MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

うるわしの宵の月ネタバレ10話の感想!イケメン新キャラ大路拓人の登場!意識し合う宵と市村先輩

2021年6月24日(木)発売の「デザート」8月号に掲載されている「うるわしの宵月」10話のネタバレと感想をお届けします!

前回は、宵ちゃんが市村先輩への気持ちの変化を自覚していました。

一方で市村先輩も宵ちゃんにドキドキして、崩れ落ちる事態に!

2人の関係は一体どうなっていくのか、さっそく「うるわしの宵月」10話のネタバレと感想を見ていきましょう!

目次

うるわしの宵の月ネタバレ10話あらすじ内容を紹介!

前回の内容を忘れてしまった人は、下記より詳細をご覧ください。

互いに意識し始めた宵と市村先輩

自分の中の変化に気付いた宵は、雑念を取り払うように王子パワーが増し増し。

一方の市村先輩も心ここに在らずといった状態でボーっとしながら、宵のことで頭が支配されていました。

制服の裾を掴んで、私はべつにと引き留めた宵は、そのあと何を話すつもりだったのか気になる市村先輩。

これまで女性に対して感情を高ぶらせることが一切なかった市村先輩でしたが、宵といる時は何気にシビれていると自覚します。

王子に引けをとらないイケメン男子が登場!

のばらと寿は、宵が市村先輩といると普通に女の子が出ていると冷やかします。

恥ずかしくなる宵でしたが、姉に自分以上の王子くらいが似合っているのではないかと言われたことを思い出しました。

市村先輩にほだされているだけではないかと、疑心暗鬼になる宵。

相手が先輩じゃなくても同じなのではないかという気持ちが、一瞬胸をよぎります。

そんな時、目の前に王子と引けを取らないほど別のイケメン男子が登場。

軽い会釈をされますが、宵は知り合いに思い当たる節はありませんでした。

目が合うだけで惹かれ合う二人

後日、偶然にも市村先輩と授業が重なった宵。

授業中にスマホで市村先輩とやり取りをして、放課後どこかに行かないかと誘われます。

雑念を取り払うためにバイトを増やした宵は、残念ながら市村先輩の誘いを断ります。

少し寂しさを感じた宵は、授業が終わって教室を去ろうとする市村先輩へこっそり手を振りました。

市村先輩は、口パクで”また今度”と告げると、とびきりの笑顔を見せます。

宵は市村先輩と目が合うだけで、なぜこんな気持ちになるのかと急速にいかれていくのでした。

そんななか、宵のバイトする自宅のカレー店ではイケメン男子が父親からエプロンを受け取っていました。

大路拓斗という名前のイケメン男子は、何度か宵パパの手伝いをしている様子。

新たな風が舞い込んでくるのではないかと期待が高まったところで次回、うるわしの宵の月11話へ続きます。

うるわしの宵の月10話を無料で読む方法

うるわしの宵の月ネタバレ10話の感想

市村先輩と宵ちゃんの惹かれ合う姿には、胸キュンが止まりませんね!

はやく恋心を自覚してくっつけ!と、叫びたくなります。

そんな中で、新イケメンキャラの大路拓斗が登場!

ぜひ宵ちゃんを市村先輩と奪い合っていただきたいのですが…一体どんな男の子なのか気になりますね!

嵐を巻き起こすのか、2人の進展を後押しするのか…なんにせよ期待が高まります!

以上、「うるわしの宵月」10話のネタバレ感想をお送りしました!

]]>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる