MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

ウマ娘シンデレラグレイ68話ネタバレ最新話確定!いよいよ有馬記念スタート!!

2022年1月20日発売の週刊ヤングジャンプ掲載「ウマ娘シンデレラグレイ」68話についてネタバレをまとめました。

前回のあらすじ
  • 北原とカサマツのみんなが、有馬記念を見に中山レース場にきています。
  • タマモクロスと小宮山は、見晴らしのいいところから二人でコースを眺めています。
  • タマモクロスの話を聞き、我慢しきれず泣き出してしまう小宮山。
  • タマモクロスは、泣くのは、ウチが勝ってからや!と小宮山に言います。
  • いよいよ、有馬記念出走者が本バ場に登場し、順番に紹介されていきます。
  • ディクタストライカ、スーパークリーク、タマモクロスと紹介されます。
  • みんなそれぞれにこのレースへの思いや覚悟があり、その気合が表情からもわかりますます。
  • オグリが、本バ場へ続く通路を歩いていると···ルドルフが現れます。
  • オグリを見くびっていたと謝るルドルフ・・・しかしオグリはルドルフに、自分を中央に呼んでくれてありがとうと返します。
  • ハイタッチをして、別れる二人・・・オグリは本バ場へ出ていきます。
  • そして、いよいよ本バ場で顔を合わせる、オグリとタマモクロスなのでした・・・!

前回の内容を忘れてしまったという方は、ぜひこちらの記事をお読みください。

他キャンペーン情報

目次

ウマ娘シンデレラグレイ68話ネタバレ最新話確定!いよいよ有馬記念スタート!!

頑張れ

テレビから、現れました芦毛の怪物!!今度こそGⅠ初優勝なるか!?というナレーションが聞こえています。

オグリキャップ!!と言うナレーションとともに、テレビにアップで映るオグリ。

そのテレビの映像を見ながら、嬉しそうに微笑むオグリの母。

部屋には、子供のオグリが母の横でに口いっぱいに人参を頬張っている写真が飾られています・・・。

オグリの母は、頑張れと一言つぶやきましたーー。

世紀の一戦

花道一直線、最後の芦毛対決、三強対決、奈瀬魔術・・・煽り文句のオンパレードやなと言う藤井。

各雑誌を見ていた藤井は、ここまで見出しに困らんなんて、なかなかないでと言っています。

それだけ実力が拮抗したスターが勢揃いしたということ・・・正に時代を飾る世紀の一戦!

そんな瞬間に立ち会えるなんて・・・記者としてこれ以上幸福なことはないとワクワクしている様子の藤井。

藤井は、今日僕は何があっても瞬きせんで!とフラグを立てます。

その藤井の後ろを通りかかる・・・9段アイスを持って走るちびっ子・・・。

ちびっ子が、こら!走るんじゃないと親に注意されたかと思うと・・・

べしゃ・・・

藤井「目が!!!」。

速攻でフラグ回収する藤井。

宣言します

一方、メジロアルダンとサクラチヨノオー、ヤエノムテキが三人揃って観戦にきています。

いよいよですね・・・と言うメジロアルダン。 

浮かない顔のサクラチヨノオーは、脚が完全に治っていれば私も・・・とつぶやきます。

「あそこにいたのに」・・・ですか?と言葉を引き継ぐメジロアルダン。

メジロアルダンは、・・・まぁ、お気持ちはわかりますと言います。

今まで黙っていたヤエノムテキが、「過去を悔やまず未来を衰えず」と言う言葉があります、といきなり言います。

我々は未だ発展途上のウマ娘です、今年より来年、来年より再来年と強くなる・・・と話すヤエノムテキ。

それからヤエノムテキは・・・宣言します!私は来年この中山に立つ、と言います。

その時は、一緒にいかがですか?と不敵に微笑むヤエノムテキ。

サクラチヨノオーは少し驚いた様子で、メジロアルダンはくすっと笑っています。

それは、楽しみですねと返すメジロアルダン。

興奮するディクタストライカ

パァーーーーーーー、パパパァーーーーー♪と演奏がはじまります。

そして、グランプリレースGⅠ有馬記念ファンファーレが鳴り響きます!13人のウマ娘がゲートへ入ります!とアナウンスがながれます。

チラチラとあたりを見回すディクタ。

あたりには、ロードロイヤル、ロングリヴフリー、ルナスワローなどがいます。

はっ、流石はグランプリレースってか・・・オレたちが特別目立っちゃいるが、他のメンバーももれなくバケモノだなと、つぶやくディクタ。

ディクタは、たまんねぇな・・・こんな強ぇ奴等と走れるなんて、マジ最高のレースだ!!!と興奮してゾクゾクしています。

これで、オグリが本物になれば・・・と考えるディクターー。

勝つのは私だ

さぁウマ娘たちが続々とゲートイン!とアナウンスがされる中・・・空を見上げているタマモクロス。

そこに、オグリがやってきます。

タマモクロスの背中に向かって、本当に・・・最後なんだなと言うオグリ。

オグリの表情は確認することができません。

背中を向けたままのタマモクロスは、やかましいなぁ・・・何回言わせんねん・・・と返します。

・・・タマは、私の目標だったと話しだすオグリ。

オグリは、私より先にいて、私より速くて、私より強い・・・そして、私と同じくらい走るのが好きで・・・と続けます。

何が言いたいねん・・・・ッ!と怒るタマモクロス。

タマモクロスはオグリの方を振り返り、ウチに二言はない!!これで終いにする!

ウチが有馬で勝って日本一を証明する!!それだけや!!と捲し立てます。

勝つのは私だ!!

闘志を剥き出しにして言い返すオグリ。

オグリは、目標にするのももうやめだ!今日ここでキミを超える!!と言い放ちます。

・・・・。

それでええねん・・・とぼそっと言うタマモクロス。

タマモクロスは、アンタはウチに一度も勝てへんかったって、歴史に刻んだると言って去っていきます。

タマモクロスが、ゲートに入ります!とアナウンスされました。

スタート!

スー・・・っと深呼吸をするオグリ。

ブルルっと武者震いのように髪を振り乱します。

そして、覚悟を決めた表情で歩き出すオグリ。

オグリキャップもゲートに入りました!とアナウンスがされます。

ガコン・・・。

13人がゲートに入り体制完了。

12月25日

中山レース場、GⅠ有馬記念・・・

ガシャ!!!

スタートしました・・・!

ウマ娘シンデレラグレイ最新話をお得に読む方法

ウマ娘シンデレラグレイ68話ネタバレ最新話確定!いよいよ有馬記念スタート!!の感想

ついに、スタートをきりましたね・・・!

ディクタの興奮した様子も、オグリの今までとは一味違いそうな感じもワクワクしました!

お母さんと一緒に映っていた写真のオグリが、めちゃくちゃ可愛かったです!

次回も楽しみですね!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

]]>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる