MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

ウマ娘シンデレラグレイ50話ネタバレ最新話感想!踊るオベイユアマスター!波乱のJC前夜

2021年8月19日(木)に発売の週刊ヤングジャンプ「ウマ娘シンデレラグレイ」50話ネタバレ最新確定情報を感想と共にお届します!

前回のおさらい
  • オグリキャップは練習中
  • ベルノが海外勢のスパイに
  • オベイユアマスターのGI戦績
  • マスターの敵(エネミー)

前回の内容を忘れてしまった人は、下記より詳細をご覧ください。

ほかキャンペーン情報

目次

ウマ娘シンデレラグレイ50話ネタバレ最新話確定内容を紹介!

漫画「ウマ娘シンデレラグレイ」50話のネタバレ最新確定情報を入手しましたので、更新します。

六平の不安

ベルノはオベイアユアマスターがオグリのカサマツ時代のことまで調べていたことを六平に報告します。

それに対し、六平はオベイユアマスターを曲者と認定。

世界中から面倒臭い連中が集まったが、その中でもマスターを不安視します。

ジャパンカップは東京の2400M。

オグリはレースでは2000Mしか走った経験がありません。

タマモクロスも特訓中

一方で、タマモも雨の中懸命に調整を重ねていました。

タマモは天皇賞で自信が確信に変わったと言います。

自分の脚は誰にも、世界にも負けはしない。

ジャパンカップ、そして有馬も勝って「タマモクロス」の名を歴史に刻むと意気込むのでした。

トニビアンカも絶好調

大本命のトニビアンカも絶好調です。

自分の脚を踏みしめながら、身体の奥底に漲る力を感じるトニビアンカ。

今の状態は遠征前と同じかそれ以上まで極まっていました。

三日後のジャパンカップ。

この世界線を自分の集大成にするのも悪くないな、と思うのです。

オグリキャップはゴールドシチーと訓練

オグリは最後の調整をゴールドシチーと行っていました。

ジャパンカップに出る身としてお互いを高め合う二人。

特にオグリはシチーを気に入ったらしく、大会前だというのに和やかな会話を繰り広げます。

踊るオベイユアマスター

オベイユアマスターはホテルの一室で楽しげに踊っていました。

テレビ画面には天皇賞で走っているオグリとタマモの姿。

その壁一面には、今レースで走るメンバーやトレーナーの情報がびっしりと張り巡らされていたのです。

ウマ娘シンデレラグレイ50話を無料で先読みする方法

ウマ娘シンデレラグレイ50話ネタバレ最新話感想

オベイユアマスター怖くない!!?!?

ラスト壁一面の情報にびっくりしてしまいました……

それぞれが思いを抱いて挑むジャパンカップですが、波乱の予感しかしませんね。

オベイユアマスターの元ネタはペイザバトラーだと考えられています。

トニビアンカ、タマモクロス、オグリキャップと共にジャパンカップを走ったアメリカの競走馬ですね。

ジャパンカップ開幕に向けて、今後も注目が集まります。

ウマ娘シンデレラグレイ50話ネタバレ最新話確定まとめ

今回は、漫画「ウマ娘シンデレラグレイ」50話のネタバレ最新確定情報を、感想とともに紹介しました!

ウマ娘シンデレラグレイ50話では、トニビアンカ、タマモ、オグリが各所で調整中。

オベイユアマスターが不気味な形で描かれていましたが、間違いなく彼女が今大会のダークホースでしょう。

今回初めて2400Mを走るオグリの調子も気になりますね!

以上、漫画「ウマ娘シンデレラグレイ」50話のネタバレ最新確定内容を考察予想と共にお届けしました!

]]>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる