MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

東京卍リベンジャーズ251話ネタバレ最新話確定!乾と九井コンビ復活・・・!?動き出す半間とマイキーの元に辿り着くパーちん!!

東京卍リベンジャーズ

2022年4月27日発売の週刊少年マガジン掲載「東京卍リベンジャーズ」251話についてネタバレをまとめました。

前回のあらすじ
  • 武道VS鶴蝶・・・武道たちのすぐ近くで戦っていた千堂は、鶴蝶に何発ぶん殴られても折れずに向かっていく武道の背中が見えていました。
  • 千堂に勢いよく殴りかかる斑目・・・そのパンチを千堂はかわし、そのまま斑目の顎にカウンターパンチをヒットさせます。
  • 完全に気絶している斑目・・・千堂が斑目をぶっ飛ばしたことに気づいた周りの仲間が沸き立ちます。
  • 一方、乾VSウシワカはウシワカ優勢で・・・そこにベンケイまでやって来ます。
  • ウシワカにベンケイまで来られると、乾一人ではかなりきびしそうな状況です・・・。
  • 一方、千咒VS三途・・・千咒は頭から血を流し息を切らせています。
  • しかし、三途の方は無傷で余裕の笑顔です。
  • マイキーが三途の口に傷をつけた日のことを後悔していると言った千咒は、目に涙を浮かべて三途に「ごめんね」と言います。
  • そんな千咒を三途は躊躇なく鉄パイプで殴り飛ばします。
  • 三途が千咒を倒したことで関東卍會の者たちが沸き立ちます。
  • 東京卍會 伍番隊隊長 瓦城千咒VS関東卍會 副総長 三途春千夜は三途春千夜の勝利で幕を閉じました・・・!

前回の内容を忘れてしまったという方は、ぜひこちらの記事をお読みください。

他キャンペーン情報

目次

東京卍リベンジャーズ251話ネタバレ最新話確定!乾と九井コンビ復活・・・!?動き出す半間とマイキーの元に辿り着くパーちん!!

乾の思い

ウシワカとベンケイ、二人のレジェンドに一人で立ち向かう乾。

そんな乾に、思わず心配で口を出してしまう九井。

しかし、乾は九井の心配を跳ね除けてベンケイとウシワカを殴り飛ばします。

ベンケイとウシワカに憤りをぶつける乾・・・二人が梵や関東卍會に入っていることに思うところがあるようです。

乾は真一郎が二人にそんなことを望んでいるはずがないと考えているようで二人の行動に対して苛立ちを感じているようです。

初代黒龍がめちゃくちゃ好きな乾は余計に強い思いがあるようです。

そんな乾は、自分の初代黒龍に対する思いは花垣武道に託したと言います。

そして、その武道が創った二代目東京卍會は初代黒龍と同じ魂を持っている!と言い放つ乾。

乾は続けて・・・だから、絶対関東卍會には絶対負けれないと啖呵を切ります。

迷う九井

ボロボロですがグッと拳を握りしめて啖呵を切る乾の姿を見て動揺する九井。

子供の頃だったら絶対迷わず助けに入った状況です。

九井は、自分は親友の乾より赤音を選んだのに・・・今更、助けるとか勝手すぎないか・・・と自問自答します。

・・・・・・・・。

拳をぐぐっと握りしめて動けない九井・・・。

九井は、赤音を選んでしまった自分はもう今更後戻りはできないと考えているようです。

半間始動・・・

・・・・・・・・・。

貨物車の上に腰掛けて、無表情で戦況を眺めているマイキー。

マイキーの後ろには半間が立って控えています。

戦況がだいぶ固まってきたのを確認したマイキーは、後ろに控える半間に指示を出します。

マイキーは、チラッと半間の方を見て「後片付け」を頼みます。

・・・・・・。

半間は、ニヤッと笑い短く「りょ」と答えます。

その頃、灰谷兄弟に勝利した弐番隊コンビと望月・斑目に勝利した千冬・千堂が合流していました。

お互いの勝利を喜ぶ4人でしたが、そこに半間が現れます。

ボロボロの4人を死に損ないと言った半間は、遊んでくれよと言ってニヤッと笑いました・・・。

早く手貸せ

覚悟を決めて啖呵を切った乾でしたが、ウシワカとベンケイの二人相手に苦戦していました。

息が上がっている乾は、ベンケイに殴り飛ばされウシワカに蹴り飛ばされています。

思わず心配して声をかけてしまう九井に、早く手をかせ!!!と当たり前のように言う乾。

親友だろ!とあまりに当たり前のように言う乾に驚く九井は、今九井と乾は違うチームで敵同士のはずなのに・・・なんでそんなことが言えるのかと考えてしまいます。

すると、赤音が九井に「もういい加減自分の好きなように生きてもいいんじゃないか」と語りかけてきます。

それから、語りかけてきた赤音は「ありがとう」と笑顔で言います。

・・・・・・・・。

赤音の言葉で九井は今まで自分がずっと意地を張っていたことに気づきます。

世話のかかるやつ

一人で必死に戦う乾・・・。

ベンケイが拳を振りかざしトドメをさしにきます。

追い詰められた乾は、ベンケイの拳を避けれそうにありません。

ガッ・・・・!!!

ゴッ・・・・!!!

乾とベンケイの間に割って入り、カウンターをくらわせる九井・・・!

乾は、乾を庇ってベンケイを殴り飛ばした九井に嬉しそうに声をかけます。

ベンケイは、ドサッと地面に倒れました。

九井は嬉そうにする乾を見ながら、世話のかかるやつだ・・・と呟きます。

パーちんVSマイキー

貨物車の上に腰掛けてみんながやり合っているのを眺めているマイキーの元にパーちんがたどり着きます。

ハァハァと少し息が乱れているパーちんは、マイキーに声をかけます。

・・・・・・。

声をかけられたマイキーは、横目でチラッと見てオマエかと・・・無表情で返します。

マイキーに引導を渡すのは自分だと言い返すパーちん。

そして、マイキーが立ち上がります。

対戦カード・・・二代目東京卍會 参番隊 隊長 林田春樹VS関東卍會 総長 佐野万次郎!!!

二人のタイマンがはじまります・・・!!!

東京卍リベンジャーズ最新話をお得に読む方法

東京卍リベンジャーズ251話ネタバレ最新話確定!乾と九井コンビ復活・・・!?動き出す半間とマイキーの元に辿り着くパーちん!!の感想

九井は、絡まった糸が解けたようでよかったです!乾がすごく嬉しそうでしたね!

パーちんがマイキーにたどり着きました・・・!

パーちんも相当強いみたいですが、一人でマイキーに勝てるのか・・・不安ですね。

というか、そもそもマイキーにタイマンで勝てる人がいるのか・・・。

続きが気になりますね・・・!次回も楽しみです!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる