MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

東京卍リベンジャーズ237話ネタバレ最新話確定!サウザンドウィンターズメンバー勧誘開始!新たに、頼れる2人が仲間に!!

東京卍リベンジャーズ

2022年1月12日発売の週刊少年マガジン掲載「東京卍リベンジャーズ」237話についてネタバレをまとめました。

前回のあらすじ
  • ヒナに本音を吐き出して、緊張の糸が切れた武道。
  • ヒナと武道は病院の屋上で花火を見ます。
  • 武道の話を静かに聞くヒナ。
  • 武道は、オレが守りたいものは全部マイキー君が守ってくれてた・・・だから、、マイキー君だけ不幸なんて嫌だと話します。
  • 自分は、ドラケン君でもないマイキー君でもない・・・二人のようにはできないから、みっともなくてもいい、オレはみんなを頼って仲間と一緒にマイキ君ーを助ける!と、迷いが吹っ切れる武道。
  • 武道は、自分で自分のチームを創る!!と決意し、完全復活します。
  • 自分のチームを創るならまず一人目は・・・と千冬の元に向かう武道。
  • 歯切れが悪い武道に、はじめは相手にしない千冬でしたが・・・武道が関東卍會に負けない自分のチームを創ると話しだすと反応します。
  • 千冬に一緒に戦ってくれないかとお願いする武道。
  • 千冬は、遅ぇよ・・・待てたぜ!相棒!と、返します。
  • 千冬の答えに号泣する武道。
  • それから二人は、歩きながらいつものように話しをします。
  • 千冬が、チーム名は”サウザンドウィンターズ”にすると言って譲らず困る武道。
  • 武道と千冬、いつものコンビが復活したのでした!

前回の内容を忘れてしまったという方は、ぜひこちらの記事をお読みください。

他キャンペーン情報

目次

東京卍リベンジャーズ237話ネタバレ最新話確定!サウザンドウィンターズメンバー勧誘開始!新たに、頼れる2人が仲間に!!

二人目!

わかった!入るよ、チーム!と笑顔で返すのは・・・八戒。

武道が千冬の次に声をかけたのは、八戒でした!

あっさりとチームに入ると返す八戒に、え!?無理なお願いってわかってるし・・・

もっと時間をかけて悩んでくれていいんだぜ?と逆に武道が戸惑います。

そんな武道に、オマエはオレをわかってるねぇな!!と返す八戒。

え?と少し驚いている様子の武道。

八戒は、オマエが頼ってきたら、オレがついていかねぇわけねぇだろ?と言います。

・・・・。

武道は、少し照れたような嬉しいような表情になっています。

今まで黙っていた千冬が、よーし八戒!じゃあ”コレ”をと言って何かを手渡します・・・。

迸る千冬

え?

なんだコレと言っている八戒・・・。

千冬が、八戒に渡したものは・・・Tシャツでした。

Tシャツの前面に、ばーーーん!!っと千冬が考えたロゴがプリントされています。

そのロゴは、雪の結晶のような形の中に、微妙なセンスの黒猫が描かれていて・・・サウザンドウィンターズを略したTWという文字が雪の結晶の左右にそれぞれ配置されています。

千冬は、TWの特攻服だ!!な!タケミっち!!と胸をはっています。

あ・・・・・・・・・・・うん、とシャツの下にきているTシャツを恥ずかしそうに見せる武道。

八戒は、サウザンドウィンターズ?と困惑して、白目になっています。

え?

これ着て関東卍會と戦うの?とひいている八戒。

千冬は・・・おう!かっけぇだろ?オレのセンスが迸っちまった!とにこやかに返します。

恥ずかしそうにしながら、それくらいでいいんじゃないかな?ユニフォームの話は、と千冬の暴走をやんわり止める武道・・・。

友達・・・

気を取り直して・・・

よし、まぁとにかく、これで3人!!と仕切り直す武道。

まだまだ3人だけど、チームってワクワクするね!と楽しそうにする八戒。

うん!でも関東卍會とぶつかるなら、もっと人数集めないとな!と千冬が冷静に言います。

みんな、誘える奴いる?と聞く武道。

・・・・・・

しーーーーーーーん

武道(にこやか)「ん?」

八戒(にこやか)「ん?」

千冬(にこやか)「ん?」

・・・・・・

え?

オマエら・・・友だちいねぇの?と直球をぶち込む武道。

ショックを受けた様子の八戒が、コラコラ、そういう言い方どうかと思うぞ、と言い返します。

オマエはいんのか?コノヤロー!とちょいギレしている千冬。

うーんと考える武道・・・

あ!一人アテがあると、思い出します。

3人でむかった先は・・・

頼りになる4人目!

ここって・・・と言う八戒。

ドラケン君とイヌピー君の店・・・

さすがに今はまずいんじゃ・・・と言う千冬。

そこに、花垣、用事って何だよ?とイヌピーが出てきます。

武道たちの様子に、何となく察したのかお店の中で話を聞くイヌピー。

武道は・・・ドラケン君に託されたんです、”マイキーを頼む”ってと伝えます。

緊張しているのか、息をのむ千冬と八戒。

イヌピーは、下をむき悲しそうな表情です。

武道は、まっすぐ前をむき、覚悟が決まった表情で

オレは、関東卍會と戦います、と言います。

TWは、そのためのチームです、お願いします!イヌピー君もついてきてくれませんか?とまっすぐ伝える武道。

ザッと立ち上がったイヌピーは、頼まれるまでもねぇ!と言います。

武道が驚いていると・・・イヌピーは、オレがオマエを選んだんだぜ、と言いました。

あの日

三天戦争が起こったあの日ーー。

ザァァァ

外は、雨が降っています。

カチャ、カチャと店でバイクをいじっているイヌピー。

すると、ドンドンとガラスを叩く音が聞こえます。

音の方を振り返ると、店の扉を叩くココがいます。

ココの様子に、慌てて扉を開けるイヌピー。

イヌピーは、どうしたんだよ!?と聞きます。

ココは、気絶している武道を背負っていて、コイツを・・・病院にと言います。

・・・。

花垣・・・!?と驚きながらも、急いで車を出しに行くイヌピー。

車を出してきたイヌピーはココに、いったい何があったんだ!?と聞きます。

・・・・。

少し間を置いてからココは、コイツはマイキーにやられたと話します。

!!

マイキーに!?と驚くイヌピー。

コイツだけじゃねぇ、千咒も・・・サウスも・・・と続けるココ。

イヌピーは、言葉を失います。

ココは、三天時代は終わった、これからは佐野万次郎の時代だ!と言います。

それから、ココはそいつを任したぜ、オレは後始末に戻らないといけねぇからっと言って、去っていきます。

去っていくココの背中を見ていたイヌピーは、ココ!幸せか!?と聞きます。

立ち止まるココ。

赤音を忘れる人生もあるんだぜ、と言うイヌピー。

・・・・。

ココは背を向けたまま、バーカ、幸せに決まってんだろ?マイキーについてりゃずっと勝ち馬に乗ってるもんだと返します。

そして、イヌピーと言ってふりかえったココは・・・

オマエは、いい奴を選んだな、と笑顔で言いましたーー。

千冬の暴走を止める人物現る!

その時のことを思い出して、優しい表情になっているイヌピー。

よーし、決まりだな!と立ち上がる千冬。

千冬は、案の定・・・イヌピーにもTシャツをわたすようです・・・。

例のTシャツを、パッと胸の前に広げて見せる千冬。

イヌピーは、そのTシャツを無表情で見ています。

広げていたTシャツを前に突き出しながら・・・

今日から、イヌピー君もTWのメンバーだ!これを着てくれ!!と言う千冬。

千冬は、Tシャツをもったまま満面の笑みです。

しかし、Tシャツに唾を吐きかけるイヌピー。

あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!なんてことすんのよ!イヌピー君!!と騒いでいる千冬をよそに・・・

イヌピーは、そんなダセェもん着れるか、と言って去っていきます。

ついに、千冬にはっきりとツッコミを入れる人物があらわれたのでした・・・!

東京卍リベンジャーズ最新話をお得に読む方法

東京卍リベンジャーズ237話ネタバレ最新話確定!サウザンドウィンターズメンバー勧誘開始!新たに、頼れる2人が仲間に!!の感想

結局、チーム名は千冬に押しきられて「サウザンドウィンターズ」になったんですね!(笑)

頼もしい八戒とイヌピー君が仲間に加わって、仲間集めも順調ですね!

みんなには不評みたいでしたが、個人的には千冬が考えたTWのTシャツ結構かわいいなと思ってしまいました・・・!

いつも冷静な部分が目立っていた千冬が、今回は天然な部分が目立っていて和みます!

次回も楽しみですね!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる