MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

遠回り~それでも好きになっていいですか?~ 25話ネタバレ!発作を起こした優羽!

遠回り~それでも好きになっていいですか?~ の25話ネタバレをまとめました。

【前回のあらすじ】

司の努力によって、遂に初めての対面を果たした優羽と司。

何故優羽が春子と知っていたのか、司はそのいきさつを話すべく、車で優羽を送ります。

ところが優羽の様子が豹変して…?

遠回り~それでも好きになっていいですか?~ 24話のネタバレはこちら

目次

遠回り~それでも好きになっていいですか?~ 25話ネタバレ

優羽、明日退院でしょ?ストーカー男の事は忘れて今日はゆっくり寝た方が良いわ、と優羽を気遣う瑞希。

しかし優羽はその配慮にも生返事で返すほどに、頭の中で司の事ばかり考え続けていました。

司がストーカーだった事、それがまるで夢を見てるように思えて。

瑞希はきっと私に嘘はつかない、じゃあ司さんは?司さんは私に嘘をついてたの…?

そんな風に心がかき乱されていたのです。

無事に退院し、優しい母に出迎えられ、久しぶりの自宅の自室に入る優羽。

そこで丁寧に包装されたプレゼントを見つけ、何だかわからない優羽はその小箱を手に取ります。

わっ、何か埃っぽい、いつから机に置いてあったの!?貰いものかな…と思いつつそれを開封してみます。

中身は父の物にしては若い雰囲気の、ネクタイがありました。

一体誰の…と思った時、優羽の頭の中にプレゼントで欲しいものって…無難だけどネクタイとか?と記憶が引っかかります。

頭の痛みと共に、今、何か思い出せそうな…と感じた優羽はおもむろにパソコンの電源を入れ、メールを調べます。

受信箱に何件も連なる、司さん名義のメール達。

それから半年以上前にやりとりが止まったメールを少しずつ見返していく中で、優羽は司の事を思い出します。

私はずっと司さんに支えられてきた、なのになんで忘れちゃったんだろう…。

急に連絡が取れなくなって、諦めるしかないと思っていた所に、司さんが私を見つけてくれて、やっと会えたのに。

ようやく出会えたあの日、車を取りに行く司の背中を見ながら、優羽は色々な事を考えていました。

司さんは私の事を知ってたって事?と思いながら、初めて男性の車に乗る事に緊張も覚えていました。

けれど、初めましての男性の車なんて瑞希が怒りそうだけど、司さんなら大丈夫、と司だからこその信頼もありました。

車に乗り込み、司の横顔を盗み見ながら、ほんとに司さんなんだ…と、改めて実感する優羽。

私の好きな人…こんなにかっこいいと思わなかったよ、と静かに想いを噛みしめます。

会う?と連絡を貰った時も、優羽は本当に嬉しくて、ドキドキして眠れないほどでした。

毎日会える日を楽しみにして、司への誕生日プレゼントを何件もはしごして選ぶ日々。

それなのに、半年以上も連絡が途絶えてしまって、優羽は今度こそ自分の初恋が終わったと思っていたのです。

それがこんなに急に叶うなんて、と突然起きた出来事に驚きを隠せません。

司さん…なんで連絡くれなかったんですか?と優羽は半年間連絡が無かった理由を司に尋ねます。

ごめん、うっかりメールアドレス削除した、ついでにパソコンも壊れて…と答える司。

司に何かあったんじゃないかと心配し続けていた優羽は、…それだけ?ですか!?と思わず聞き返します。

ごめんね、いっぱいメールした?と悪戯っぽく聞く司に、し、信じられない!と優羽は声を上げます。

何を隠そう、本当にいっぱいメールをしていたので、しちゃいましたよそりゃあ…!と内心思っていたのです。

笑う司を見て、そんな顔して笑うんだ…と思いながら、いつものからかいがむず痒いと感じる優羽。

PUZZLEの前を通ると、優羽はあ!と声を上げ、この店が瑞希と良く来るってメールしたお店ですと優羽は言います。

うん、PUZZLEでしょ?と返す司に、優羽はいつから私が春子だって知ってるんですか?と尋ねます。

…ほぼ最初から、という司に、何で…と返す優羽。

前髪が乱雑に切られてるのを見てピンと来た、俺たち一度エレベーターで一緒になってるよ、と答える司。

でもだからって特定するには不十分すぎます、住んでる場所も会社もメールでは言って無かったし…と優羽は言います。

…知ってたんだ、最初から、S広告で働いてた時社内掲示板にたすけてって書き込んだでしょ?と聞く司。

なんで…それ…と優羽が驚くと、誰が書き込んだか探してくれって依頼があったから本名も知っていたと司は話します。

ごめん、黙ってて…と司が謝ると、優羽は黙っています。

引かれたかな…当たり前だ、一方的に自分の事を知られてたんだから…と考える司。

けれど優羽はあ!と声を上げ、司さんもしかしてPUZZLEでジェンガ取る時被りました?と尋ねます。

司さんもPUZZLEに居たから知ってるんですね、どっかで見た事あるって思ってました、と笑う優羽。

その笑顔を見て、あり得ない告白をされてるのにこの状況で笑えるのは凄いと素直に嬉しくなる司。

春子と…こうやって直接話せるとは思ってもみなかった、そう告げた後、司の鼓動が高鳴ります。

想いを伝えたい、長くて苦しかった密かな恋、いつしか春子の存在が心のよりどころになっていた…。

意を決して、会えたら言おうと思ってたんだけど…と口火を切る司。

ところが優羽の様子がおかしく、真っ青な表情で息を切らしています。

発作のような症状に、…春子…?と心配して思わず司が手を伸ばすと、やっ触らないで…っと優羽は拒絶してしまうのでした。

遠回り~それでも好きになっていいですか?~25話感想

事故の日…司が真実を隠していると思ってたんですけど、何か誤解もあったりするんですかね…。

優羽は前こんな発作の描写なかったですし、PUZZLEの話から豹変しましたよね…。

今更ですけど瑞希の同僚の男性もどうなったんでしょうか…?何か関連があったりするんですかね。

続きが気になります!

遠回り~それでも好きになっていいですか?~ 26話ネタバレはこちら

]]>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる