MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

すばらしき新世界6巻【26〜30話】ネタバレ!極秘プロジェクト

コミックシーモアで連載中の【すばらしき新世界】についてネタバレをまとめました。

すばらしき新世界

【前回のあらすじ】

美紅とイチャイチャしていた田中は、会社に置いてあるパソコンへ何者かが不正アクセスしたことを知ります。

しかもUSBメモリまでない!

脳裏に浮かんだのは次長の顔。

当の次長は可愛らしい男の子、ではなくちょっと気弱な家庭教師とセックス中。

必ず成功するはずだと思っていた交通事故データの抹消。

あと一歩のところで田中に阻止されてしまいます。

さてそんな田中を怪しみ、麻衣の隣の住人女性を訪ねた桐生。

先日恋人である麻衣の自宅から聞こえてきた男の声は誰のものなのか?

そして麻衣のマンションの前で、バッタリ遭遇した田中の手首にあった痣。

あいつは怪しい。

因みに手首の痣ですが麻衣と揉めた時に出来たものみたいですよ。

さて住人女性はどうするか悩んだ末に桐生を自室に案内。

先日隣の部屋から激しい喘ぎ声が聞こえたことで、今でも欲求不満気味でした。

桐生としても美人に誘われれば悪い気もせず、なかなか情報を提供してくれない彼女とセックス。

“あなたの彼女は他の男と寝た”

やっと引き出した情報は、桐生が一番聞きたくないこと。

嫉妬心に狂った男は、住人女性を荒々しく抱きました。

一方その頃、高級マッサージ店のサービスを受けていた副社長。

脳裏に浮かんだのは顔見知りである桐生と一悶着あった田中の顔。

何の変哲もないような人間が超一流企業に就職出来るのはおかしい。

しかも地方移転を次長権限によりキャンセルされたこともある。

人事課次長は一度決めたことを絶対に曲げない女。

それなのに何故彼女が田中の地方移転の辞令をキャンセルしたのか?

ますます興味深い。

田中はまだ副社長という迷惑な女に、目を付けられていることを知りません。

さて麻衣の隣人女性宅では、桐生がまだ例の女性とセックス中。

しかしこんな普通のセックスなんかじゃ物足りない。

そこで桐生は女性のアナルに自らの性器を迷わず挿入!

“そっちはダメっ”

と嫌がる女性なんてお構い無し。

後ろの穴から強引に挿入し射精した快感は、自分の気を紛らわせてくれます。

麻衣がいるから今まで我慢してきた。

だけどもう我慢しなくてもいいよな。

一人の女だけを愛してきたように見えた桐生ですが、もっと別の女性と楽しみたいのも本音。

この日以降、桐生は麻衣と疎遠になりました。

場面は切り替わり、次長に田中麻衣とのセックス画像を見せられた田中。

仮にそれを公にされても交通事故の証拠がある限り、次長は田中の魔の手から逃れられません。

そんな時、次長室を白鳥美紅が訪ねてきました。

社内新聞のモデルとして美紅を推薦した者がいるらしく、次長は彼女にやってみないかと提案。

広報部所属なら給料がアップする話に惹かれ、その場で承諾した美紅。

“一体何を企んでいるんだ?”

しかし結局次長の思惑は分からないまま。

さてその頃、社内ではある人物の退社が発表。

田中に恋人を犯されたことがきっかけで、恋人との関係が悪化した桐生です。

社内では特に問題がなかっただけに、引き継ぎもせずに消えたことを訝しんだ田中。

早速非常階段を移動中の麻衣を捕まえて問い詰めました。

“お前がチクったんじゃないのか?”

否定する麻衣を問答無用でその場に押し倒し、指を挿入して中をまさぐります。

これで話す気になったかと迫る田中に、麻衣は強烈なビンタをお見舞い!

麻衣の運命は如何に!?

すばらしき新世界5巻【21〜25話】のネタバレはこちら

すばらしき新世界
目次

高橋リサをスカウトせよ!プロジェクトの担当に指名されたのは田中と麻衣!

頬を痛そうにさすった田中。

次長に化け物の癖にと言われたことを思い出し、麻衣のストッキングを強引にずらして性器を挿入。

違う!俺は化け物なんかじゃない!

と否定しようとする田中ですが、内なる獣は抑えきれません。

桐生に他の男とセックスしたって言ったんだろ?

と田中はバックから激しく腰を打ち付けます。

その様子をたまたま上野が見てしまいました。

階段の下で咄嗟に息を潜める上野。

彼女に見られていることを知らない田中は、今度は前から性器を挿入。

ディープキスをしながらの激しいセックス音を聞いた上野は、固唾を呑んでその様子を見守っています。

結局上野の頭から田中と麻衣の行為の様子が消えず、顔を合わすのが気まずくなったようです。

場所を考えずに襲うようになった田中は、大胆過ぎですね。

さてその田中は、本部長と次長に呼び出されました。

副社長が直々に指名したプロジェクト要員。

すばらしき新世界

その内容とは大地グループ本社財務チーム所属·高橋リサの引き抜き!

異例の早さで次長に昇進したリサは、宇宙グループの元奨学生。

宇宙グループの給付型奨学金は入社していることが前提だが、彼女は何故か全額返済。

この女、一筋縄ではいかない。

次長はリサの引き抜きが成功しなければ、自分の立場が危ういと言いました。

プロジェクトの失敗は許されないということですね。

しかしリサは金以外の理由で動いているらしく、宇宙グループからの連絡には応じてくれません。

直接出向くのは面子があるから難しい。

途方に暮れていた時に、次長室を訪ねてきたのは上野。

どうやら書類の決裁をお願いしに来たようです。

そこで上野は次長の持つ高橋リサの写真に気付きます。

リサとは動物愛護センターのボランティアで友達になった。

彼女が次に来るのは明日!

これはチャンスだと、次長は上野にスカウトの件を打ち明けました。

しかしこんな大切な時に次長には出張命令が!

この件には必ず二人必要。

普段からぽか~んとしている上野は頼りない。

となると中村麻衣。

田中に協力すれば犯した過ちをなかったことにする。

次長はそう言って、麻衣の協力を得ることに成功。

場面は動物愛護センター近くの物陰に、田中と麻衣が隠れているところに切り替わります。

宇宙グループの人間と高橋リサが接触する証拠を残そうと、カメラを構える田中。

ところが相棒の麻衣は、リサを探す為にカメラの死角になるような場所に移動してしまいました。

これでは証拠を残せない。

仕方ないから自分で話しかけよう。

すばらしき新世界

そう思った瞬間リサに見つかり、カメラのデータを抜き取られてしまいます。

ガラ~ン!

その時、動物愛護センターのほうから何かにぶつかったような音が聞こえました。

なんと物陰で上野が彼氏とセックスをしていたのです。

しかし場所が場所なだけに抵抗する上野。

こんな所でやるなんて嫌っ!

彼氏は上野の秘部が濡れているのをいいことに、バックから挿入しようとしました。

途端に響き渡る悲鳴に田中は気付きます。

先っぽだけ挿れさせてくれよ。

嫌がる上野が抵抗出来ないよう叩こうとする彼氏を、田中は背後から突き飛ばしました。

足が滑っちゃってと咄嗟に付いた嘘。

怒った彼氏は上野を残して逃げていきます。

一部始終を見ていたのは、田中にさっき話しかけてきた高橋リサです。

面白い人ねと言っていたので、田中に興味を持ち始めているのではないでしょうか?

さて一人残された上野を気遣い、田中は彼女を車で送ってやることにしました。

後部座席で疲れて寝てしまった上野。

彼女の豊満な体に目が釘付けの田中は、興奮して自然と性器が硬くなってしまいます。

それに気付いた麻衣は、田中の性器を取り出してフェラ。

“上野さんともやりたいんでしょ?”

と麻衣が問い詰めながらフェラを続けるので、田中は運転どころではありません。

因みに寝ていた上野はいつの間にか起きていて、前の二人の様子をこっそり見ていました。

性欲が高まった上野は自慰を始めてしまいます。

その間にも麻衣は田中の性器を舐めた口で、彼にキスをして···。

最後は車を停車してのカーセックス。

そんな時、上野のスマホに着信が!

セックスに夢中になっていた田中と麻衣の表情が青ざめました。

そしてどうする上野!?

すばらしき新世界

すばらしき新世界6巻【26〜30話】極秘プロジェクトの感想

この漫画の登場人物はみんな美人でセクシー。

確かに男性なら性的な目で見てしまうほどですが、田中が吹っ切れ過ぎですね。

しかも田中に関わった女性は、少しずつ彼に惹かれていっている気がします。

わざわざ同僚女性がいる車内で麻衣が田中を誘ったのは、上野に嫉妬しているからなのか?

はたまた同僚の女性に性的興奮を覚えている彼をからかう為なのか?

そのどちらも当てはまるのではないかと予想しました。

この様子なら上野とも関係を持ちそうですね。

それにしても高橋リサも一癖ありそうな人物。

田中に興味を持ち始めているので、これからどう関わりを持つのか楽しみです。

すばらしき新世界7巻【31〜35話】のネタバレはこちら

すばらしき新世界
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる