MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

すばらしき新世界4巻【16〜20話】ネタバレ!不正アクセス

コミックシーモアで連載中の【すばらしき新世界】についてネタバレをまとめました。

すばらしき新世界

【前回のあらすじ】

娘の家庭教師と共謀し、麻衣のスマホデータをハッキングした次長。

一方の麻衣は田中が席を立った隙に、交通事故のデータをコピー。

このままならあの邪魔な二人を追い詰められる!

機嫌が良くなった麻衣は恋人の桐生と熱い一夜を過ごしました。

しかし二人は気付いていません。

麻衣が自分達のセックスをスマホで撮影した映像が、次長に漏れていることを···!

上手く新しいスマホと同期させ、映像を盗み見られていたのです。

翌日

誰もいない社内性犯罪防止講習の教室で、次長は自ら田中を誘いました。

今回ハッキングした映像を対価に、田中の撮影した事故映像を消去させる為に。

どうせ田中はまた今回も体を要求してくるはず。

次長は田中を誘惑しそのまま激しいセックスをしました。

これじゃあまだ不十分だ。

このぐらいじゃ事故映像を削除出来ないと言うので、次長は映像をよく見るように指摘。

それは高級そうな時計を見ながら桐生と会話する麻衣。

買ってくれないくせに説教までするの?大丈夫バレやしない。

次長から提供された情報を元に裏取りを進めると、麻衣がある協力者に会社の内部情報を提供し金を受け取っていたことが判明。

少額とはいえ金銭の受け渡しがあったことに田中は注目します。

これは麻衣を揺する材料になる。

性犯罪防止教育の講習当日。

田中と次長が裏で自分を陥れようとしているなど知らない麻衣は、予定通り田中のアシスタント役に徹していました。

この次のスライドであの事故動画が流れる!

ボタンを押せば田中と次長は終わり!

しかし流されたのは麻衣と桐生のセックス映像。

映像が流された途端に事の重大さに気付いた麻衣は、発狂しモニターを破壊。

モザイクがかかっているとはいえ、大勢の社員に見られたのは何よりも屈辱。

次長·田中·麻衣、3人だけ残った教室で、彼女は”殺してやる!”と敵意剥き出し。

でもセックス映像と横領の証拠は田中のもの。

田中は今まで自分を蔑んできた彼女を、めちゃくちゃに犯しました。

次長に引き続き弱味を握り、服従のセックスを強要したのです。

もうお前はオレの自由。

そんな田中の横暴を、気付かれないようそっとスマホで撮影した女性が一人。

田中の奴隷化が進む次長でした。

すばらしき新世界3巻【11〜15話】のネタバレはこちら

すばらしき新世界
目次

自由を得ようと足掻く次長!田中と立場は逆転するのか!?

あの事件があってから、麻衣は自宅に籠りきり。

田中に犯された体の”汚れは”、いくらシャワーで流そうとしても残ったまま。

場面は次長室に例の事故映像のことで、田中が呼び出されるところに切り替わります。

約束通り証拠を削除してほしい。

しかし田中は忙しくて駄目だと次長の秘部に触れながら言いました。

勝手に半休を取って向かったのは麻衣の自宅。

人事課の次長を味方に付けたことで、自宅を特定するのも簡単なこと。

無理矢理押し入り、二度と抵抗出来ないよう再び犯した田中。

恋人の桐生は次長から残業を言い渡されている為、現場に駆け付けることが出来ません。

“この変態野郎”

といくら抗議しても止まらない田中の動き。

電マで秘部を直接マッサージされ、無理矢理挿入された麻衣はされるがまま状態。

何度も何度も田中は腰を動かし、無駄な抵抗はするなと釘を刺します。

“会社に来なければまたお見舞いに来る”

完全に麻衣は田中の手の中で転がされることになりました。

さて麻衣の”助けて”メッセージを見た桐生は残業を終わらせ、麻衣の自宅マンションへと急ぎます。

たまたまマンション内でゴミ捨てをしていたセクシーな女性。

先日なかなか会社に出社しない麻衣に玄関から呼び掛けた際、出会った隣の住人。

大きな声で呼び掛けていたので、”うるさい!”と苦情を言っていましたよ。

桐生はゴミ捨ての手伝いを引き受け、彼女のヒップを後ろから盗撮。

更にナンパするように話しかけてきた桐生に、女性は興味を抱きました。

“僕の彼女も綺麗だけどお隣にこんな美しい方がいるなんて···”

と既に浮気する気満々。

すばらしき新世界

確か今は隣の部屋で一組の男女がセックスしているはず。

燃え上がるようなセックスで壁の向こう側にも聞こえていたのです。

ちょっとからかってみることにした女性は、麻衣の部屋から男の声が聞こえたと打ち明けます。

そこでバッタリ遭遇したのは、事の済んだ田中でした。

“最近手首が痛いからそこのクリニックに寄っていた”

田中の言い分を鵜呑みにした桐生は、そのまま彼を行かせました。

場面は別の日の会社に切り替わります。

いつも冷静なはずの次長は、今日ばかりは焦り気味。

何故なら会長令嬢である副社長が来たから。

副社長にとって次長は問題の多い人事課のボスにすぎません。

腐った枝は切り落とす。

彼女にはいくら次長でも逆らえないようです。

このままでは自らの立場が危うい。

次長にとっての腐った枝である田中を排除する方法。

田中が麻衣を犯している映像を公開するのはまだ早い状況。

あの事故映像が田中の元にある限り、下手には動けません。

そこで次長は例の家庭教師にご褒美をあげると言って再び接近。

待ち合わせをした場所はとある高級ホテルでした。

二人の行動をいぶかしんだ娘が尾行しているのに気付かず、予約してあったホテルの部屋へ。

濃厚なキスを次長のほうからして、家庭教師の男性の性器を舐め始めます。

男性は堪らず次長の胸に顔をうずめますが、最後まではさせてくれません。

今夜の相手は何処に依頼したのか、金髪の美しい謎の女性。

彼女に上に乗られながらも、男性は次長とのセックスがしたくて仕方がない様子。

“挿れさせてください···”

すばらしき新世界

なんでもすると約束するなら、挿れさせてあげてもいい。

次長は田中を排除する為に本格的に動き出しました。

彼女の願いは田中の持っている全てのIT機器をハッキングすること。

勿論上手くやってくれるなら、”本当のご褒美”をくれてやるつもりです。

そんな次長の思惑など露知らず、田中は最近美紅とますます距離を縮めていました。

今夜は二人で酒を飲みながら良いムードになったところでキス?

とはいかず···”田中のアカウントに他のデバイスから不正アクセスが!

次長は私の勝ちねとほくそ笑みます。

果たして田中はここで詰んでしまうのか!?

すばらしき新世界

すばらしき新世界4巻【16〜20話】不正アクセスの感想

この巻では田中の横暴がますます酷くなってきています。

会社に出社しない中村麻衣が裏切れないよう、人事課社員の立場を利用して彼女の自宅を襲撃。

交通事故の隠蔽や強姦と悪の道に走る田中。

彼を追い落とそうと次長も、田中と麻衣のセックス映像をハッキング。

更に交通事故の証拠まで消そうとしていましたね。

麻衣にしても退職者リストを外部に洩らし、金を受け取る犯罪者。

純粋な心を持っている登場人物は少ないです。

しかし田中も根っからの悪人ではなく、美紅を一途に思っています。

まだ人間らしさが残っているので、悪に成りきることは出来ないのではないでしょうか?

美紅がいる限り、田中の内なる獣を抑えてくれるはず。

但しセックスの時だけは別、という感じでしょう。

すばらしき新世界5巻【21〜25話】のネタバレはこちら

すばらしき新世界
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる