MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

すばらしき新世界2巻【6〜10話】ネタバレ!陰謀渦巻く社内

コミックシーモアで連載中の【すばらしき新世界】についてネタバレをまとめました。

すばらしき新世界

【前回のあらすじ】

冴えないスペックで大企業に就職を果たした田中一郎。

だが入社1年経つのに未だに周囲は冷たく接していました。

コネで入社しただのと事実無根の罵声を浴び続けるなかで、出会った清楚な顔立ちの女性は白鳥美紅。

田中はこの可愛い階下の女性に一目惚れ。

しかし美紅とのセックスを妄想していた田中は、盗撮犯と間違えられてしまいます。

自販機に小銭を入れようとして落としてしまい、なんと無意識に女子トイレに侵入。

そこで出会った女子社内·中村麻衣は、田中が立ち去った直後にトイレの個室で隠しカメラを見つけてしまいます。

次長に報告され犯人だと疑われるも、警備員が持ってきた監視カメラの映像で無実と判明。

しかし次長は謝りもせず、社内からの評判の悪い田中を見下しました。

田中はほんとに不運な日常を過ごしていましたが、帰宅途中に男に絡まれる白鳥美紅を助け出したことで状況が一変。

徐々にですが仲を深めていきます。

これで田中の日常はバラ色?

いや···運の悪いことに社内の評価が芳しくない田中は、結局盗撮犯にされて地方転勤辞令を出されてしまいました。

当然この処遇に納得出来ず、会長との会合の終わった次長に猛烈に抗議。

次長は面倒な奴だと思いながら、自分の車に乗せ話だけ聞くことに。

彼女は田中が盗撮する度胸のない人間だと断言し、女子社員から変態だと思われていることを指摘。

ほとぼりが覚めるまでは我慢してもらう。

それどころか二人だけの車内で自分から胸を触らせて、田中を罠にはめたのです。

今の行為はカメラに記録してあると言って、小型カメラのほうを向きました。

しかも映像だけで音声は記録されない。

映像が外部に漏れたら解雇では済みません

言いたいことだけ言って、人気のない山道で田中に車から降りてもらった次長。

辺りは霧が立ち込め視界が悪くなっています。

このままなら次長の思い通りと思った瞬間、彼女は前方不注意で自転車の男性を轢き殺しました。

自らの犯した罪に顔面蒼白の次長はその場を逃走。

田中は一部始終をスマホで証拠として記録し、次長に今までの恨み辛みを晴らそうと決意。

結局警察には知らせず、今回の件で内なる獣が目覚めた田中は次長を服従させることに成功。

彼女の立場を利用するだけでなく、性的にも望むがまま。

そんな二人の関係に気づいたのが、同じ会社に勤める中村麻衣と桐生。

彼らは既に田中と次長が密会していた場面を目撃した女子社員から、二人が怪しいと情報を得ていました。

しかしホテルまで後をつけるも、尾行に気付かれてしまいます。

麻衣は二人を疎ましく思っていたので、弱味を握り会社から追放しようと思っていたようです。

追求をかわした田中達はというと、今日もホテルの一室で密会。

麻衣達には打ち合わせがあると嘘をついていました。

密室空間で変態プレイが行われようとしています···。

すばらしき新世界1巻【1話〜5話】ネタバレはこちら

すばらしき新世界
目次

それぞれの思惑!人間の不の感情が見せる恐ろしさ!

全身タイツ姿になった次長。

田中に弱味を握られている状況では、どんな変態プレイも受け入れなければなりません。

性器の部分だけ丸見えのコスチューム。

これは田中がプレゼントしたものです。

早速次長の舌に自分の舌を絡め、じわりと湿った秘部に指を滑り込ませていきます。

そしてベッドに移動した田中は、次長を上に乗せ彼女を思う存分犯しました。

さてそんな次長の自宅では娘の家庭教師である若い男性が、次長の部屋から下着を盗んでしまいます。

きっと性的に興奮したんですね。

話が進むと次長は彼の好意を利用するようになりますが、それはまた別の話。

場面は切り替わり、社内の人気のない倉庫でセックスにふける本部長と次長。

田中に脅され辞令を取り消すことになったことを責めている様子。

二人は共謀していて、男女の関係でもありました。

その様子を物陰から伺っていた女子社員が一人。

そう、田中と次長の関係を怪しんでいた中村麻衣!

激しく腰を動かされ感じまくる次長はまだまだ現役。

感心しつつも密会現場の証拠写真を撮ろうと、スマホを構えた麻衣ですが···。

スマホを落としてしまい、行為を終えた次長に拾われてしまいました。

麻衣が盗み見ていたことに気付いたかもしれませんね。

スマホを紛失した麻衣は桐生に新しいスマホをオネダリ。

新しく買ってもらったお礼に、昼休みにカラオケボックスで熱いセックス。

前のスマホのデータが次長に閲覧されそうなことを気付いてません。

次長は娘の家庭教師を通じ、スマホのデータをハッキングしようとしていました。

場面は切り替わり田中が社内で美紅に飲み物を買ってやるところに切り替わります。

すばらしき新世界

美紅はこの会社の受付嬢。

もっと距離を縮めたい田中がランチに誘うと、美紅は二つ返事でOKしました。

そんな時にたまたま通りかかった麻衣は、美紅にコーヒーを溢され服がびしょびしょに···。

“申し訳ございません”と必死に謝る彼女を責め続ける麻衣。

元はといえば麻衣の前方不注意なのに酷すぎです。

その様子を見ていた田中は、愛する女性を守る為に麻衣に抗議。

三流大学卒で入社したいけすかない男に注意されたことで、ますます田中を逆恨みするようになりました。

あいつが次長の弱味を握っているなら暴いてやる!

田中を追い詰められるなら、どんなことでも実行するつもりのようですね!

ここで場面は会社の飲み会の席に切り替わります。

その飲み会には麻衣と桐生も参加していて、二人は田中のガバンが近くに置かれているのを目にしました。

田中が席を立っているのをいいことに、ガバンの中に入っていたノートパソコンを女子トイレの個室で確認。

そこにはなんと···次長が男性を轢き逃げした映像が記録されていたのです!

次長が主犯で事実を隠している田中が共犯。

これが明らかになれば二人とも終わり。

しかしデータを抜き取る時間はなく、一旦は先送りにした麻衣。

次に機会が回ってきたのはセクハラ防止教育の講師役の選考。

既に田中が確定していましたが、次長はもう一人女性の担当者がいたほうがいいと話しました。

これはチャンス!

迷わず麻衣は立候補し、田中に近付きファイルを手に入れる機会を得ます。

でも彼女は田中に不審に思われていることを知りません。

更には次長が家庭教師の男性の持つハッキング技術を利用し、麻衣のスマホデータを見たことも!!

そこには麻衣と桐生のセックス映像が記録されていて···。

すばらしき新世界

すばらしき新世界2巻【6~10話】陰謀渦巻く社内の感想

遂にあの人を見下しのし上がってきた次長を、田中は服従することに成功しました。

以降は好きな時に好きなだけ、次長との性行為にはまっていましたよ。

次長もあれだけの事件を起こしてしまったのを目撃された為、田中には強く出れません。

というより全く自首するつもりがないのがある意味凄い。

人の命より会社での地位を守ることに夢中になっているのでしょう。

そして田中を酷く見下す麻衣は、二人をどうにか追い落とそうと躍起。

証拠データを抜き取る為に田中に急接近。

今回だけでもどす黒い欲望を抱いた彼らの思惑が、手に取るように分かりました。

一番腹黒いのは誰なのか?この先明らかになっていくでしょう。

すばらしき新世界3巻【11〜15話】のネタバレはこちら

すばらしき新世界
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる