MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

シャドーハウス130話ネタバレ!ケイト達の秘密がバレてピンチ!

2022年4月20日(木)に発売の週刊ヤングジャンプ「シャドーハウス」130話ネタバレ最新話の展開予想をお届けします!

前回のあらすじ

シャーリーとラムのおかげで情報を新たに入手したケイト。

星つきと仲良し作戦もそれぞれが上手く進める中、情報も手に入れ順調そうな兆しでした。

しかし研究班のオリバーとオリーが何やら不穏な様子で…?

前回の話を確認したい方は、こちらの記事をお読みください!

目次

シャドーハウス130話ネタバレ

夜更けに研究班に居るオリバーとオリーの元を尋ねたケイトとエミリコ。

オリーは頭をぶつけたらしく、包帯姿でしたがケイトとエミリコの訪問を研究に興味津々だ!と喜んでくれました。

そしてケイトは、オリバーに無能力者狩りの犯人のとして風紀班に目星がついていることや、証明する為にすす能力の資料が見たいと話します。

オリバーは手伝いたいが、資料は保管庫で管理され、そのカギはバーバラが持っているのだと返しました。

がっかりするケイトに、もっと簡単に解決する方法が出来たというオリバー。

犯人探しの為に研究していたと、こびりつき型負の感情読み取り装置なるものをケイトに見せます。

これを使えばウソや不正を行っても絶対にバレてしまう、と言う言葉にワクワクしながら食いつくケイト。

実際に動かしながら説明する、と装置に座らされ、ケイトとエミリコの頭に機械が付けられます。

その状態でいれば質問に答えず、黙っているだけで嘘が判るというオリバー。

嘘や、不快など、負の感情を抱いた場合はこびりつきが嫌そうな顔をして嘘が判断されるのです。

次はケイト、と言われ、ケイトはジョンが嫌いだと言われて焦るケイトと、そわそわするこびりつき。

どういう感情だ…?と困るオリバーに、ケイトはもういいでしょと返します。

じゃあ最後の質問、君たちは洗脳が解けているか、と言う言葉でこびりつきは大きく反応してしまいました。

その瞬間、ケイトの周りには囲いが出来、ケイトは隔離されてしまったのです。

それを見て喜ぶオリバーとオリー。

星付きでもないのに亡霊騒ぎや無能力者狩りに首を突っ込むなんて妙だ、次の研究のテーマはケイトとエミリコが館の事件を追う理由だと言う二人。

友好的だと思っていたオリバーに対し油断してしまった、と思ったケイトはなんとか誤魔化そうと反論します。

何かの勘違い、実験段階の研究何だろう、と言い宥めるケイトですが、実験には積み重ねが大事だから続けると言うオリバー。

すす能力でケイトが機械を外し、中止だと訴えますが、オリバーはエミリコの方に質問を投げかける事にします。

君は自分が人間である事を思い出したのか、と言われ生き人形だと言い張るエミリコですが、こびりつきは大きく動いてしまいました。

平常心を保てない事を心の中でケイトに詫びるエミリコ。

研究が思い通りに進むのは最高だ、と喜ぶオリバーにオリーもオリバーのひらめきを邪魔する者は何もない、自由を手に入れたと返します。

その言葉にふと引っ掛かりを覚えるケイト。

生き人形は人間だなんて仮説をいくら星付きといえど口に出すなんて信じられない、と言います。

シャドーハウスがこどもたちを洗脳していると思っていると言うことだろう、と告げ、オリバーとオリーこそ記憶があるのではないかと言うケイト。

その言葉にオリバーとオリーは厭な笑み方を浮かべ、余計な事を考えるのはやっぱりいけない事なんだなあ、と返すのでした。

シャドーハウス最新話を無料で読む方法

シャドーハウス130話感想

星つきに関わりだしてから不穏ですね~。

ケイトが危機に窮するとは思ってませんでした…中々のやべえやつだったのかオリバー…。

次回も楽しみです!

以上、漫画「シャドーハウス」131話のネタバレ最新話をお届けしました!

]]>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる