MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

シャドーハウス128話ネタバレ最新話確定!ミアがサラを惑わして…!?

2022年4月7日(木)に発売の週刊ヤングジャンプ「シャドーハウス」128話ネタバレ最新話の展開予想をお届けします!

前回のあらすじ

班内で唯一の無能力者となってしまったサラはケイトにすす能力の扱い方を教わります。

しかし能力は開花せず、焦るサラとそれを心配するケイト。

思いつめたサラは、トマスに接触を図り…?

前回の話を確認したい方は、こちらの記事をお読みください!

目次

シャドーハウス128話ネタバレ

エドワードの計画を全てトマスに話してしまったサラに、ダグラスは極秘の使命の自覚を持てと窘めます。

エドワードはこどもたちの棟で直接指示をすると言っていた、だから問題はない、トマスはエドワードの死者だと信じていたサラ。

しかしエドワードに迷惑をかけてしまった事にようやく気付き、サラは愕然としました。

挽回の為、その状況を利用して無能力者を狩る事を決めたダグラスによって、風紀班が誕生したのです。

その時サラがダグラスから告げられたのは、お前は何もするなの一言でした。

エドワードからの救いは得られない、取り返しのつかない事をしてしまったと落ち込むサラ。

ダグラスは体よく自分を切り捨てたのだ、何故自分ばかりこんな辛い目に遭うのだろう。

そう思った時、今の惨めな自分を見捨てずに居てくれるのはケイトだけだと気付きます。

ケイトは館をいい方向に導こうとしている、ダグラスの無能力者狩りを伝えて仲間にして貰おう、と考えたサラ。

今のシャドーハウスは間違っている、ケイトを信じるとミアに言い聞かせると、ミアは冷たい目でサラを見つめます。

思わずミアを怖れたサラの耳を摘み、お疲れで混乱していらっしゃるのですか、と囁くサラ。

突如、サラの頭の中にシャドーハウスは絶対、と言葉が流れ込んで来ます。

ケイトに助けを求め震えるサラに、一時の気の迷いで反乱分子にそそのかされるなんて会ってはいけないと言うミア。

大人になる覚悟を忘れたのか、自分に成長の機会を与えてくれ、とミアはサラにバッドを渡します。

戸惑いつつも、それを握らされ、バッドをミアの尻に振りかざすサラ。

ミアは貴方は誰より強くて優秀なシャドーだと、尻を叩くサラを褒めたたえます。

ケイトはサラを落としたと良い気になってるはずだ、サラの演技派うまかった、というミアに、サラも段々とあれは演技だと思い始めます。

ケイトは見事に引っかかったのだ、そう思いこまされるサラ。

ミアはサラの手を取り、這い上がりましょう、サラさまなら成し遂げられますよね?と唇から血を流して尋ねます。

サラはうふふと笑い、もちろんよ、私は優秀なんだから、と返すのでした。

シャドーハウス最新話を無料で読む方法

シャドーハウス128話感想

こっっっわ!!!!

コーヒーの影響、ミアはゴリゴリにありそうですね…。

サラ折角気付きそうだったのに…ケイトが心配です。

以上、漫画「シャドーハウス」128話のネタバレ最新話をお届けしました!

]]>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる