MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

シャドーハウス122話ネタバレ最新話確定!リッキーの失敗…?!

2022年2月10日(木)に発売の週刊ヤングジャンプ「シャドーハウス」122話ネタバレ最新話の展開予想をお届けします!

前回のあらすじ

無能力者狩りをきっかけに、すす量はあっても能力が無い事を皆に暴かれそうになるバーバラ。

星付きも動けず、暴露した方が良いのではないかという意見まで出てしまいます。

そんな中パトリックがバーバラを助けに飛び出して…!?

前回の話を確認したい方は、こちらの記事をお読みください!

目次

シャドーハウス122話ネタバレ

バーバラの前に飛び出したパトリックの正義感を顔として立派に表現しようと、厳しい顔を向けるリッキー。

あとはケイトから聞いているバーバラの今までやってきた事を、皆の前でうまく言って説得してくれればと思っていました。

しかし実際のパトリックは力なく、えっとな、その、良くないからな、こう…寄ってたかって、というだけでした。

当然皆からは、それだけか、被害者なんだから大人しく聞いてろ、無能力者が出しゃばるな、と罵詈雑言です。

そこにダグラスが止めに入り、こどもたちの棟の緊急事態に星付きのバーバラを非難してどうなるのかと、言います。

おまけにリッキーがパトリックに言ってほしかったはずの言葉まで言われてしまいました。

更にダグラスは、この事態を収めるために新たな特別班が必要なのではないかと、風紀班を提案します。

全員すす能力者である一班がなんとかする、と言い出し、リッキーは先を越されたと感じました。

ダグラスは子供たちの棟での地位を確立するつもりなのです。

ギルは異論を唱え、風紀も担ってきた救護班が居るのになぜ実績のないダグラスなのか、と言います。

トマスが言って居た事を要約するなら能力の優れた者がルールだと反論すると、良い機会だから決闘だと声が上がります。

その言葉に、シャドー同士の戦いだから顔は一歩引いて待つように言い、体にすすを鎧のように纏うギル。

手加減はしない、とダグラスに襲い掛かり殴打で壁が壊れたのを見て、子供たちは距離を取らなきゃと慌てます。

ギルが一見優勢に見える中、すすの玉を出して応戦するダグラス。

ギルがすすの玉を殴りかかると、玉の中から手が伸び、ギルを殴り飛ばしてしまいました。

吹き飛ばされたギルでしたが、咄嗟に殴られた部分をすす能力でガードし、互いに互角の戦いです。

強さを互いに認め合いながら、ダグラスは風紀班と救護班の兼任は負担が大きいだろう、と言います。

その言葉に納得したギルはここでは強いものがルールだからと、ダグラスに風紀班を任せる事にしたのです。

二人が納得したなら文句を言う奴は居ない、とこどもたちの空気も和やかでした。

しかし、星つき、中でもバーバラは暗い顔を浮かべながら風紀部を採用する、と皆の要望を受け入れます。

その様子を見てリッキーは、こうなったら僕がやるしかない、と覚悟を決めました。

翌日の朝掃除の時間、さっさと掃除を始めろと怒鳴るバービー。

それを見た子供たちはバービー怖~いつもより怒鳴り散らして、今の星つきもそろそろ終わりかもね、と揶揄します。

おまけにリッキーは、昨日はびしょ濡れで大変だったわね、と笑われる有様でした。

リッキーはそれをやり過ごし、バービーに大変ですね、こんな状況でいつものように振る舞えるのは流石です、と声を掛けます。

無駄口を叩かず掃除しろ、というバービー、しかしいつもより勢いがなく、やはり弱っているようでした。

何か俺に出来る事があれば仰ってください、俺はバービーの味方です、バーバラ様のお力になりたいんです!

そう宣言したリッキーをバービーは蹴とばし、貴様に何が判る、と激昂するのでした。

シャドーハウス最新話を無料で読む方法

シャドーハウス122話感想

あらー…これはリッキー地雷踏んだかなあ。

今、バーバラの力になりたいのは、誰よりバービーだと思うのですが…。

顔だからバーバラの言ってない文句を言ったりできませんし…。

以上、漫画「シャドーハウス」122話のネタバレ最新話をお届けしました!

]]>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる