MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

来世は他人がいい27話ネタバレ最新話確定!文化祭に突然現れた吉乃母・・・!

2022年1月25日発売の月刊アフタヌーン「来世は他人がいい」27話についてネタバレをまとめました。

前回のあらすじ
  • ニュースで桐ヶ谷組系の事務所にダンプカーが突っ込んだ事件を知った桐乃は、翔真に話を聞きます。
  • 事件の発端は、桐ヶ谷組の構成組織の枝同士でメンチを切ったとか、切ってないとかの言い争いになったのが原因みたいだと言うことでした。
  • 桐ヶ谷組若頭「空木万作」と若頭補佐「吾妻鳴己」、若頭補佐「染井蓮二」は今回の事件の件で、桐ヶ谷組の事務所に集まって話をつけます。
  • 吾妻が空木と蓮二に頭を下げ、話はおさまりましたが・・・吾妻は、裏で竜舌一家の総長「秋目日司馬」とつながり、何か企んでいるようです。
  • さらに、吾妻は蓮二のことを邪魔に思っているらしく・・・蓮二に何か仕掛けようとしているようです。
  • そして、大阪で翔真とやり合った赤いパーマの男とアザミが・・・高3生全統模試と書いてあるチラシを見ながら、良からぬことを企んでいるのでした・・・!

前回の内容を忘れてしまったという方は、ぜひこちらの記事をお読みください。

他キャンペーン情報

目次

来世は他人がいい27話ネタバレ最新話確定!文化祭に突然現れた吉乃母・・・!

王連祭

王連祭・・・吉乃と霧島が通っている高校で文化祭が行われています。

先輩何組だったっけ?といいなが二人の女子学生が歩いています。

二人は他校の生徒のようで、文化祭の案内のようなチラシを見ています。

ちょっといい?と声をかけられる女子学生。

女の子が振り向くと・・・自転車を担いだ霧島がいます。

びっくりしている女の子に、君の自転車が駐輪場から少しはみ出していたから隣に移動させてもいいかな?と言う霧島。

すみません、自分で移動させます・・・!と言う女の子に、やっておくよ?と霧島が言っていると・・・

周りにどんどん女子たちが集まってきて体育館の場所とかを質問しています。

そんな霧島の様子に、他の生徒たちは何だあれ・・・となっていました。

一方、体育館で荷物を運んでいた吉乃は、父兄から何やら駐車場のどーたらこーたらと質問されていました。

よくよく話を聞いていると、ジャージ姿だった吉乃のことを教師と勘違いして声をかけたようでした。

その父兄は、吉乃が生徒と分かると謝って去っていったのですが・・・周りで見ていた他の生徒たちは、まぁそう見えるよな・・・という雰囲気になるのでした・・・。

チーーーーーーーン・・・・。

やさぐれる吉乃

やさぐれた吉乃は、駐輪場近くの階段に座って焼きそばをやけ食いしています。

吉乃は、まぁまぁガラの悪い感じで・・・道行く人に見られて目立っています。

女子生徒から何か受け取っている様子の霧島が、吉乃のもとへやってきます。

ごめん、待ったよねと言った霧島は、これさっきもらったんだ一緒に食べようと言って女子生徒からもらっていたものを出します。

何話してたの?と聞く吉乃。

霧島は、いつもの笑顔で・・・写真一緒にって言われて断っただけと言います。

お前すげーな、芸能人かよとツッコミを入れる吉乃。

こっちは、ジャージ着てたら3回教師に間違われたわと言って、ズーンとしながらまた焼きそばを食べはじめます。

スッと吉乃の髪を抑える霧島。

吉乃が食べながら、ふぁに?(なに?)と聞くと、髪の毛食べちゃうよと霧島は答えます。

ああ、ありがとう・・・と言う吉乃に、吉乃は何着てても世界で一番可愛いよと言う霧島。

周りにいた生徒たちがどよめきます・・・。

周りが目に入っていない様子の霧島に、ちょっとそういうのやめてくれへん・・・!?と言う吉乃。

え?何が?と笑顔で返す霧島・・・。

吉乃は、いいからやめろ!!!と強めに言います。

平和な日常・・・

・・・なんか平和ねとつぶやく吉乃。

ああ・・・無事手打ちになったんだったねと返す霧島。

霧島は、大丈夫だよ、俺たちには関係ない話だしねと続けます。

・・・でも、おじいちゃんは忙しいみたい・・・といった吉乃は、一応実家に文化祭の冊子とチケット送ったけど特に返事もないしと言います。

え?来る予定でもあったの?と聞く霧島。

吉乃は、流石にそれはないけど・・・学校のイベント事は絶対誰か写真撮りに来てたからと答えます・・・。

初めて文化祭に参加した霧島

文化祭初めてだよ、と言う霧島。

・・・・?

吉乃は、何が?と聞き返します。

参加するのが?と答える霧島。

は!!??

吉乃はめちゃくちゃ驚いていますが、霧島はいつもの笑顔で・・・文化祭とか修学旅行とか行ったことなかったからと言っています。

ずっとなの?一度もないってこと?と聞く吉乃。

体育祭は出たことあるけど・・・それも小学4年生が最後かな?と返す霧島。

吉乃は、なんだそれ・・・じゃあ、あんた本当は欠席するつもりだったのと言います。

うん、全員驚いてたね、俺が今朝来たからと良い笑顔で答える霧島。

あんたクラスでどういう立ち位置なの・・・?珍獣?と吉乃が言っていると・・・やばいやばい!と女の子たちが話す声が聞こえてきます。

吉乃母登場

女の子たちは、めっちゃイケメンだったんだけど見た?てか、刺青えぐすぎ!と言ってキャッキャしています。

思わず顔を見合わせる吉乃と霧島。

アンタ知り合いでもくるの?と聞く吉乃。

いや誰も来ないはずだけどと返す霧島。

吉乃「・・・・・・・・・」。

霧島「・・・・・・・・・」。

嫌な予感がした吉乃は、バッと立ち上がり女の子たちが来た方向を確認します。

すると、そこには腕の刺青がモロ見えている翔真がいます。

思わず翔真!!と言ってしまう吉乃。

吉乃は、一斉に周りに注目されてはっとします・・・。

ちょっとアンタ何しにきたのよ・・・!と言う吉乃。

翔真は、どうもと言って頭をペコっとさげます。

それから、俺だけちゃいますと言う翔真。

は?と吉乃が言っていると、翔真がひとみさんと呼びます。

ひとみさんは、ああっごめんなさい歩くの遅くて・・・と言って追いつきます。

そして、吉乃ちゃん久しぶりと言うひとみさん・・・。

ひとみさんを見て驚いている吉乃は・・・お、お母さん・・・!と言うのでした・・・。

来世は他人がいい最新話をお得に読む方法

来世は他人がいい27話ネタバレ最新話確定!文化祭に突然現れた吉乃母・・・!の感想

なんだか、文化祭で焼きそばとか食べている吉乃たちは・・・本当に平和でしたね。

いつも何かしら悪い奴らがやらかしているので、今回の平和な感じがなんか新鮮でした。

吉乃母が登場しましたね!何か優しい雰囲気でしたけど・・・吉乃と母親の関係ってどんな感じなんでしょうか・・・?気になりますね。

次回も楽しみです!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

]]>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる