MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

東京卍リベンジャーズ246話ネタバレ最新話確定!湧き立つ東京卍會!!そして、復活する鶴蝶・・・!

東京卍リベンジャーズ

2022年3月16日発売の週刊少年マガジン掲載「東京卍リベンジャーズ」246話についてネタバレをまとめました。

前回のあらすじ
  • 関東卍會500人VS二代目東京卍會50人が開戦します。
  • 二代目東京卍會のみんなと一緒に飛び出していく武道・・・武道は、先陣を切って特攻します。
  • 一方、関東卍會の方は・・・マイキー以外が一斉に飛び出して、マイキーは全く動きません。
  • 先陣を切って特攻していた武道に鶴蝶が向かっていきます。
  • 強烈なパンチを武道の顔面に食らわせる鶴蝶・・・しかし、強烈なパンチを食らった武道の目は死んでいません。
  • 武道は子供の頃、本気で自分のことを無敵だと思っていました。
  • しかし、自分のことを信じていたはずの武道はいつの頃からか、自分のことを「弱い」と決めつけるようになり・・・戦う前から諦めて戦おうとしなくなりました。
  • 鶴蝶に強烈なパンチを食らった武道は、ぐっと堪えて踏みとどまります。
  • ヨマサに立ち向かい勝った時、大寿に立ち向かい勝った時・・・あの日武道は覚悟を決めましたーー。
  • 武道が倒れなかったことに驚いている鶴蝶に、拳を握りしめて向かっていく武道。
  • 鶴蝶は、拳を握りしめて自分に向かってくる目の前の武道の姿が子供の頃の武道の姿とダブっていました。
  • 鶴蝶を思いっきり殴り飛ばす武道・・・千冬も八戒もマイキーも驚いています。
  • 拳を前に突き出した武道は、マイキーをまっすぐに見て・・・オレでも覚悟さえ決めればマイキーに届く!と力強く言います。
  • そして、マイキーはそんな武道を無言で見据えているのでした・・・!

前回の内容を忘れてしまったという方は、ぜひこちらの記事をお読みください。

他キャンペーン情報

目次

東京卍リベンジャーズ246話ネタバレ最新話確定!湧き立つ東京卍會!!そして、復活する鶴蝶・・・!

驚く両チーム

武道に吹っ飛ばさられた鶴蝶は、仰向けで大の字に寝転がり無言で空を見つめています。

武道が鶴蝶をぶっとばした驚きで、みんなが二人に注目して両チーム殴りあいが止まります。

すごいぞ!と言って武道に駆け寄る千冬。

周りのみんなも驚いて騒ぎ立てています。

そんな周りの様子に首を傾げる千咒。

武道は三天戦争でマイキーとやりあったんだから、これくらい当然だろと不思議そうに言います。

それを聞いてフッと笑う乾。

三ツ谷も、あの大寿に膝をつかせた男だもんなと千咒に続けます。

三ツ谷の言葉に嬉しそうに同意する八戒。

それから、天竺戦で最後まで立っていたのは武道だけだとアングリーが言います。

パーちんとペーやんも、自分達も負けてられないとやる気になっています。

湧き立つ東京卍會

東京卍會のみんなが湧き立つ中、総長に続けぇぇ!!と号令をかける千冬。

湧き立った勢いのまま、みんなが一斉に戦い出します。

いつものように、スマイリーとアングリーは二人で連携して敵を蹴散らしていきます。

八戒に背中は任せた!と言って敵を蹴散らしていく三ツ谷。

八戒はいつものように三ツ谷大好きを発揮して、三ツ谷の後ろは自分しかいない!と張りきって敵を蹴散らしています。

パーちんはすごい怪力で敵を薙ぎ払っていきます。

そのパーちんの怪力にビビっている敵たちに、いつものようにパーちん自慢(褒めてるのか・・・?)をしながら敵を蹴散らしていくペーやん。

みんな息がピッタリです!!

それから、一人で敵に突っ込んでいく乾・・・乾一人に数人の敵が向かってきます。

しかし、そのまま突っ込んでいった乾は敵数人を瞬殺します。

ドッ!!!

12、13!!と数を数えながら敵を蹴り飛ばして倒していく千咒。

千咒は一人で100人は倒す!と言いながら敵に向かっていきます。

東京卍會のみんなの勢いと戦いぶりに、バケモンばっかじゃないか・・・!とビビり出す関東卍會の構成員たち。

マイキーと鶴蝶

ワァァァァと乱戦の声が聞こえている横で、仰向けで空を見つめたままの鶴蝶。

そんな鶴蝶の側にしゃがんで声をかけるマイキー。

鶴蝶にもう終わりか?と声をかけたマイキーは、そろそろ天竺で「喧嘩屋」と恐れられていた男が見たい・・・と続けます。

・・・・・・。

何も反応せずに空を見つめたままの鶴蝶。

そんな鶴蝶を見ながらこんな廃人を生かすためにと言ったマイキーは、立ち上がって立ち去りながら・・・アイツは死んだのか・・・と続けます。

マイキーの言葉に反応する鶴蝶・・・鶴蝶は、起き上がるとマイキーに言い返します。

それから、乱戦の方に歩いていく鶴蝶・・・自分が沸かしてしまった熱を冷ましてくると言って、勢いよく走り出します。

復活する鶴蝶

乱戦の中にいた千冬に向かっていく鶴蝶。

鶴蝶の気配に気づいた千冬でしたが、間に合わず鶴蝶にぶっ飛ばされてしまいます。

千冬をぶっ飛ばした勢いのままスマイリーとアングリーもぶっ飛ばす鶴蝶。

鶴蝶はさらに、そのまま止まることなく武道のところまで真っ直ぐ走っていきます。

武道の近くまでやって来た鶴蝶は、武道の名前を叫びながら殴りかかります。

鶴蝶にいきなり名前を呼ばれた武道は、振り返りざまになんとか鶴蝶のパンチをガードします。

ヒーロー

鶴蝶のパンチをガードした武道は倒れはしませんでしたが、ズザァァと後ろに滑ります。

・・・・・。

武道の前に立った鶴蝶は、思い出したよと武道に言います。

鶴蝶が子供の頃に憧れていた武道は、そんな顔をしていたと言う鶴蝶。

それから、鶴蝶は嬉しそうに笑いながらヒーローが戻ってきたな!と言います。

やろうぜ!と言うような感じで、クイクイと手でジェスチャーをして武道を煽る鶴蝶。

そして、武道は真っ直ぐに鶴蝶を見据えているのでした・・・!

東京卍リベンジャーズ最新話をお得に読む方法

東京卍リベンジャーズ246話ネタバレ最新話確定!湧き立つ東京卍會!!そして、復活する鶴蝶・・・!の感想

東京卍會のみんな強くて頼りになりますね!みんなかっこいい!!

パーちんとペーやんが一緒に戦っている姿がなんだか嬉しかったです・・・!

マイキーなりに鶴蝶に対して何か気持ちがあるのかもしれないなぁ・・・と少し感じました。

鶴蝶が復活してきて、武道VS鶴蝶の第二回戦がはじまりますね!

続きが気になります・・・!次回も楽しみです!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる