MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

ここからはオトナの時間です9巻ネタバレ!遂にきた!部長とのエッチ?

コミックシーモアで連載中の【ここからはオトナの時間です】についてネタバレをまとめました。

【前回のあらすじ】

バレンタイン作戦が不調に終わったみかん、落ち込みながらも出社の準備をしました。

気分が悪くても無理して出社する。

当たり前のことかもしれませんが、みかんは頑張り屋です。

出社準備の際、服に引っ掛かりバラバラになってしまった魔除けのお守り。

無理矢理戻したせいか効果が弱まり、幽霊の影響を受けてか体調不良。

危うく倒れそうになってしまいました。

寸前のところでみかんを支えてくれた部長に、今日はもう帰りなさいと言われたみかん。

自分の気持ちを受け入れてくれないのに、心配してくれるのと少し不満な様子。

言われた通り自宅に帰宅すると、いじけたままのみかんは部長にあげる予定だったチョコに手を伸ばします。

しばらくして部長が訪ねてきた際は、何故かほろ酔い気分で正常な判断が出来ず。

部長を自宅のベッドに引き込みました。

ちょっとウイスキーが含まれたチョコを食べただけで、酔ってしまったようですよ。

部長が食べてくれなかったから私が食べたんです!グリグリグリグリ!

愛する男性の胸板は居心地がいいのか、頭をうずめるみかん。

そんな彼女を見た部長は、実は結婚していたことがあり、交通事故で妻を亡くしたことを気に病んでいました。

でも妻が亡くなったのは、スマホに夢中になっていての周囲の不注意。

決して部長のせいじゃない。

みかんは彼をなんとか励まそうと、部長に自分からキス。

これだけじゃダメ···もっと力になりたい!

悩んだ末にみかんは、抱いて下さいと部長に迫りました。

さあみかんの覚悟に亜久津部長はどうするのか?

ここからが正念場ですよ。

目次

初めて部長に触れられた女の子の大切な部分!喜びを表現するのは得意です!

一体この子は何を言っているんだろう。

部長の疑問にみかんは、どういう意味かは分かっているとキッパリ。

それならばと部長は舌を絡めてキスをしました。

「キスだけでこうなのに···本当に大丈夫?」

とここでもみかんを心配してくれる部長。

初めてだから優しくしてください。

これがみかんの答え、心臓がドクドクするだけで受け入れる準備は万全です。

でも体が震えている?これは武者震い!

そんなやり取りの後亜久津部長はあることに気付きます。

なんとセーターの下にブラジャーを着けていなかったのです。

着替えた時に脱いだまま忘れてしまったとはいえ、この前のような無防備状態で他人と遭遇したら危険領域。

まさかチョコのアルコールぐらいでああなるとは、全くの予想外でした。

チョコといえばとみかんがプレゼント予定だったチョコ!

部長は今更ながら”俺が貰っていいの?”と聞いてきて、みかんは勿論OK。

そしてチョコを食べた愛する人は、そのままみかんの唇にキス。

あの時は受け取れなくてごめんと謝る部長ですが、それは奥さんを思ってのこと。

めそめそしているよう見えるけど、部長は強くて優しいみかんが大好きです。

そんなところに自分は救われた。

みかんに何かお返しできたらな。

さっき”抱っこして下さい”と言われたことを思い出し、そっとみかんの頭を抱き寄せます。

優しくキスをしてくれた部長が愛しているよと言うと、みかんも同じように言いました。

お互いの想いが通じ合ったところで、後ろからみかんの乳首を刺激。

嬉しそうに身を任せるみかんは、”お医者さんのようですね”と一言。

お医者さんは服の上から胸の先端を舐めたりしません(笑)。

部長に触れられて嬉しいのかみかんの乳首は大きく立っています。

やがて服をめくられ優しく手と舌で触れられ、みかんの秘部は熟してきました。

この部屋の隣は人住んでると聞いてきた部長。

去年引っ越したばかりで空室だと言われると、みかんの可愛い声を聞かれたくなかったことを告白。

ならばと部長はズボンを脱がし始めました。

両手で必死で顔を隠し恥ずかしがるみかんは、本当に可愛いですよね。

そういえばみかんは誕生日に派手に転び足を怪我しましたが、もう綺麗に治っているようです。

キャーと更に顔を真っ赤にして慌てるみかん。

あの夜部長はみかんを助けたつもりでした。

でも実際はあの夜の事があったから自分は救われた。

だからみかんには感謝している。

優しく抱いてキスをした後は、下半身の秘部に手が伸びていきます。

パンツの上から親指で少し触っただけで音を立てて喜ぶみかんの秘部。

コリコリと刺激するとみかんは全身がドクドクと脈打ちました。

でも初めての事が連続しお疲れの様子。

とりあえず今日は二人仲良く一緒に寝ることに。

こんなに優しい部長を自分が幸せに出来たらどんなにいいだろう。

今まで苦しみや悲しみを味わった分、部長には幸せになってほしい。

みかんがそう願っていた時、部長は眠ったはずでした。

しかし幽霊に乗っ取られた部長が、みかんの両手を押さえつけて迫ってきます。

「続きは俺としようぜ なあみかんちゃん。」

と悪そうな笑みを浮かべる幽霊。

部長との愛を道を突き進む為にも、このお邪魔霊をどうにかしなくてはなりません。

さあみかんはこの絶体絶命の状況から脱することが出来るのか?

ここからはオトナの時間です9巻遂にきた!部長とのエッチ? の感想

どうしたら幽霊は成仏してくれるのか?

彼が憑いている限り、亜久津部長もみかんも本当の幸せを得られません。

部長の不眠症の原因になっていて、何よりも二人の愛のお邪魔虫なのですから。

いずれにしてもみかんと部長との関係は大きく前進したのは事実。

胸と秘部を優しく触られて、みかんは凄く幸せそうでした。

勿論部長も同じ気持ちで、とにかくいつも自分よりみかん優先。

こんな彼氏 旦那がいたら理想でしょう。

苦労も多いですが、なんだかんだ二人は幸せ者だと思いました。

]]>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる