MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

逃げ上手の若君31話ネタバレ最新話確定と考察!逃げの勝利と保科の忠誠

2021年9月13日(月)に発売の週刊少年ジャンプ「逃げ上手の若君」31話ネタバレ最新確定情報を感想と共にお届します!

前回のおさらい
  • 弧次郎は苦戦
  • 弧次郎は逃げられない
  • 時行の弧次郎への期待
  • 弧次郎の勝利
  • 吹雪は国司を狙う

前回の内容を忘れてしまった方は、下記より詳細をご覧ください。

目次

逃げ上手の若君31話ネタバレ最新話確定内容を紹介!

漫画「逃げ上手の若君」31話のネタバレ最新確定情報を入手しましたので、お届けします。

時行が殿を務める

妻子が全員安全圏に入ったと、報せを受けた保科。

殿を残して全軍撤退の鐘を鳴らし、時行にも逃げるよう指示を出しました。

しかし時行は、保科に逃げろと諭しておきながら自分だけ追われる恐怖を味わわないわけにはいかないと最もな建前を見せます。

保科は自分たちのことをそこまで思ってくれているのかと涙を流しますが、本当のところ時行は、ただ勿体ないと心を弾ませているだけです。

時行が絶大な信頼を得る

保科軍の退却を見て、追い打ちをかけようとする国司軍。

時行は、騎馬を蛇行しながら後方射撃で矢を放ち、正確に狙って敵を攪乱させます。

勝ち戦の後の褒美を考え始めた敵は命がけで前に出れなくなるため、逃げながらの威嚇射撃でも効果は抜群です。

もっとも危険な撤退の最後尾である殿を務めた武士は、味方から絶大な信頼を得られます。

国司を狙う吹雪

そんな中、戦を終わらせるために馬を走らせているのが吹雪です。

国司に狙いを定め、一直線に駆け出します。

市河が吹雪に気付き、右から敵が来ると大声で知らせますが、間に合いません。

吹雪は市川の軍が国司から離れる瞬間を狙い、川中島の朝霧に身を隠して軍の足音に接近音を隠し、全て計算づくです。

馬を駆けて飛び出し、国司の帽子を切り捨てました。

国司は無能な将

髪と帽子を切られて動揺した国司は、大絶叫。

さらに川の向こうに大量の旗を揚げている影に気付き、今にも殺されるのではないかと煩く歯を鳴らします。

米丸軍を早く呼び戻すよう指示し、退却の太鼓を鳴らすよう慌てふためく国司。

吹雪は、国司を殺しては下策だと理解していました。

無能の敵将は活かしてこそ、役に立ちます。

国司軍の退却

楽勝の戦のように思えましたが、国司のおかげで厄介な目にあう市川。

米丸の代わりに前線に市川の兵を出し、保科を柵の向こうに追い払えば、こちらも柵を築いて奪った領地を確定させるよう指示を飛ばします。

国司軍が退却し始めたことで、吹雪の策が成功したと理解した時行。

すぐさま偽装がばれないよう、柵の向こう側へ逃げることにします。

逃げの勝利

米丸を仕留めた弧次郎も合流し、保科が証拠の首を尋ねます。

弧次郎は、恩賞のもらえない米丸の首を取りませんでした。

保科は領地を半分なくして敗走していますが、それでもすがすがしい気持ちでいっぱいです。

柵を超えると、まるで勝ち誇ったかのような歓声が周囲から沸き立ちました。

保科は、逃げ延びて生き延びて得るものがあったと感慨深くなります。

その後、保科は領地を追われて南に移住し、時代の流れで主君が何度も変わり事になりますが、明治まで続く生き上手な大名となります。

時行にとっても、間近に迫る大乱の重要戦力となる保科。

頼重に厚い忠誠を誓い、時行は保科党の心を掴む見事な活躍をしてみせました。

死にたがっていた保科の命を救い、任務を果たした時行は勝利を手にしたと言っていいでしょう。

この調子で仲間を増やそうと駆け出したところで、漫画「逃げ上手の若君」は次回へ続きます。

逃げ上手の若君の最新巻を無料で読む方法

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】

いまAmebaマンガ では、無料会員登録特典に爆弾キャンペーンを実施中!

なんと初回限定で、お好きな漫画100冊まで使える最大40%OFFクーポンがついてきます!

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】

このクーポンを使えば、長期連載されている人気漫画もほとんど全巻最大40%OFFで購入OK!

全巻お得に制覇できるから、最新展開まで一気に読めて本誌にもすぐに追いつけるよ!

さらにLINE登録をすると、全品10%OFFクーポンが毎週もらえる特典までついてくるから驚きですよね!

ほかにも初購入者or半年以上未購入者を対象に、月額プランの基本コインが全額返還(翌月継続時)されるサービスも開催中!

このサービスを利用すれば実質ゼロ円になるため、利用しないほうが損です!

とはいえ、このキャンペーンはいつまで開催されているか分かりません…。

ぜひAmebaマンガの初回特典を賢く利用して、お得に楽しんでください!

\ まずはクーポンだけもらう /

逃げ上手の若君31話ネタバレの考察

武士にとって負け戦で生きるのは、恥とされていますが、価値観をひっくり返した時行。

吹雪の見事な戦略によって、敵を撤退まで追いやったのは、まさに知恵の力です。

無能な将の役目をしっかりと理解していたからこそ、安直に首を取りにいかなかったことが面白かったです。

保科の忠誠も得られ、より大きく前進した逃若党。

今後の活躍にも、期待が高まります。

逃げ上手の若君31話ネタバレ最新話に対する読者の声は?

ここからは、「逃げ上手の若君」31話ネタバレ最新話に期待する読者の声を紹介していきます!

https://twitter.com/ichika_NTR/status/1437094938022273024
https://twitter.com/yagiuo1227/status/1437085053247385607
https://twitter.com/siradu_yuu/status/1437082093062742017

逃げ上手の若君31話ネタバレ最新話確定まとめ

今回は「逃げ若」こと、漫画「逃げ上手の若君」31話のネタバレ最新確定情報を、考察予想とともに紹介しました!

逃げ上手の若君31話では、保科が逃げ切って見事に勝利。

吹雪の策によって無能な将を活かし、敵をまんまと撤退させるに成功しました。

逃げの勝利を掴んで保科の信頼と忠誠を得られた時行は、これから大きく羽ばたいていきそうですね。

以上、漫画「逃げ上手の若君」31話のネタバレ最新確定内容を考察予想と共にお届けしました!

]]>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる