MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

逃げ上手の若君26話ネタバレ最新話確定と考察!新たな敵は信濃国司!頼重が時行に任務を命じる

2021年8月2日(月)に発売予定の週刊少年ジャンプ「逃げ上手の若君」26話ネタバレ最新確定情報を感想と共にお届します!

前回のおさらい
  • 足利直義の登場
  • 足利尊氏の勘
  • 尊氏と直義は仲の良い兄弟尊氏の描いた絵
  • 尊氏の恐ろしさ
  • 神力について
  • 不可思議が不可思議でなくなる
  • 今が最後の時代

前回の内容を忘れてしまった方は、下記より詳細をご覧ください。

目次

逃げ上手の若君26話ネタバレ最新話確定内容を紹介!

漫画「逃げ上手の若君」26話のネタバレ最新確定情報を入手しましたので、さっそくお届けしていきます。

麦刈りの4月

信濃では二毛作が行われていました。

米が終わった冬の田んぼで麦を育てるという手法ですが、裏作の麦は年貢を取らない約束なので農民は嬉しそうです。

しかし北信濃では、北条に尻尾を振っていた犬の分際で!と酷い狩りに合っていたのです。

信濃国司・清原信濃守

小笠原貞宗は、農民から年貢を無理に奪う国司に困った表情をしています。

年貢は表作のみの約束だと言う貞宗ですが、国司は一向に耳を貸しません。

自分は帝から直々に任命された国司。

逆賊・鎌倉幕府の決めた取り決めなど守る必要はないと、年貢を奪った上に農民を惨殺していくのでした。

小笠原貞宗は国司に逆らえない

国司とは古墳時代から続いてきた県知事的な役職です。

この時代には半ばお飾りになっていましたが、朝廷の帰属で名目は守護の上司。

信濃守護である小笠原貞宗でも気を遣う存在で、彼は国司に逆らえないでいたのでした。

そのため、この国司の支配地に住む住民の不満は爆発します。

諏訪神党・保科弥三郎

北信濃には川中島と呼ばれる地域がありました。

そこの住人である保科や三郎は、国司の圧政に耐えかねて遂に兵を起こします。

兵力差から見て、絶対に勝ち目のない反乱。

しかし諏訪から援軍を出せば、全面戦争になってしまうと諏訪頼重は困っていました。

そこで頼重は、時行率いる逃若党にこの戦を止めてきて欲しいと依頼するのでした。

頼重の見えた未来

弧次郎は、時行が以前近所の偵察に行ったときは心配しきりだったのにと困惑顔。

あの時は未来の見えていなかった頼重ですが、今回は違います。

この戦で時行が死ぬことはありません。

しかし見えないのは、諏訪神党たちが多く死ぬか少なく死ぬかでした。

頼重にとって、例え遠くにいても諏訪明神を信仰する者は大事な仲間です。

特に保科弥三郎は義理堅く有能な男だと、時行に彼を守るようお願いするのでした。

弧次郎の懸念

今回の遠征には、時行を始め、弧次郎・吹雪・玄蕃が付いていきます。

女性陣はお留守番という形ですね。

弧次郎は内心、自分次第で死者の数が決まるかもしれないと心配していました。

時行が死なない未来にするには、自分が彼を付きっきりで守らなければなりません。

そしてそんなことをしている間に味方の軍は殺されていくのではと、弧次郎は一人不安になっていたのです。

時行が大将らしくなっていく

時行は、吹雪に細かい策が必要なときは君の力が必要だと告げました。

玄蕃には、集団を逃がすとなれば彼の力が役に立つと言います。

対して弧次郎には、好きに動いてくれと時行は言うのでした。

「君も将として期待される身。私のお守りばかりじゃ退屈だろ」

そう言う時行に弧次郎は驚愕。

だがその大将らしい発言に、弧次郎は心底安心するのでした。

保科の軍勢は殺気立っている

川中島に到着した時行は、さっそく保科に会いに行きます。

簡単に中へは通されましたが、彼等の殺気立った様子は常軌を逸していました。

諏訪からの援軍はないと聞くと、予定通り死ぬぞ!!と叫ぶ保科弥三郎。

国司を貞宗以下の鬼畜生と言い、例え勝ち目のない戦いでも意地を見せつけてやらねば気が済まぬと言います。

華々しく討ち死にだ!と周囲の者も同調しており、時行は(これ止めるの?)と逃げ出したくなるのでした。

逃げ上手の若君26話ネタバレ最新話の考察と予想

さっそく、次はどんな展開になるのか、詳しく考察していきましょう。

諏訪頼重が時行に試練を与える?

神力が戻った諏訪頼重。

これにより未来予知の力も戻ったと考えられますので、また新たな試験を時行に与える可能性があります。

諏訪領は小笠原陣営とのいざこざもまだまだ続きそうですし、あと1年半でどこまで時行を鍛えられるのでしょうか?

時行は新たな郎党を得る?

まだまだ仲間の少ない時行です。

1年半後には前回登場した足利直義を敗走させるという戦ぶりを見せる北条時行。

戦を起こすに当たって兵力の補充はどこで行うのでしょう?

信頼できる仲間探しもこれから必要ですね。

雫の秘密が明かされる?

未だ謎に包まれている諏訪頼重の娘である雫。

頼重は彼女がいずれ自分から話すだろうと打ち明けてくれませんでしたね。

恐らく頼重よりも神力を兼ね備えていると思われる雫です。

これから絆を深めるに当たって、彼女のことも掘り下げて欲しいですね。

逃げ上手の若君の最新巻を無料で読む方法

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】

いまAmebaマンガ では、無料会員登録特典に爆弾キャンペーンを実施中!

なんと初回限定で、お好きな漫画100冊まで使える最大40%OFFクーポンがついてきます!

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】

このクーポンを使えば、長期連載されている人気漫画もほとんど全巻最大40%OFFで購入OK!

全巻お得に制覇できるから、最新展開まで一気に読めて本誌にもすぐに追いつけるよ!

さらにLINE登録をすると、全品10%OFFクーポンが毎週もらえる特典までついてくるから驚きですよね!

ほかにも初購入者or半年以上未購入者を対象に、月額プランの基本コインが全額返還(翌月継続時)されるサービスも開催中!

このサービスを利用すれば実質ゼロ円になるため、利用しないほうが損です!

とはいえ、このキャンペーンはいつまで開催されているか分かりません…。

ぜひAmebaマンガの初回特典を賢く利用して、お得に楽しんでください!

\ まずはクーポンだけもらう /

逃げ上手の若君26話ネタバレ最新話に対する読者の声は?

ここからは、「逃げ上手の若君」26話ネタバレ最新話に期待する読者の声を紹介していきます!

https://twitter.com/eastkoubou3/status/1416781330939932674?s=20
https://twitter.com/morolian_ch/status/1416781891340890113?s=20
https://twitter.com/makkuro1907/status/1416776000872927232?s=20

逃げ上手の若君26話ネタバレ最新話確定まとめ

今回は「逃げ若」こと、漫画「逃げ上手の若君」26話のネタバレ最新確定情報を、考察予想とともに紹介しました!

逃げ上手の若君26話では、時行が郎党集めを再開すると予想されます。

頼重の神力も戻ったので、これから色んな試験を与えられるのかもしれませんね。

以上、漫画「逃げ上手の若君」26話のネタバレ最新確定内容を考察予想と共にお届けしました!

]]>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる