MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

メスネコ淫戯ネタバレ最新話感想!顔無し男とのセックスはお好きですか?

目次

淫紋一つで好きな女性をゲット!でもこの愛は深いんです!

メスネコ淫戯

場面はランホアというチャイナ服姿の女性が、とある屋敷に化け物退治に訪れたところから始まります。

報酬の高さに惹かれてつい引き受けてしまったこの仕事。

人間専門の殺し屋なので化け物退治なんて専門外。

にしても簡単に侵入出来てしまったことから、屋敷の警備はザル!

その時です!

巨大な顔無し男がランホアの背後に出現。

気配に気付くことが出来なかったばかりか、逆さ吊りにされてしまいました。

しかし”降ろせ”と抗議すると、意外にもあっさりと言う通りにしてくれます。

“大方私を始末しに来た侵入者でしょう”

と得体の知れない顔無し男。

実はこの巨大な体は分身で、何故かよく狙われていると素直に打ち明けました。

今のところ敵対心はなく優しい男ですが、”隙あり!”とばかりに首を切断。

ところが切断したはずの首はすぐに元通り。

“まさか不死身だとは!”

今まで討伐に来た殺し屋も同じようなことを言っていました。

彼らは失敗して殺されている。

ランホアは命まで奪われるのはゴメンなので、”カラダ”で奉仕して許してもらいたいと提案。

さっきから顔無し男はじろじろとこちらの体を見ていたはず。

自分で言うのも変ですが超絶美人。

彼女の提案に恐ろしい顔無し男は、ずっと伴侶として側にいるなら許してやろうと考えます。

そう···ランホアはこの屋敷に近寄るべきではありませんでした。

足を踏み入れた瞬間から、化け物の決して逃れることの出来ないターゲットになっていたのです。

さてランホアは”体を許すのは一回だけ”と強調するも時既に遅く···。

顔無し男に淫紋を舌に刻まれてしまいます。

この淫紋は性感が何倍にも上昇するもの。

もうこの時点でランホアは化け物の性奴隷と化しました。

メスネコ淫戯

因みに顔無し男の名前はアドラー。

そう呼んでほしいと彼自らが要請。

正直ランホアは凄くタイプで手放したくはないそうですよ!

元はといえば体の交渉をしてきたのはランホア自身。

舌とヘソ下に淫紋が刻まれているので、絶対に抵抗出来ない状況。

さてここでいよいよアドラーの危険なブツ(性器)が大解放!

目の前に現れた”それ”はとても巨大。

“噛み切ってやる”

と意気込むも淫紋の効果で身体が言うことを聞きません。

自分の意思に反してアドラーの巨大な性器を舐め始めました。

抗おうにも口を離すことが出来ず、自然とアドラーを求めていきます。

ランホアの秘部はいつの間にかキュンキュンと音を立てて反応。

アドラーは遠慮なくランホアの大ぶりの形のいい胸を触ります。

そろそろ口内に液体を注ぎ込み淫紋を定着させる頃合い。

逃れようとするランホアの頭は、ゴツゴツと大きな両手でしっかりと固定。

有無を言わさずドクトクと大量に注ぎ込まれる白い液体。

ランホアは感受性が高いようで、淫紋の効果がよく表れているようです。

メスネコ淫戯

舌の印は服従·所有の証!

逃れようと踠けば踠くほど、その効果は強まります。

さて腹部の淫紋も順調に育ってきており完成間近···。

あとはアドラーの脈打つ巨大な暴れ馬を、ランホアに挿入するのみ。

危険なそれはゆっくりと音を立てて!ランホアの秘部の奥深くに挿入されました。

感度は大変良好。

淫紋は精液に反応し効力が高くなっていることを知り、アドラーは満足している様子。

最早淫紋すっかりランホアに定着した為、彼女の身体は未だにアドラーを求めています。

アドラーは遠慮なくキス(といっても触手のようなもの)をしながら、更に激しく腰を動かしました!

因みにランホアの性感はアドラーの思い通り。

他の男には一切反応しないので浮気対策は万全。

今のランホアの様子ですが、気持ちよすぎて淫語を連発。

ランホアの子宮はアドラーに完全に開発されてしまったんですね。

こうしてアドラーの”女”となったランホア。

それでも気丈になって抵抗を試みますが···。

その度にセックスをさせられ、逆らえませんでした。

しかし彼女への愛は本物で、朝食を作る優しさを見せます。

“自分の実験で使う素材集めの為にあなたの腕を貸してほしい”

少しは鬱憤が晴れると思う。

ランホアはアドラーから伴侶兼助手として側にいてくれと頼まれました。

無理やりモノにしたとはいえ、アドラーの愛は深い!

男として女性を大切にしたいという気持ちは少なからずあるようです。

当のランホアは彼とのセックスが忘れられません。

いや、身体だけでなく心も多少は許しているように見えました。

メスネコ淫戯

メスネコ淫戯 顔無し男とのセックスはお好きですか?の感想

普通に考えればアドラーの無理やりな行為は完全アウト。

しかし淫紋の力は絶大で、抗おうとするほど性感が高まってしまいます。

最初は断固拒否の姿勢を貫いていたランホアも、何度も犯され全身を開発されてしまいました。

ちょっとでも抵抗の意思を示せば、即座にお仕置きタイムなのだから地獄のよう。

しかし最悪の出会いだったものの、後半はアドラーのことを少しは好きになっている様子。

身体は淫紋の影響がありますが、心は少しずつ通じ合っているんじゃないでしょうか?

食事を作ったりちょっとした気配りが出来るアドラーが、不覚にも可愛く見えてしまいました。

意外といい夫婦になるかもしれませんよ。

メスネコ淫戯
]]>
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする