MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

九龍ジェネリックロマンス53話ネタバレ最新話確定!みゆき再び九龍へ!そこにあったのは空っぽの部屋と友達の声・・・

2021年10月14日(木)に発売の週刊少年マガジンに掲載される漫画「九龍ジェネリックロマンス」53話のネタバレ最新確定情報を考察予想と共にお届します!

前回のあらすじ
  • 崩壊した九龍の調査を行う工藤
  • そこで遭遇したのはグエン!
  • 「瓜二つの別人と一緒は辛いでしょう?」
  • 工藤は頑なに九龍から離れないと宣言
  • グエンも、それなら帰れないと主張して・・・
目次

九龍ジェネリックロマンス53話ネタバレ最新話確定!あらすじ紹介

九龍ジェネリックロマンス53話ネタバレ最新話が確定いたしましたので紹介してまいります!

崩壊した九龍市街

工藤はヘルメットをかぶりながら忙しく指示を飛ばし、崩落した瓦礫の山を撤去させる指示を出していました。

報酬はでないらしいですが、工藤は「助け合いだ」といい無償労働をしていたのです・・・

その頃みゆきは・・・

みゆきは1人九龍を歩き回り、ある情報を頼りにその場所へと向かっていました。

『実はな、みゆきが九龍を出てからメンテナンス会社立ち上げてん』

友人が教えてくれたそのメンテンナンス会社の住所へと向かうと、そこには確かに部屋がありましたが、中身は空っぽだったのです。

ところが・・・

電話を掛けると誰も居ないのに声が!

みゆきは一応メンテナンス会社の電話番号に電話をかけます。

すると、ちゃんと友人の声で応答が行われたのです!

誰もいないはずの空き室、がらんとしたその部屋には電話の呼び鈴の音だけが鳴り響き、返事ができないみゆきに対していたずら電話はやめろ!と聞き慣れた友人の声で話しかけてきました

鯨井は楊明と恋バナ中

いつものように楊明と昼食をとりながら、鯨井は工藤に迫られたことを思い出し顔を赤らめていました。

鯨井の反応があやしいからと詰め寄ろうとする楊明でしたが、鯨井は彼女から逃げるように職場へと戻っていきます。

「べべべ別に!?なにもないからね!?」

明らかに工藤との間に何かあったのだとわかる態度で鯨井は職場へと戻ります。

みゆき倒れる!

今まではなんともなかったはずなのに、みゆきは立ちくらみを感じて倒れてしまいます。

おしろいの香り、女性の話し声・・・母親を懐かしみながらみゆきが目覚めるとそこはスナックの準備室でした。

クラブ花園という名前のその店で介抱されていたみゆきは、通路で倒れていたと聞かされ謝罪します。

そして、彼はとっさに「スーハンという日本人の血が入った女性を知らないか」と尋ねてしまいました。

「具合悪いの?汪先生のトコロ紹介しようか?」

クラブのママらしき人がそう言ったことで、みゆきは驚きます。

汪先生はメガネで白髪、老人の見た目をしているということで、どうやら彼が知っている汪先生そのままの人物のようです。

みゆきはもう今日は引き上げようと立ち上がりますが、顔色が悪いからまだここにいろとクラブのママは彼を強引に座らせてしまいました。

そこへ来客が・・・!

突然の停電と共にやってきた鯨井

突然楽屋が停電となった時、ごめんください、と顔をのぞかせたのは鯨井でした。

電気が消えたのは楽屋だけ?と驚くクラブのママでしたが、みゆきは久しぶりに遭遇できた鯨井に思わず微笑んでしまいます・・・

九龍ジェネリックロマンス最新話を無料で先読みする方法

九龍ジェネリックロマンス53話ネタバレ感想まとめ

今回は、漫画「九龍ジェネリックロマンス」53話のネタバレ最新話を紹介しました。

みゆきの体調不良、そして彼の母親はどうやらスーハンという名前の踊り子だったということも明かされます。

もしかすると、この九龍に入れるのは日本人の血が体に通っているものだけ・・・?

以上、漫画「九龍ジェネリックロマンス」53話のネタバレ最新話を感想と共にお届けしました!

]]>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる