MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

キスでふさいで、バレないで。14巻ネタバレ!臼田が嫌がらせをしていた理由が判明!

コミックシーモアで連載している「キスでふさいで、バレないで。」のネタバレです。

【前回のあらすじ】

塩谷や溝口も協力する中、楓は臼田と話し合いの場を設けました。

楓は臼田に嫌がらせを止めてほしいと訴えますが、臼田はあなたが退職してと言い放ちます。

そして臼田は楓が織部を退職に追い込んだのだと告げるのでした。

目次

キスでふさいで、バレないで。14巻ネタバレ

臼田は楓が上司に取り入って織部の嘘を吹聴して、辞めるように仕向けたのだと言います。

織部は仕事が大好きだったようですが、それがきっかけで辞めることになったようです。

臼田にとって織部は唯一の同期だったらしく、一緒に正社員になって仕事を頑張ろうと言い合っていたのだと、目に涙を浮かべながら語ります。

織部から仕事を奪ったあなたを絶対に許せない、だから私はあなたから仕事を奪うのだと告げる臼田。

しかし楓は全く身に覚えがなく、否定しようにもなんて言えばいいのか分からず、言葉に詰まってしまいました。

その時、部屋に塩谷が入ってきました。

そして塩谷は織部を辞めさせたのは自分だと言い出しました。

塩谷は一時期会社の指示で内部調査を頼まれていたらしく、その結果織部の社内不倫が判明し、彼女は会社を辞めたのだとか。

しかし臼田は、織部から直接辞めた理由を聞いたため、そんなのは信じられないと突っぱねます。

そんな彼女に、織部は楓が誰に取り入ったと言っていたのかと尋ねる塩谷。

臼田は油井課長だと答えます。

すると塩谷は織部の不倫相手は、前の総務課長である油井課長だと話しました。

それを塩谷が報告し、彼らは懲戒処分されたようです。

そのため、織部の退職と油井課長の転勤は同時に行われました。

異動時期でもない二人の人事発表を不思議に思わなかったかと臼田に問いかける塩谷。

臼田は、織部はそんなことは一言も言っていなかったと話しますが、塩谷は社内不倫していたなんて言えないだろうと返します。

信じられないなら、広報部にいる油井課長の奥さんに聞いてほしいという塩谷。

すると臼田は頭を抱えて椅子に座り込み、「一人にして・・・」と告げました。

その後、部屋を出た楓は溝口と塩谷に感謝しつつ、喉が渇いたから飲み物を買ってくると言って、その場を離れます。

そんな彼女が心配になり、あとを追いかける塩谷。

それから楓は一人思いつめた顔で非常階段に座り込み、塩谷は少し離れたところでその姿を見つめます。

そして楓は総務部に正式配属された時のことを思い返します。

その時、織部は楓の指導係でした。

楓は最初緊張していましたが、先輩も課長も優しそうな人でやっていけそうだと安心していました。

そして楓は織部とご飯を食べる中で、臼田の話題になります。

臼田と織部は事業拡大の時にたくさん入社した契約社員だったらしく、そこから何年も残って正社員採用されたのが2人だけだったようです。

そのため、織部は臼田のことを戦友なのだと嬉しそうに話しました。

それを聞いた楓は、カッコいいと感じました。

そんなある日、楓が一人会社に残っていると、油井課長が現れ、声を掛けられます。

そして2人で軽く会話を交わしている最中、油井課長のお腹が鳴りました。

油井課長は恥ずかしがりますが、別に気にすることないと声をかける楓。

後でみんなにいって笑い者にするんじゃないかと疑う油井課長に、楓はそんなことしないと否定します。

すると油井課長は、秘密にすると約束してほしいと、突然楓の手を握って小指を結び、指切りしました。

そんな彼の行動に、ゾクッとしてしまう楓。

さらに油井課長は楓の頭を撫でながら、何かあったら遠慮なく頼ってと耳元でささやきます。

楓は慌てて彼に別れを告げ、逃げるようにその場を立ち去りました。

それからしばらくした後、楓は油井課長に業務後に評価について話したいことがあると呼び出しを受けます。

楓はとても不安でしたが、断ることもできず油井課長に従うしかありませんでした。

そして業務後、誰もいなくなった社内に油井課長が現れ、早速楓に近づいて、どうしてメールを返してくれないのかと問い詰めます。

どうやら油井課長は何通もメールを送って、楓をご飯に誘っているようですが、楓はスルーしているようです。

油井課長は今日こそご飯に行こうと誘いながら、楓の手に触れようとしますが、彼女はその手を払いのけ、無理だと断りました。

すると油井課長は、上司にそんな態度をとっていいと思っているのかと怒りながら、楓の顎を持ち上げました。

キスでふさいで、バレないで。14巻感想

ようやく臼田が嫌がらせしていた理由が判明しましたが、やはり完全に誤解していたようですね。

楓は油井課長にセクハラを受けていたようですが、織部も楓を誤解していたということでしょうか。

次の展開が気になりますね。

]]>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる