MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

キングダム704話ネタバレ最新話確定!新たな趙国の将軍登場!壁・陽端和たちの参戦し王翦軍・桓騎軍出陣!

2021年12月23日発売の週刊ヤングジャンプ掲載「キングダム」704話についてネタバレをまとめました。

前回のあらすじ
  • 秦で軍議を行なっていた、政たちの元へ王翦将軍から伝令が届きます。
  • 王翦将軍からの伝令は、二城と邯鄲の間に李牧の長城あり、通過難しというものでした。
  • その内容に、慌てる文官たちでしたが・・・伝令には、これを逆手に好機と見る、宜安を攻め北にフタをすべしという続きがありました。
  • 文官達が混乱する中・・・政は、趙王家の脱出経路を潰すということかと気付きます。
  • それから政は、昌平君にすぐに宜安攻略の戦略を!と指示を出します。
  • 武城では田里弥軍の者達が城壁を突破して、中から城門を開けます。
  • 王翦軍の倉央(そうおう)将軍が、田里弥軍が開けた城門を通り、あっという間に武城を制圧します。
  • 平陽城は、桓騎軍が武城陥落から十日後に落とします。
  • それから、二月後・・・咸陽にて軍総司令の昌平君が号令を発します。
  • そして、宜安攻略の必殺の大戦略が始まるのでした・・・!

前回の内容を忘れてしまったという方は、ぜひこちらの記事をお読みください。

他キャンペーン情報

目次

キングダム704話ネタバレ最新話確定!新たな趙国の将軍登場!壁・陽端和たちの参戦し王翦軍・桓騎軍出陣!

宜安(ぎあん)から戻る李牧

広い平原のようなところに羊がたくさんいます。

誰かが放牧している羊のようです。

カイネが、ご飯にするよーと誰かを呼びます。

はーい!お母さーんと言って駆け寄ってくる子供だち・・・。

子供たちにお父さんと呼ばれた人物も近寄ってきます。

お父さんと呼ばれていた人物は・・・李牧です・・・!?。

大好きです!李牧様とか言ってカイネが李牧に抱きついていますーー。

カイネ、カイネ!起きなさいと李牧に起こされるカイネ。

李牧に、邯鄲に戻るからすぐに準備をするようにと言われます。

カイネは、さっきまでの幸せな妄想の夢から一気に現実に引き戻されて呆けています。

馬で移動しながら、夢かー、夢だよなーと残念そうにしているカイネ。

思わず、邯鄲に戻らずこのまま李牧様と雁門(がんもん)に帰りたいなーと声に出てしまっています。

その言葉が聞こえていた李牧は、カイネにいつか全てが終わったら、一緒に雁門(がんもん)に帰りましょうと言います。

肝心なところで聞いておらず、え?何か言いましたか?と言っているカイネ。

後ろで他の兵士がずっこけています。

狼孟(ろうもう)に送り込まれた新たな将軍

宜安の下見から戻った李牧は、すぐに二所に早馬を送りました。

一方は、司馬尚(しばしょう)のいる青歌(せいか)へ・・・もう一方は、秦国の東部最前線「太原(たいげん)」の北東に位置する趙の城「狼孟(ろうもう)」です。

李牧からの報せ受けて青歌(せいか)から、狼孟城(ろうもうじょう)に二人の将軍がやってきます。

二人の将軍は、どちらもめちゃくちゃ大男です。

青歌(せいか)の、カン・サロとジ・アガですと挨拶をするカン・サロ。

狼孟城主の公孫布(こうそんふ)は、こんな大男は初めて見たと驚いています。

それから公孫布(こうそんふ)は、李牧から二人が戦上手なので狼孟城の軍を率いてもらえると聞いていると言います。

カン・サロは、いきなりきて不躾だと思うなら・・・共闘でも構いませんと返します。

しかし、公孫布(こうそんふ)は、李牧殿が推挙した二人に何の不満もない、我らが軍を手足のようにお使いくださいと言います。

その答えを聞いて、狼孟の強さは名君の業(わざ)と確信しましたと言うカン・サロ。

公孫布(こうそんふ)は、今更こんな北の前線の狼孟が戦場になるのだろうか・・・と言います。

李牧殿がそうせざるを得なくしようとしていると答えるカン・サロ。

公孫布(こうそんふ)は、国家存亡の戦いにこの狼孟が関わるのならば・・・我らは喜んで血を流そうと言います。

カン・サロは、狼孟は李牧の戦略の重要な初手となるので、共に戦い役目を全うしましょうと返しました。

話がひと段落して公孫布(こうそんふ)は、二人に酒宴を用意していると言います。

すると、今まで全然しゃべっていなかったジ・アガが、有り難く!と言います。

カン・サロと公孫布(こうそんふ)は、秦軍が来るのはまだ大分先なので、自分たちは十分に準備を整えながら待とうと話していました・・・。

壁・陽端和たちと久しぶりの再会

秦軍総司令の昌平君が「宜安(ぎあん)」攻略の大戦略を打ち上げたのは・・・狼孟が密かに軍強化に入った日から五ヶ月後でした。

その作戦の内容は、南から「閼与(あつよ)」を撃破して北上してくる王翦軍・桓騎軍と、太原(たいげん)を通る秦北部軍・東部軍が合流して超大軍となり「宜安(ぎあん)」を討つという作戦です。

最初に慌ただしくなったのは、平陽・武城の地でした。

二城を引き継ぐ陽端和軍が到着した為です。

陽端和たちの姿を見つけて、久々だなと声をかける信。

会うたびに見違えるな、信と言って微笑む陽端和。

バジオウとタジフも信、元気ネ?と言っています。

微笑む陽端和に見惚れている信。

信の後ろで、河了貂と羌瘣がしら~っとした目でじーっと信を見ています・・・。

陽端和は、信にちょうど出陣するところかと聞きます。

信は、ああ、顔が見れて良かったと返し、せっかくとった二城だからしっかり守ってくれよと言って笑っています。

それから、壁がそれでは、と陽端和に挨拶をします。

武運を壁将軍と声をかける陽端和を見て・・・壁も自分達と一緒に戦うのか!と信たちは驚きます。

壁は、王翦将軍に呼ばれたので壁軍1万を率いて参戦するぞ!と言います。

すると、キタリが昨日まで行きたくないと泣いていたのに、随分と勇ましいなと茶化します。

キタリと壁は山の民語でやりとりをしています。

キタリは、壁に死ぬなよ壁、からかう奴がいなくなると言って、それからナジャラ族に壁将軍を頼んだぞ!と掛け声をかけます。

すごいイカついお面をつけたナジャラ族が300人が壁軍に参入しているようです。

ナジャラ族たちは、キタリの掛け声に答えて騒いでいます。

王翦軍・桓騎軍出陣

信に、李牧が復活したと聞いている、気をつけて行けと声をかける陽端和。

信が、陽端和に六将がもらった首飾りを見せてくれよと言っていると・・・ドォンと音がなり、桓騎本軍が出陣していきます。

よし、俺らも行くぞ!と号令をかける信。

オオ!と気合を入れてみんな出陣していきます。

同刻。

武城からも、王翦軍・楽華軍が出陣します。

王翦軍と桓騎軍の連合軍がまず最初に狙うのは、趙王都圏北西にある大都市「閼与(あつよ)」です。

趙王

趙国、邯鄲(かんたん)。

李牧たちは、王翦軍と桓騎軍が出陣したことを知ります。

軍議で、王翦軍と桓騎軍が長城を迂回して北上しているので、李牧のよみ通り「閼与(あつよ)」に向かっているだろうと話している李牧たち。

李牧は、カイネに第一陣を先導しなさい!と指示を出します。

・・・とそこに、おー盛り上がっておるなと言って趙王が現れます。

いきなり現れた趙王に驚いて固まる李牧たち。

趙王は、ちょっと近くを通っただけだ、ジャマはせぬと言います。

それから趙王は、自分がお前たちに疎ましく思われていることも知っていると続けます。

こんな性分だからな、自覚はあると言いながら趙王はカイネが女だと気づきます。

すると、カイネの手をとり手の甲を舐める趙王・・・。

カイネは、怯えています。

李牧が、趙王にその者は、我が軍の大切な将校ですと言います。

ならばやめておこうと手を離す趙王でしたが、カイネに自分の前で手を拭いたら斬首にすると言います。

趙王は李牧に、お前が兄を推して戦ったことは知っていると言います。

だが、私はお前のことを嫌っても好いてもいないと言う趙王。

趙王は、快楽に溺れていた父王を超える快楽の極みに達することだけにしか興味がないと話します。

・・・王ならば国のことを考えるべきですと言う李牧。

しかし、趙王は次に私を諌めたらその舌を切り落とさせると言います。

お前の命に替えても、私の遊興の時を守りぬけ李牧と言う趙王。

・・・元よりそのつもり、趙国を滅ぼさせはしませんと返す李牧。

趙王は、盤面を見て・・・で?まずは「閼与(あつよ)」か?と聞きます。

李牧は、まずはこの「閼与(あつよ)」で王翦軍・桓騎軍を半分にします!と宣言するのでした・・・。

キングダム最新話をお得に読む方法

キングダム704話ネタバレ最新話確定!新たな趙国の将軍登場!壁・陽端和たちの参戦し王翦軍・桓騎軍出陣!の感想

久しぶりに、陽端和たち山の民と壁が登場しましたね!

壁が山の民語を話せるようになっていたのが、なんか平和で癒されました。

趙王怖い・・・!なんか頭良さそうですし・・・。

王翦軍・桓騎軍を半分にすると言う李牧の言葉が不安にさせますね・・・!

次回も気になりますね!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

]]>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる