MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

君がトクベツ30話ネタバレ最新話感想!えみかが告白!叶翔と両想いキス

2021年8月12日(木)発売の別冊マーガレットに掲載されている人気漫画「君がトクベツ」30話のネタバレ最新話と感想をお届けします!

前回は、叶翔が猛アプローチを仕掛けて二人の距離もあとわずかのところまで急接近!

叶翔の気持ちに気付いたえみかが、告白をしようとしたタイミングで邪魔が入ってしまいました。

もどかしい展開がいつまで続くのか、気になって仕方がない漫画「君がトクベツ」30話。

さっそく、どんな展開を迎えるのかネタバレ感想を紹介していきましょう!

目次

君がトクベツ30話ネタバレ最新話あらすじ内容を紹介!

前回の内容を忘れた人は、こちらをご確認ください。

邪魔者の正体は皇太と晴

叶翔の部屋を訪れたのは、皇太と晴でした。

酔った皇太のライクレ愛が爆発して、ウザくなった晴が担ぎ込んでくる迷惑極まりない展開です。

号泣している皇太は叶翔を見るなり飛び掛かり、そのまま気持ち悪くなってえみかにゲロ!

お風呂に入りながら、えみかは絶対に皇太を許さないと誓います。

リベンジを決意するえみか

しかし我に返ったえみかは、今がどういう状況なのか分からず混乱。

好きと言われたわけではありませんが、全部がいいと言ってもらえて、どうしても気持ちが舞い上がってしまいます。

あのまま、えみかが自分の気持ちを打ち明けていれば、絶対に付き合える流れだったのは間違いないでしょう。

宙ぶらりん状態に嘆くえみかですが、皇太からお詫びに叶翔と一緒の時間を作ってもらえたので、リベンジしようと決意しました。

素直になれないえみか

さっそく皇太のマンションを訪れたえみかでしたが、叶翔と2人きりではないので当然いい雰囲気にはなりません。

それどころか、前回の気まずさが残ってまともに叶翔の顔が見れなくなってしまいました。

皇太がマネージャーに電話するために席を外してくれますが、2人の空気は重たいまま。

叶翔は次の撮影の話を振って、何とか会話を繋げます。

次に叶翔と映画共演する相手が、現役女子高生と知って焦るえみか。

なりふりかまわず告白しようと、叶翔が前回いいところを話してくれた件を蒸し返します。

しかし素直になれなかったえみかは、気持ちとは裏腹にすごく自信になったと口走ってしまい、逃げてしまいます。

やはり改めてみると、叶翔から好きと言われたわけではないため、確証が得られず怖くなってしまいました。

えみかが後悔のオールアップ

あれから、えみかと叶翔は現場であっても互いの仕事が忙しくてまともに話す時間が取れなくなります。

クランクアップしてしまえば、また会えない日常に戻ると焦るえみか。

そんなとき、次の映画の番宣でテレビに叶翔が映りました。

共演者の女子高生が可愛くて、余計にリベンジを失敗してしまったことに落ち込むえみか。

なにもないまま、えみかはオールアップしてしまいました。

絶対に告白すると決意するえみか!縁は自分で作る

これまでを振り返って、結構がんばった方ではないかと気力なく自分を励ますえみか。

頑張ったのに何も変わらなかったのは、縁がなかったのかと諦めかけます。

しかし叶翔とえみかの間にはそもそも縁がなく、今の現状は自分で掴みとったものだったと気付きます。

えみかが叶翔に憧れて業界に飛び込んでいなければ、今もまだ他人のままだったはずです。

自分で動いたからこそ今があることを無駄にしないためにも、えみかは絶対に気持ちを伝えると奮い立ちます。

打ち明けでえみかが公開告白

ドラマの打ち上げに参加したえみかは、さっそく叶翔を探しますが、周囲との関係に隔たれてなかなか話が出来ません。

そんな中で締めの挨拶を任されてしまったえみかは、マイクをもったままみんなの前で個人的な話を披露。

憧れの人を追いかけて芸能界に入り、相手が叶翔であると打ち明けました。

同じ撮影現場に入って憧れの存在を近くで知って、もっともっと好きになったと話すえみか。

共演出来て、すごく幸せでしたと目に涙を浮かべて締めの言葉を飾りました。

そのまま勢いよくトイレに駆け込んだえみかは、もう後戻りできません。

えみかと叶翔が両想いキス

答えを聞くのが怖くなってしまうえみかですが、叶翔は女子トイレまで構わず追いかけてきてくれました。

心の準備をするから、まだ返事を聞きたくないと話すえみかの口をキスでふさぐ叶翔。

えみかちゃんが大好きと、やっと本音をはっきり打ち明けてくれました。

本当は叶翔も打ち上げの今日、告白するつもりだったのです。

えみかは、王子さまは自分で迎えに行く派だと幸せそうに笑顔を浮かべました。

君がトクベツ【最新話】を無料で読む方法

君がトクベツ30話ネタバレ最新話の感想

皇太を絶対に許さないと誓っていたのに、秒で手のひらを変えるあたりが、えみからしくて笑いました。

改めて自分から告白モードを作りにいくのは、ハードルがたかいですよね。

えみかが怖気づいて、ごまかしてしまったのも仕方がないと思います。

それでも諦めずに自分で縁を作りにいくえみかが、格好良すぎました!

最後のチャンスに打ち上げで、皆がいるにもかかわらずマイクで叶翔への想いを話すえみかは、頑張りすぎですね!

とはいえ、ようやく叶翔に気持ちが届いたので、とてもスッキリしました!

やっと2人が両想いのキスをしてくれたので、大変満足です!

カップルになった二人のイチャイチャが早く見たくて、次回が待ちきれません!

以上、「君がトクベツ」30話のネタバレと感想をお送りしました。

]]>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる