MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

K子と病みおじ・派ネタバレ!幽霊なのに可愛くてエッチ!?

DLsiteで連載中の【K子と病みおじ・派】についてネタバレをまとめました。

目次

不幸な人生を歩む主人公が出会ったのは女幽霊!セクシーな幽霊との濃厚な時間を楽しもう!

不況の影響から仕事にありつけず人生崖っぷちモードの主人公の男性(37歳)。

正社員としての就職先など見つからず、不安定なアルバイトを転々。

家賃を滞納し住居を追い出され、困り果てていたところようやく見つけたのが今の物件。

審査なし即入居可という甘い誘惑に惹かれて、彼は即契約しました。

ところがこの部屋の屋根裏には女幽霊が住み着いていて、主人公をじっと見ていたのです。

見た目は貞子に近い女性でしょうか。

普通なら震えて逃げ去るところ、主人公はこの女幽霊を快楽堕ちさせようと模索。

どうやら彼が持っていたエロDVDの影響のようですよ。

考えたら即実行。

ということで屋根裏から様子を伺う彼女にいきなりキスをしました。

突然のことに屋根裏の奥へと逃げる彼女はノーパンで、下から見ると大切な部分が丸見え状態。

幽霊でもちゃんと女の子、主人公は怖がるどころか勃起をして大興奮。

押入れ上段で寝ることにすると、彼女のほうから襲撃(性的に)してきたではありませんか!

舌を絡めたディープキスの後は、女幽霊の柔らかな胸を直接揉みました。

更に先端の部分を刺激すると乳首だけでイったようで感度良好。

但しあまりにも無我夢中で彼女を求めたので、流石に鼻をカブッと噛んで激怒。

生前の性経験がなかったからなのか女幽霊は非常に恥ずかしがり屋。

もう怒って相手にしてくれないと思いきや、寝る前に呼ぶと近くに来てくれるようになりました。

そして恥ずかしがっているわりには、主人公の性器に興味津々。

目の前で自慰をされても嫌がらなかったものの、顔に直接かけられポロポロと涙を流されてしまいます。

共存の道を模索しようと考えているようですが、いくら相手が幽霊でも遠慮がなさすぎですよね。

ていうか幽霊なのに触れられるの?とツッコミたくなりました。

この日主人公が寝ていると、女幽霊は彼のシーツに侵入。

後ろから抱きしめても嫌がる様子はないので、主人公は胸を揉みまくり先端に吸い付きます。

その後性器の入口付近をコリコリと刺激。

彼女が喘ぎ声を漏らしたところで、胸の谷間の上で眠ってしまいました。

因みにこの主人公。

結構だらしがない人で、バイトで稼いだ金をギャンブルに投資してばかり。

しかし引っ越してからギャンブル運も性欲も好調。

パチンコで勝った金で、ある日女幽霊に洋服を買ってやりました。

幽霊なので携帯カメラには写らない、でもちゃんと触れる。

雰囲気が暗いだけであまり幽霊には見えません。

かわいいなあと思い髪に触れていると、女幽霊は自ら主人公の性器に”ご奉仕”し始めます。

これがもう最高に気持ちよく、舌使いがプロ並み。

でも出来るならもうちょっとエッチな姿見せてほしい。

ということで、大きな胸に性器を挟み腰を動かしました。

すると圧がすごくて視界がエロい。

更に長い舌で性器の先端を刺激されると、腰の動きが止まらずそのまま発射。

なにこれすごく気持ちいい···絶対離したくないしもっと汚したいな。

欲望に支配された主人公は、今度は行為が終わった直後に再び女幽霊に迫ります。

彼の手が伸びた先は女幽霊の秘部。

指で触れた後は直接口をつけて入口から流れ出る愛液を求めました。

そして遂に念願の膣内へと性器は侵入。

挿入した瞬間、彼はとてつもない快楽に襲われます。

ヤバいこれは最高だ!

内部の肉壁が小刻みに締め付けてくるので物凄い刺激。

初めてのセックスは大満足になりそうです。

でもまだ主人公は女幽霊が自ら腰を動かし感じている瞬間を見れていない!

そこで自分から性器と秘部をドッキングさせ、高速で上下に腰を打ち付けてもらいました。

感度は抜群、いくらイかせても飽きない気持ちよさ。

主人公は女幽霊を完全に自分のものにする為、ぎゅっと性器を限界ギリギリまで押し込みます。

最後は内部で発射してフィニッシュ。

最高のセックスに満足した彼は、”夕方までに戻るから”と言い残しアパートを後にしようとしました。

するとアパートの前で大家?と一緒にお坊さんが気合いを入れてお経を唱えていたのです。

これはこの家に住む女幽霊の存在に関連してのことでしょう。

主人公と女幽霊の濃厚すぎる時間もここまでか?

K子と病みおじ・楽に続きます。

K子と病みおじ・派幽霊なのに可愛くてエッチ!?の感想

事故物件·幽霊と聞くと怖いイメージがありますが、主人公はかなりの強メンタル。

怖がるどころか女幽霊を快楽堕ちさせようと模索します。

就職が上手くいかず前の住居を追い出されているので、失うモノがない分思い切りがいいとも言えるでしょう。

それにしても幽霊なのに触れるのは不思議。

もしかして主人公はゴッドハンドの持ち主なのか?

冗談はさておき本作はストーリーよりエロ場面が中心。

遠慮のない主人公が、欲望をさらけ出して幽霊を求め続けます。

なので普通のエッチでもより激しいものが好みな方にはオススメ。

女幽霊が乱れまくる姿を存分にお楽しみください。

]]>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる