MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

呪術廻戦182話ネタバレ最新話確定!漫画家志望のシャルル・ベルナールVS秤 金次開戦!!!

2022年4月25日発売の週刊少年ジャンプ掲載「呪術廻戦」182話についてネタバレをまとめました。

前回のあらすじ
  • 石流のグラニテブラストでトドメをさされたかに思われた烏鷺でしたが、どうやら生きていたようです。
  • 乙骨は烏鷺にとどめをさす気はないようで烏鷺と話し終えた乙骨は、続けて石流にも甘すぎだ・・・と忠告されます。
  • 石流の忠告を聞いているのか、いないのか・・・青空を眺めながらポケーっと気の抜けた顔をしている乙骨。
  • 石流にポイントをくださいと言う乙骨・・・コガネが「ルール10:プレイヤーは他プレイヤーに任意のポイントを譲渡することができる」というルールが新たに加わったことを説明します。
  • そして、破壊された道路を三輪らしき人物が一人で歩いています。
  • その場所は、石流がグラニテブラストで破壊した場所のように見えますーー。
  • 集英社にシャルル・ベルナールという人物が漫画の持ち込みをしています。
  • 編集者にダメ出しをされたシャルルは、編集者指を折り曲げて集英社をあとにします。
  • シャルル・ベルナールは、死滅回遊のプレイヤーでした。
  • 11月12日 12:11分・・・秤とシャルルは二人で観覧車に乗っていました・・・。
  • シャルルは、一人で持論を話し続けたあと「戦う理由」をくれと勝手なことを秤にお願いします。
  • すると、秤はシャルルに暴言をはいてその気にさせるのでした・・・!!!

前回の内容を忘れてしまったという方は、ぜひこちらの記事をお読みください。

他キャンペーン情報

目次

呪術廻戦182話ネタバレ最新話確定!漫画家志望のシャルル・ベルナールVS秤 金次開戦!!!

宇宙飛行士になるのが夢でした。

秤に暴言を吐かれてやる気になったシャルルは、大きなGペンのような形をした槍のように使う「G戦杖」(ジーせんじょう)という武器を構えます。

乗っていた観覧車を破壊して外に飛び出す二人。

シャルルは、攻撃しながら「宇宙飛行士になるのが夢でした。」と話し出します。

秤は、手をポケットに突っ込んだまま余裕そうな感じでシャルルの攻撃を避けています。

勝手に文章を読み上げるように話し続けるシャルル・・・。

困惑した秤が何なのか?と尋ねると・・・シャルルは、自分のお気に入りの著者近影の星野桂氏の詩だと答えます。

著者コメントを詩というシャルル・・・。

暇or絶望

シャルルは、漫画家はリアルでは満足できなくて頭の中で宇宙に飛び立つと話します。

しかし、シャルルの現実には呪術というフィクションが現れてしまいます。

そんなシャルルは、読み手としても描き手としてもモチベーションをなくしてしまったようでした。

そんなシャルルの心境がどう表現されるかわかるか?と質問された秤は「暇」?と答えます。

「絶望」だと返したシャルルは、秤に攻撃を再開します。

シャルルの攻撃が秤の頬を少しかすります。

漫画家がペンで人を傷つけてもいいのかと煽る秤でしたが、見下すようにニヤついた顔をしたシャルルはおなじみの漫画から影響を受けた持論を自信満々に言い返します。

シャルルの能力

シャルルの持っているG戦杖のペン先にインクが付いているようになっています。

インクのように付いているものは、さっき秤の頬を斬りつけた時についた秤の血液のようです。

ペン先に血液がついたことにより、シャルルの能力の条件が満たされたようでペン先が光ります。

そのままペン先から出ている呪力を秤の胸のど真ん中に飛ばします。

不意打ちでよけれなかった秤の胸に、呪力を帯びた小さい四角の窓のようなものが付いています。

それでも、まだ余裕なのかポケットに手を突っ込んだままの秤は、そのままシャルルに反撃します。

しかし、秤の攻撃は避けられてしまい逆に反撃されます。

避けて距離を取った秤は、ポケットから手を出し構えをとります。

さっき、秤の攻撃を避けたシャルルの動きに違和感を感じている様子の秤。

距離をとった秤にゆっくり歩いて近づいてくるシャルルは、ずっと秤がポケットに手を入れていたことが気になっていたのかそのことをネチネチ言っています。

秤の胸に付いている小さな四角は、「漫画のコマ」で、そのコマは現実より数コマ先のコマだと話すシャルル。

漫画の1ページの一番左下のコマを目の端で捉えるように、シャルルには秤の少し先の未来が見えています。

今のシャルルに見えているのは、「約1秒先の未来」で、さらにG戦杖にインクが溜まればより先の未来まで視通すことができるようになります。

未来が見えるだけじゃ・・・

未来が見えるというシャルルの話を聞いても全く焦っている様子のない秤・・・。

!!!!

動き出した秤の1秒先の未来を見たシャルルは、秤の速さに驚きます。

その、秤の動きはシャルルがG戦杖の効力を発動できていなかったら、この時点で終わっていたと感じるほどでした。

未来を見たことで秤の攻撃を避けれたシャルルは、避けると同時に反撃します。

おでこをG戦杖の持ち手の部分で殴られた秤は、シャルルが本当に少し先の未来が見えていることの確証を得ます。

動きも全部バレていて攻撃も避けられてさらに反撃までされた秤ですが・・・「未来が見えるだけじゃなぁ」と呟きます。

秤の呪力

!!!!

次の瞬間・・・シャルルの目の前から秤の姿が消えます。

秤の姿が消えたことにシャルルが驚いていると、背後から秤に思いっきり殴られます。

不意打ちに対応しようとするシャルルですが、秤に翻弄されてまた攻撃をくらってしまいます。

秤に殴られたシャルルは、秤の呪力に驚いていました。

秤の呪力はヤスリのようにザラザラとしているようです。

とことん折る

シャルルが少し先の未来が視れると言っても、秤の姿を見て確認しなければいけない以上姿を確認できなければ確認しようがありません。

死角から攻撃し続ける秤・・・しかし、シャルルも死角からくると分かっていればやりようもあります。

死角を狙って攻撃するシャルルでしたが、それも想定済みの秤にあっさり対応されてカウンターをくらいます。

シャルルみたいなやつは、軽くシメたところで理屈こねて自分のために他人を攻撃するから徹底的に折るという秤。

秤はどんどん攻撃をたたみかけます。

2秒先

秤に殴られっぱなしのシャルルでしたが、G戦杖で秤のおでこをかすることに成功します。

G戦杖にまた秤の血液が追加されます。

ブチ切れてまた漫画から影響を受けたであろう持論(理屈)を喚くシャルル・・・。

G戦杖に秤の血液が追加されたことで、シャルルは2秒先の未来が視えるようになりました。

早速、2秒先を視たシャルルは2秒先の秤がとっている構えにツッコミを入れます・・・!

何その構え!!と叫ぶシャルル。

領域展開

2秒先の秤は、仏がしているような印のようなハンドサインをしていました。

領域展開「坐殺博徒」(ざさつばくと)・・・!!!

領域展開を発動した秤。

秤が領域展開を発動すると同時に、必中効果により秤の領域と術式のルールがシャルルの脳内に開示されるのでした・・・!

呪術廻戦最新話をお得に読む方法

呪術廻戦182話ネタバレ最新話確定!漫画家志望のシャルル・ベルナールVS秤 金次開戦!!!の感想

何だか秤はすごい強いですね!!!

シャルルに対して余裕な感じで対応しているように感じます。

しかも「領域展開」発動したし・・・このままあっさり勝利するんでしょうか・・・!?

続きがめちゃくちゃ気になりますね・・・!!

次回の展開も楽しみです!!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる