MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

獣人令嬢と婚約者ネタバレ!獣人令嬢はイケメン好青年に翻弄される

DLsiteで連載中の【獣人令嬢と婚約者】についてネタバレをまとめました。

目次

ヴィルヘルミナの初恋相手は人たらし?ルカの真意はどうなのか···

場面は貴族令嬢ヴィルヘルミナが、屋敷にて両親と会話しているところから始まります。

話の内容は幼馴染みであるルカとの婚約。

突然のことにヴィルヘルミナは開いた口が塞がらず、獣人である彼女の頭からは耳が飛び出てしまいました。

「イヤイヤイヤ嫌です好きじゃないです。」

と必死に否定するヴィルヘルミナですが···両親はこの婚約は決定事項だと聞く耳を持ちません。

ルカはヴィルヘルミナが好き、我が儘娘をあれほど大切にしてくれる男が他にいるのか?

母親にいないと突っ込まれた彼女は、図星なので返答出来ず···。

素直になりなさい。

18歳にしてルカと婚約が決定。

不本意な決定に当然ルカ本人に抗議。

結婚相手としてお飾りの妻にして、愛人を沢山作るに違いない。

と決めつける彼女にルカは愛人なんて作らないと笑顔で否定。

因みにルカはイケメンフェイスですが、確かになんとなく人を食ったような雰囲気があります。

一応幼馴染みであり母親同士が仲が良く、物心つく前からよく遊んでいました。

子猫相手のように優しく撫でてくれるのが何よりも良かったのです。

優しく自分を可愛がってくれた彼が好き。

しかし高校に進学してから彼が遊び人だと知りました。

イケメンで誰にでも優しいことを活用したようです。

新入生にも伝わっているぐらい女ったらしで有名。

だから入学式の日に自分に触れようとしたルカを拒絶。

それ以来ルカに話しかけられる度に同じような態度を取っていました。

結果的には両親(特に母親)命令で強制婚約。

の運びになりましたが、婚約から数週間経った今でも抱かれるわけにはいきません。

子供は愛人にでも産んでもらうつもりだとヴィルヘルミナ。

でもルカは直接的な言葉で、”君以外を抱くつもりはない”とキッパリ!

どうせ自分のことなんて子供扱いするくせに···。

ちょっといじけるヴィルヘルミナですが、ルカはそれについても否定。

自分の想いを証明する為に部屋に鍵を掛けました。

ヴィルヘルミナの両親も怖いですが、ルカもなかなかやりますね。

部屋の奥には寝室へと続く扉があって、ルカは優しくエスコート。

婚前交渉の許可は頂いているので、助けはやって来ません。

然り気無く彼女の唇を奪うと、尻尾を確認する為にスカートの中に手を入れました。

「私は君の円い目も小さな口も可愛い耳と尻尾も全て好きだよ。」

ルカの優しさにヴィルヘルミナの抵抗意思は著しく低下。

一切自分は他の女性を抱いていない。

勿論社交辞令として接することはあるので、どうしても他の女性の匂いは付いてしまいます。

それでも駄目だと言うなら時間を掛けて説得するのみ。

軽々しくヴィルヘルミナを持ち上げたルカは、ベッドの上に運びました。

時間を掛けると言っても、ここまで来て婚前交渉をやめるつもりはありません。

ヴィルヘルミナに覆い被さり本日2回目の甘いキス。

いつの間にか裸にされたヴィルヘルミナの形の良い胸の突起に、舐めるようにそっと口付けしたルカ。

そろそろ一番大切な秘部が濡れてきています。

尻尾の先端をギュッと握ると、それだけでしっかり彼女は感じてくれました。

ヴィルヘルムミナが嫌がるので、それならと今度は体の向きを変えて秘部が丸見えに。

指と口で直接刺激していくと、秘部の中にはネットリとした愛液が溢れます。

とりあえず身体のほうは受け入れ態勢がバッチリ。

残りはヴィルヘルミナのGOサインー待つばかり。

ここまでやっておいて今更···。

プイッとそっぽを向く彼女が可愛らしいですね。

許しが欲しいとルカが頼むと、”うん”と短い返事が帰ってきます。

遂に想い人と一つになる瞬間が!

そっと抱き締めるような態勢で、尻尾を握りながらルカはヴィルヘルミナの秘部に自らの性器を挿入。

尻尾は嫌だと言っていましたが、少しでも気持ち良くなれるようにするルカなりの心配りです。

そして挿入してからもすぐには動かさず、キスや胸を揉んで前座を欠かせません。

秘部が十分に湿ってきたら、いよいよピストン運動のように腰を動かし始めます。

何度も何度もルカの性器はヴィルヘルミナの中に侵入。

もし子供が出来てしまったら?

ゆったりとしたドレスを入手すればいい。

結局長い時間を掛けてたっぷり2人は愛し合うことが出来ました。

因みに寝室での行為時間は約2時間。

翌朝になり、それだけの長時間寝室にいた事実からヴィルヘルミナは頭を抱えます。

使用人達に何かしているのではと疑われるのは嫌。

しかし父親からは許可済みで、結婚したら毎日染みのついたシーツを使用人が洗うのは明白。

今更嫌がっていても仕方がないとルカ。

気持ちの問題があるなら、今度はうちに泊まりにおいでとルカ。

彼はこういった話をするのに抵抗はなく、ヴィルヘルミナは少し不機嫌になってしまいました。

いずれにせよ2人は無事に初夜を迎えることに成功。

最後は相思相愛です!

獣人令嬢と婚約者 獣人令嬢はイケメン好青年に翻弄されるの感想

物語の内容は獣人令嬢がイケメン好青年と婚約するシンプルなものとなっています。

当初このイケメンをヴィルヘルムミナは、次々と女性を毒牙にかける男だと思っていました。

でもそれはイケメンで優しい彼に惹かれて、向こうから寄ってきただけの女性。

ルカ自身はヴィルヘルミナ一筋なので、情報通りの好青年。

しかも軽くあしらわれても気にせず根気強く昔の関係に戻ろうとする部分は、かなりのメンタルの持ち主と言っていいでしょう。

行為シーンは少女漫画寄りの優しくゆっくりな濃厚エッチ。

激しいものではありませんが、設定に尻尾が入っているのが尻尾萌えには大きなプラス。

キャラが気に入った上で獣人好きなら、外せない要素だと思います。

年上イケメンに振り回される意地っ張りな少女を、是非ともじっくりと堪能してください。

]]>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる