MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

愛しい嘘 優しい闇12話ネタバレ最新話確定!謎を解く為山梨へ

コミックシーモアで配信中の「愛しい嘘 優しい闇 」の12話ネタバレをまとめました。

【前回のあらすじ】

稜の祖父の見舞いに向かった望緒。

一時はどうなるかと思っていましたが、回復した稜の祖父を見て安堵します。

しかし、ニュースから雨宮秀一重傷のニュースが流れて来て…?

愛しい嘘 優しい闇11話のネタバレはこちら

目次

愛しい嘘 優しい闇12話ネタバレ最新話確定!

雨宮君が…刺された?と、野瀬正容疑者と映されたテレビを見つめながら、動揺する望緒。

ばっと立ち上がり、外に出ようとすると、稜がどこに行くんだよ!?と慌てて声を掛けます。

どこ…って…と考えた時、自分が秀一の事を何も知らない事に気付く望緒。

家族の事も、家も会社すらも知らないのに、こんなときどこに聞けばいいのかわからない…と立ち止まります。

落ち着けよ、それよりなんであいつが雨宮を襲ったんだ?と言う稜に、バイト先を訪れて来た正を思い出す望緒。

不倫相手が…雨宮君じゃないかって疑ってて…と言うと稜は、は?不倫って誰が?と返します。

この間バイト先に優美の旦那が来たの、優美が不倫してたって、それであたし達が相手を知ってるんじゃないかって…。

そう話すと稜は、それが雨宮だって言うのか?と尋ねます。

違うって言ったんだけど興奮してて、暴れ出して警備員さんに連れていかれたの、と当時の事を語る望緒。

あのまま雨宮君だって思い込んで襲ったのかも…。

そう言った望緒はあの夜の秀一がくれた電話に、正の事を伝えなかった事を悔いていました。

気を付けてと一言伝えて居れば…とぎゅっと目蓋を閉じる望緒に、玲子から電話が入ります。

ニュース見た!?と言う玲子に、見た、雨宮君大丈夫なのかな…と言う望緒。

玲子は知り合いの記者から聞いたけれど、何カ所か刺されたものの命に別状がないそうだ、と話します。

手術も昨夜のうちに終わって意識もちゃんとあるそうよ、との言葉にほっとする望緒。

その時、それでどこの病院に…と訊く望緒の手が震えている事に稜は気づきます。

玲子からの電話が切れるなり、ごめん稜、東京に帰るわ、と言う望緒。

稜は今から?今日は実家に泊まるんじゃないのか、と聞きますが、うん…でもちょっと、と返します。

はっとして、おまえまさか雨宮の入院してる病院に行くつもりか?今から行っても面会時間に間に合わないだろと言う稜。

会える状況かどうかわからないし明日帰ればいいじゃないか、と言いますが望緒はでも心配だし、と返します。

もしかしたらどんな様子かわかるかも…と言う望緒に、だからそれは明日でも、と引き留めようとする稜。

しかし望緒は、家に居たってじっとしてらんないよ!と声を荒げ、稜は少し黙ったのち、苛立ちつつ頭を抱えます。

わかった、こっち来いよ、と言う稜の後ろ姿と態度に、少し違和感を覚える望緒。

そして稜は軽トラックを猛スピードで飛ばし、望緒を東京まで連れて行きます。

明らかに怒って居る様子の稜に謝罪をしながら、秀一に心配してます、というメッセージを送信する望緒。

おじいちゃんはああ言ってたけどお店の方ほんとに大丈夫なの?と望緒は尋ねます。

店にイタ電やネットにもある事無い事書かれていますが、酷くなるようなら警察に相談すると言ってると稜は話します。

お前が心配する事ないよ、それ気にしてずっと電話してこなかったんだろ?と言う稜。

母さんがお前に酷い事言ったっつーからすぐに電話したんだけどお前出なくてさ。

折り返しも無かったから気にしてんだろうなと思って、と言うと望緒はえ?と返します。

いつ電話くれたの?と尋ねると、だからお前が母さんと話した夜だよ、と言う稜。

稜は夜遅かったから寝てたんじゃねーの?と言いますが、あの夜は秀一が家に来ていた日でした。

確かに酔っぱらって寝ちゃってたけど…でも履歴に何も…と携帯を見直す望緒。

ほんとにあたしに掛けた?と言うと、稜は掛けたよ、と答えます。

何かの拍子に自分で履歴消しちゃった?それとも…雨宮君が消した?と思いつつ、そんなことしないか、と考えを払う望緒。

もうじき高速降りるぞ、病院間に合いそうだな、と言う稜。

すると丁度秀一からも、無事に生きてるよ会いたいなと連絡が入ります。

物々しい様子で見知らぬ人々が秀一の病室から出てきた人々とすれ違いながら、病室に入る望緒達。

秀一が今井さん?と声を掛けると、その顔を見た望緒は思わずへたりこんでしまいます。

よ、よかった生きてた…という望緒に、生きてるよさっき返事も送っただろう?と言う秀一。

そうだけど…この目で見るまで安心できなくて、と望緒は返します。

こんなにすぐ来てくれるなんて思わなかったよ、ありがと…と言おうとした時、稜の姿に気付きます。

深沢が…どうして?と尋ねると、山梨に戻ってて稜の家でニュースを見た、と話す望緒。

電車じゃ面会時間に間に合わないからって稜がここまで送ってくれて、と説明します。

そうなんだ、来てくれてありがとう、長距離大変だったな深沢、と秀一はお礼を言います。

さっき出て行った人たちは?と望緒が尋ねると、警察に事情を聞かれた、と秀一は話します。

正との関係や、何故正が自分を襲ったかなどの話だったと説明する秀一。

それがさ、旦那さん僕と野瀬さんが不倫してたって言ってるんだって、と秀一は笑います。

静かに聞く望緒達に、あれ、驚かないねと言う秀一に、望緒はこの間正が自分のバイト先に来たことを話します。

そうなんだ…それで家の近くで待ち伏せしてたのか、声を掛けたら急に襲って来て…。

そう話す秀一に望緒はごめんなさい!と謝ります。

雨宮君に伝えておけばよかった、あの人が危険だって判ってたらこんなことには…。

秀一はそんな事気にしないで、もう目がイっちゃってたから気を付けてても一緒だったと思うよ、と笑います。

でも、どうして不倫相手が僕だと思ったのかな、同窓会で久しぶりに会うまで野瀬さんとは接点もなかったのに。

その言葉に望緒は、あのSDカードを優美が持っていたからだ、と思いますが、玲子の心配が過り、口を閉ざします。

この頃の望緒は、自分が秀一を信じ切れてない事に気づいていました。

どうしてだろうね…と返す望緒をじっと見つめ、何か飲み物でも買って来るわ、と退室する稜。

今井さんも疑ってるの?不倫相手が僕だって、と秀一は尋ねます。

望緒はそれを否定し、優美の旦那さんにも絶対違うって言った、と説明します。

だけど思ったの、あたし雨宮くんのこと何も知らないな、って、でも優しい人って事は知ってる。

だから信じたい、と望緒は話しながら、玲子の言葉を思い出します。

雨宮君は…雨宮君はそんなこと…そんなことする人じゃない、と言い切る望緒。

その言葉に秀一は信じてほしい、不倫相手は僕じゃない、僕が好きなのは今井さん…望緒だけだよ、と返します。

うん、と答える望緒、しかし秀一の目は望緒ではなく、退室した稜が扉の前に居る事に気付いていました。

望緒、キスして、と言うと、ええええ?でも、と慌てる望緒。

お願い、今夜よく眠れるように、と言われ望緒は優しく秀一にキスをします。

稜は背中越しにその様子をずっと聞き、悔しい表情を浮かべていました。

じゃあまた来るね、と望緒達が帰って行った後、一人になった秀一は望緒の言葉を思い返します。

雨宮君はそんなことする人じゃないという言葉、にそんなこと…?と引っかかっていたのです。

アパートまで送ってやるよ、と言う稜に、稜はどうするの?と尋ねる望緒。

どうするのって家に帰るよ、この辺土地勘ないから住所教えて、カーナビに入れるから、と返す稜。

カーナビをいじりながら稜は、なあお前さ…と切り出します。

雨宮と…その付き合っ…と言った瞬間、カーナビって履歴残らないの?と言う望緒。

は?履歴…まあ残るけど、今俺の話聞いてた?と稜は呆れた顔で返します。

稜、あたしも一緒に山梨帰る、と言う望緒に、思わずはあ?という稜。

望緒は、優美は自分の車を持っていたよね、と話します。

もし不倫相手と会う時に来る前お使ってたらどこへ行ったか履歴にあるかもしれない。

その言葉に、稜は車浸かったかどうかもわからないしカーナビ使って無いかもしれない、と答えます。

大体今あの家息子が逮捕されて大騒ぎだぞ、優美さんの車見せてくださーいとか言ってもすんなり見せてくれるかどうか。

そう言われても望緒は、行って見なきゃわからない、と強い目で答えます。

根負けした稜は、あーもう!といいながら車を走らせました。

雨宮君は不倫相手じゃない、優美を殺した犯人じゃない、雨宮君を信じるためにあたしが証明する。

望緒はそんな強い決意を胸に、山梨へ戻ることを決めたのでした。

愛しい嘘 優しい闇12話ネタバレ最新話確定!感想

キスシーンをわざと見せたっぽい雨宮…なんか嫌な感じですね…。

元々稜にはなんか言い方に棘があったような気もしなくはないですが…。

次回も楽しみですね!

愛しい嘘 優しい闇13話ネタバレはこちら

]]>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる