MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

葬送のフリーレン64話ネタバレ最新話確定!フリーレンに面倒な依頼!剣の魔族に勝利

葬送のフリーレン
2021年9月1日(水)に発売の週刊少年サンデーに掲載された漫画「葬送フリーレン」63話の最新ネタバレあらすじと感想をまとめてお届します!

前回のおさらい
  • 北側諸国ファーベル村
  • 人類最強の勇者
  • 南の勇者の快進撃
  • フリーレンと南の勇者

前回の内容を忘れてしまった方は、下記より詳細をご覧ください。

>>葬送のフリーレンが全巻安い電子書籍まとめ!安く読む漫画最安値クーポン情報

目次

葬送のフリーレン64話ネタバレ最新話あらすじを紹介!

さっそく、漫画「葬送のフリーレン」64話のネタバレ最新話あらすじを紹介します!

北側諸国ダッハ伯爵領

久々の大きな街を往くフリーレン一行でしたが、当のフリーレンは早く街を出ようとします。

魔法店もあるぜと言うシュタルクに、彼女は時間っていうのは有限なんだよ取り付く島もありません。

いつもなら数ヶ月は平気で滞在しようとするフリーレンなのに、どこかおかしいとフェルンとシュタルクは首を傾げるのでした。

ダッハ伯爵の招待

その理由はすぐに分かりました。

突然フリーレンを呼び止める執事姿の男。

彼はダッハ伯爵の従者であり、フリーレンを晩餐会に招きたいと言います。

嫌そうな顔のフリーレンですが、最終的には従わざるを得ません。

ダッハ伯爵は家宝の宝剣をを魔族から取り返して欲しいとフリーレンに依頼しました。

この宝剣は彼の曾祖父の代でも盗まれたものです。

ダッハ一族とフリーレン

フリーレンは北側諸国の貴族は強引な連中が多いと言います。

特にここの領主の一族は無理難題を要求してくるらしく、過去にヒンメルたちと酷い目にあいました。

断るかと思ったと言うフェルンに、フリーレンはあの宝剣は以前ヒンメルが取り返したものだからと答えます。

それにヒンメルならきっと見捨てない。

フリーレンはそう言って宝剣探しに出向くのでした。

剣の魔族

フリーレンたちが辿り付いた先は滅びた村です。

そこには旅の僧侶を名乗る女がおり、この村は剣の魔族に滅ぼされてしまったと言いました。

村の墓場にフリーレンたちを招く僧侶。

よければ祈っていって欲しいという彼女を無視し、フリーレンは魔法で墓標を撃ち抜きます。

そこに遺体は埋まっていませんでした。

何故なら僧侶こそが剣の魔族であり、彼女がこの村の人間を全て食べてしまったのです。

魔族を倒すということ

フリーレンは剣の魔族と戦闘を行いながら、ヒンメルの言葉を思い出します。

面倒な依頼が結果として多くの人を救うことがある。

宝剣探しなんて無理難題に付き合わされたのに、ヒンメルは困っている人を絶対に見捨てないと笑いました。

当時の通り、フリーレンは剣の魔族を倒しダッハ伯爵に宝剣を返します。

旅の途中の面倒な依頼。

彼女らは期せずして多くの人を救うのでした。

葬送のフリーレンの最新話を先読みする方法

葬送のフリーレン64話ネタバレ最新話の感想

ダッハ伯爵の晩餐会に招かれたフリーレンの表情は面白かったですね!

久々に出ました、あの嫌そうな顔。

ですがそれでも依頼を引き受けるところはさすがと言った感じです!

ここでもヒンメルとの思い出が語られ、彼女にとって彼がどれほどの影響者か分かりますね。

葬送のフリーレン64話ネタバレまとめ

今回は、漫画「葬送のフリーレン」64話のネタバレ最新話を感想と共に紹介しました。

「葬送のフリーレン」64話は、ダッハ伯爵領に到着。

面倒な依頼を熟すフリーレンですが、ヒンメルの言葉を胸に魔族を倒します。

旅の途中でも誰かを救う。

フリーレンは今も昔も変わらない旅を続けていますね。

以上、漫画「葬送のフリーレン」64話のネタバレ最新話を感想と共にお届けしました!

]]>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる