MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

葬送のフリーレン59話ネタバレ最新話確定!デンケンの憧れはフリーレン!ヴィアベルはヒンメルを慕う

葬送のフリーレン
2021年7月28日(水)に発売の週刊少年サンデーに掲載された漫画「葬送フリーレン」59話の最新ネタバレあらすじと感想をまとめてお届します!

前回のおさらい
  • フェルンの才能
  • ゼーリエの直感は正しい
  • デンケンは合格
  • ユーベル合格
  • ラント合格
  • ヴィアベル合格
  • メトーデ合格
  • ゼーリエがゼンゼに謝罪
  • 嬉しそうなフリーレン

前回の内容を忘れてしまった方は、下記より詳細をご覧ください。

>>葬送のフリーレンが全巻安い電子書籍まとめ!安く読む漫画最安値クーポン情報

目次

葬送のフリーレン59話ネタバレ最新話あらすじを紹介!

さっそく、漫画「葬送のフリーレン」59話のネタバレ最新話あらすじを紹介します!

デンケンとティータイム

一級試験が終わり、束の間の日常が戻ってきます。

フェルンはデンケンに誘われてシュタルクと共にティータイムに興じることに。

シュタルクはフェルンに、デンケンのことを誰かと尋ねました。

彼が宮廷魔法使いデンケンであることを知ると、シュタルクは絶叫して驚くのです。

デンケンの過去

デンケンは金の使い道がないからと言ってフェルンとシュタルクにご馳走をしてくれます。

デンケンには子も孫もいませんでした。

二十代半ばで妻に先立たれ、当時のデンケンには富も権力もなかったのです。

デンケンの妻は政争に敗れた北部高原の辺境貴族の令嬢でした。

あらゆる力を駆使して救いたい妻でしたが、結局は彼女を失うことになります。

今の自分なら国ですら動かせるというのに、本当に大事なものを救えなかった過去。

デンケンにとって魔法は政争の道具でしかありませんでした。

しかしフリーレンのおかげで魔法が楽しいものだったと思い出せたデンケン。

デンケンは、勇者一行のフリーレンに憧れて魔法使いになったのです。

フリーレンとヴィアベル

一方、フリーレンは良い魔道書を購入して上機嫌でした。

目の前で老婆が果物をぶちまけているのもスルーして、フリーレンは魔道書を読み続けます。

そこに現われたのはヴィアベルでした。

ヴィアベルは老婆を助けたのちに、フリーレンに対して「あれを無視はねぇだろ」と告げます。

ヴィアベルの性格

フリーレンはヴィアベルの言葉に、自分も少しは悩んだと言いました。

ヴィアベルはそれに、勇者ヒンメルの仲間なら――と言い掛けて口を噤みます。

フリーレンにとっては、ヴィアベルの行動の方が意外でした。

第一次試験でフェルン達を殺そうとしたことを突き付けられて、ヴィアベルは単なる脅しだよと言います。

ヴィアベルの目的は故郷の村を守ること

ヴィアヴェルは自分の故郷を守るためならなんでもすると言いました。

一級魔法使いになりたかったのも、望む魔法が与えられる〝特権〟のためです。

強い魔法が手に入ればそれだけ魔族を倒せる。

しかしそれとは別に、関係ない場所でも困っている人がいたらなるべく手を差し伸べるようにしていると言うのでした。

ヴィアベルにとっての勇者ヒンメル

ヴィアベルの故郷にも、勇者ヒンメルの逸話は沢山残っています。

千鏡の塔の攻略、七崩賢不死なるベーゼや皇獄竜との戦い。

そんな冒険譚が大好きだったヴィアベルでしたが、村の老人達はそんな話を滅多にしません。

村を襲った魔物を退治してくれた。

商人の護衛をしてくれた。

単なる荷物運びの手伝いまで様々です。

ヴィアベルにとってそれはつまらない話でした。

しかし村の老人達は、それを心底嬉しそうに話すのです。

村を守るということ

勇者ヒンメルが死んで、魔族の残党が暴れ始めてから、ヴィアベルは老人たちの言っていたことがようやく分かりました。

遠い地の冒険譚など意味がありません。

ヒンメルが自分たちの村を守ってくれた。

それが全てだったと悟ります。

きっとヒンメルが自分の村に来てくれなかったら、世界が平和になってもそこの自分の村は無かっただろうと語るのでした。

ヒンメルの言葉

ヴィアベルは、フリーレンに出会いは大切にしろと言います。

今生の別れというのは何も死別だけではありません。

フリーレンはヒンメルの言葉を思い出していました。

小さな人助けに意味はないという仲間の言葉に、彼はこんなことをしたって世界は変わらない。でも目の前で困っている人を見捨てることはできないと言うのでした。

フリーレンは「大丈夫だよ、ヒンメル」と呟きます。

世界はちゃんと変わっている。

ヴィアベルとの会話は、フリーレンにそれを自覚させてくれました。

葬送のフリーレンの最新巻を無料で読む方法

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】

いまAmebaマンガ では、無料会員登録特典に爆弾キャンペーンを実施中!

なんと初回限定で、お好きな漫画100冊まで使える最大40%OFFクーポンがついてきます!

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】

このクーポンを使えば、長期連載されている人気漫画もほとんど全巻最大40%OFFで購入OK!

全巻お得に制覇できるから、最新展開まで一気に読めて本誌にもすぐに追いつけるよ!

さらにLINE登録をすると、全品10%OFFクーポンが毎週もらえる特典までついてくるから驚きですよね!

ほかにも初購入者or半年以上未購入者を対象に、月額プランの基本コインが全額返還(翌月継続時)されるサービスも開催中!

このサービスを利用すれば実質ゼロ円になるため、利用しないほうが損です!

とはいえ、このキャンペーンはいつまで開催されているか分かりません…。

ぜひAmebaマンガの初回特典を賢く利用して、お得に楽しんでください!

\ まずはクーポンだけもらう /

葬送のフリーレン59話ネタバレ最新話の感想

デンケンの過去とヴィアベルの過去が明らかになりましたね!

両方ともが色んな思いを抱いて一級試験に臨み、また魔法の在り方を考えています。

しかしどちらも、大事な人を守りたいという気持ちに変わりはありません。

それを嬉しく思うフリーレンも、益々人間の気持ちを理解するようになったと思います。

葬送のフリーレン59話ネタバレまとめ

今回は、漫画「葬送のフリーレン」59話のネタバレ最新話を感想と共に紹介しました。

「葬送のフリーレン」59話は、デンケンの過去とヴィアベルの過去が明かされました。

世界が良い方向に変わっていることを自覚するフリーレン。

これからもきっと勇者ヒンメルとの思い出は色褪せないことでしょう。

以上、漫画「葬送のフリーレン」59話のネタバレ最新話を感想と共にお届けしました!

]]>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる