MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

僕のヒーローアカデミア339話ネタバレ最新話確定!サポート科のヒーロー活動!!

2022年1月4日発売の週刊少年ジャンプ掲載「僕のヒーローアカデミア」339話についてネタバレをまとめました。

前回のあらすじ
  • 絶望して泣いている青山に、手を差し伸べる緑谷。
  • 緑谷の考えを察した上鳴と八百万。
  • 八百万は、青山だけがAFOを出し抜くことができるかもしれないと言います。
  • 青山を今更信じれるのかという問いに、友達として手をとりたいと返す飯田。
  • A組のみんなは、まだ青山の手を取ろうとしています。
  • そして、相澤もA組担任として同じ思いだと言います。
  • それから、相澤の発案で青山一家に参加してもらう作戦の話し合いをすることになります。
  • 寮にもどったA組のみんなは、葉隠の絶対倒そうね・・・という呟きに力強く答えます。
  • そして、次の戦いに備えた準備をするために発目のもとを訪れる緑谷と飯田。
  • 発目の爆発に巻き込まれた緑谷は、発目のおっぱいの下敷きになっているのでした・・・!

前回の内容を忘れてしまったという方は、ぜひこちらの記事をお読みください。

他キャンペーン情報

目次

僕のヒーローアカデミア339話ネタバレ最新話確定!サポート科のヒーロー活動!!

乳房だったしな・・・!

立ち上がった発目は、何かご用ですか?お二人さん!と普通に言っています。

ドッ、ドッ、ドッ、ドッ・・・(緑谷の心臓の音)

緑谷は、変な構えをとったまま・・・危機感知が反応しなかった、完全に虚をつかれた・・・とブツブツ言っています。

乳房だったしな・・・!と変なフォローを入れる飯田・・・。

飯田は気を取り直して、コスチュームの修復をお願いしに来たと言います。

いつも通りアイテム事務所に頼めばいいんじゃ?と言う発目・・・。

飯田は、発目の返しを疑問に思いながらも・・・今は流通が機能していないからサポート科に・・・と話します。

へーそうなんですか!?どおりで!!と言っている発目。

その様子に、まさか発目さん・・・外の事なんも知らないの!?と察する緑谷。

そこに、パワーローダー先生が来て部屋の中に入れてくれます。

ムリですねぇ!

部屋の中に入ると、以前とは様相が変わっていました。

パワーローダー先生が、雄英バリアの開発主任で作動後の管理もしているからと説明してくれました。

緑谷が、ミッドガントレットを治してほしいと発目にお願いします。

ジーっとミッドガントレットを観察する発目。

発目は、・・・急ぎですか?と緑谷に質問します。

うん、と答える緑谷。

しかし、発目はいい笑顔で、ムリですねぇ!と返します。

驚いている緑谷にこの損傷具合だと・・・と説明しながら、すごくムリっぽい速さで奥にスタスタ歩いていく発目。

すかさず、飯田が俺の装備は?と手を挙げます。

仕様書がないとムリですと端的に答えて、スタスタ行ってしまう発目。

置いていかれた飯田たちに、発目と同じクラスの人たちが、大丈夫!俺らが作るよと言ってくれます。

すでに、作業台の前に座ってカチャカチャしだしている発目。

飯田は、機械いじりの虫である発目なら引き受けてくれると思ったけど・・・意外だなと言います。

サポート科のヒーロー活動

カチャカチャしている発目に、何を作ってるの?と聞く緑谷。

発目は、モニターを指差して映像を見せるだけで説明してくれません。

すると、バリア強化時に発目にも携わってもらっていて、それから避難発動時の新機構を勝手に考えているとパワーローダー先生が教えてくれます。

発目は、100点満点の出来でも1分後には90点になってしまう・・・「思いついたらベイビーを育てる!」私の言葉です!と言います。

そっか・・・それで外の様子に脇目も振らずに、発明に没頭しているのか・・・やっぱりすごい人だ、と言う緑谷。

甘いですねぇ緑谷くん!と返す発目。

発目は、あなた達ヒーローが窮地に立っている事くらい知っています、でも私たちは戦えません

だから、あなた達がより多くの人間を守れるように試行錯誤するのですと話します。

さらに、同じなんです・・・!発明がサポート科のヒーロー活動なんですと続ける発目。

感動して発目さ・・・と何か言おうとした瞬間に・・・ゴッと何かを顔に投げつけられる緑谷。

発目は、全く同じものはムリです、劣りはしますが私のベイビーでよろしければ使ってくださいと言います。

緑谷に投げつけられたものは、新しいガントレットでした。

ありがとう!!と緑谷がお礼を言っていると・・・飯田の顔面にも何か投げつけられます。

飯田くんの装備、正確な再現はムリでしたけどよろしければ!!と言う発目。

飯田は、やったぁ!ありがとう!と言っています。

勝ちましょうと言う発目に・・・顔がめり込んだままの二人は頷きます。

青山への想い

みんなが集まっているところに戻った二人。

Mt.レディがみんなに指示を出します。

解放戦線及びヴィラン連合の早期発見・掃討が最善策なことに変わりはありませんと話すMt.レディ。

青山、手とってくれるかなとボソッとこぼしてしまう芦戸。

緑谷は、青山くんは必ず戻ってくると信じてると返します。

呪いになってねーといいけどなと言う爆豪。

轟が大丈夫だと思うと返します。

あいつはきっと、なりてぇもんを誰より見つめてきたハズだと言う轟。

そして、切り替えて!行くよ!

緑谷くんを中心に展開!雄英高校1年A組ヒーロー科!捜索隊合流!!とMt.レディが号令をかけます。

関西方面

一方その頃、関西方面ではねじれと環たちが活動していました。

助けた人たちを、士傑高校に案内するファットガム。

リューキュウは人がいなくて情報が激減して厳しいと言います・・・。

こうなってくると・・・

これまで仕掛けてきた奇襲とは真逆の・・・お互い万全の正真正銘全面戦争が始まるワケやが・・・と返すファットガムーー。

そして、関東ではオールマイトたちも動きはじめているのでした・・・!

僕のヒーローアカデミア最新話をお得に読む方法

僕のヒーローアカデミア339話ネタバレ最新話確定!サポート科のヒーロー活動!!の感想

サポート科のヒーロー活動、かっこいいですね!

飯田の「乳房だったしな・・・!」と言う謎フォローが面白かったです!

いよいよ、A組のみんなが捜索隊合流しましたね・・・。オールマイトたちも動いていますし・・・あっちもこっちも気になります。

次回も楽しみです!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

]]>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる