MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

ギャルと陰キャの交際週間ネタバレ最新話感想!相思相愛純愛

目次

エッチをしたくても大切なのは相手の気持ち!ハートフルなラブストーリーは如何?

場面はとある高校の生徒達が、テスト結果の見せ合いをしているところから始まります。

76、70、69、64···気になる最下位は!?

数学21点の理佐、この物語のヒロインです。

さて先程から理佐のほうをチラ見する眼鏡男子。

いかにも勉強が出来そうな天才君?

ともあれたまたまやっていた海外ドラマに夢中で、理佐はビリになってしまいました。

ここにたむろしている4人の中でビリの奴は罰ゲーム!

内容は3人の命令には絶対に従うこと。

彼らが考えたのは···先程の眼鏡男子·有嶋君に告白することです!

3人分の命令があるので、プラスアルファ勉強を教えてもらい最後にエッチ。

特に最後の課題は一番重要。

しかし相手は陰キャでこちらはギャル。

フラれるようなことをすれば、何もやらなくてOK。

ギャルは考えるより早速行動!

校舎裏に有嶋君を呼び出し、理佐は威圧感な雰囲気で告白します。

ところが···咲月さんと下の名前で呼ばれた上に、”前から好きでした”と告白されてしまいました。

奥手に見えても有嶋君は意外とやりますな!

さて次の課題は有嶋君の自宅で勉強を教わること。

いくら陰キャ男子の部屋といっても、若い男女が一緒になったら勉強以外にやることが一つ?

そう、良い雰囲気になってからのセックス。

ちょっとは期待?していたものの、昨日は普通の勉強だけで、玄関見送りのさようなら。

ならばとその次も有嶋君と自宅勉強会をし、理佐はもっと攻めてみることに!

具体的にはふっくらとした形の良い胸を、これでもかと見せ付けます。

普通の男子なら我慢出来ず襲ってしまうでしょう。

理佐はそのことが分かっているのか、ぐいぐいアピールし続けました。

“彼女を部屋に入れてんのにエッチしねーのかよ?”

と遂に言ってしまった禁断の言葉。

しかし生真面目な有嶋は、理佐に触れようとはしません。

他の友達にその様子を話すと、罰ゲームはもう終わりでいいと言ってくれました。

せっかくだから追試まで勉強を見てもらったらいい。

と言われてまた勉強を教わりに、有嶋君の自宅を訪ねた理佐。

この日は有嶋君の部屋で、自分が夢中になっていた映画のDVDを発見!

以前見ていた映画らしく多少は?雑談らしきものがありました。

でも最近見ていないので、理佐一人で盛り上がっただけ···。

この日も結局エッチは無し。

いつの間にか予定では一緒に勉強するのもあと1日だけ。

楽しい日々はあっという間に過ぎてしまいますよね。

翌日

なんとあの真面目な有嶋君が、初めて授業中に居眠りをしていたではありませんか!

理由は理佐と趣味を共有出来なかったからです。

一生懸命理佐に気に入ってもらいたいと、昨夜はずっとスペウォーを見ていたそうですよ。

結局最後の勉強会は、理佐の肩を借りて眠らせてもらいました。

さて勉強の成長具合はかなり良く、数学は21点から78点に!

以前は遊んでばかりいたのに、理佐も成長しましたね。

もう一つ変わったことは、有嶋君が好きになり始めたことです。

友達の誘いを断り有嶋君と仲良く帰宅。

彼のお陰であんな点数取れたので、今日は二人っきりの祝杯。

場面は切り替わり有嶋君の部屋。

理佐としては”彼に抱いてほしい”と心から思っています。

有嶋君のほうも理佐が好きですが、実は罰ゲームのことが聞こえしまったようです。

自らおねだりする理佐の誘いを断る有嶋君。

“こういうことは本当に好きな人とやってほしい”

顔もいいし勉強が出来て優しい。

いや~最高にイイ男!

ともあれ理佐は彼が好きなことを否定せず、ベッドの上で自分からキスをしました。

こうなると有嶋君も我慢する理由はありません。

今度は彼のほうからキスをします。

因みにフェラもされたことのないガチガチ童貞。

ここは経験者?である理佐が、股関を咥えて実演!

大量に有嶋君の股関から流れ出る白い液体。

初めての体験に気持ち良さそうでした。

ここまで来ると二人の行為に後退なし。

理佐がブラジャーを外すとそこには巨大な胸が!

有嶋君は嬉しそうにそれを優しく手で揉んで、最後は舌で舐めてあげました。

う~んなかなかのテクニック。

凄く感じていた証拠にパンティを見るとかなり濡れていましたよ。

最後の砦を取り払い、理佐が親切に自ら脚を広げてくれます。

この状況に甘えて彼女の秘部をじっくり観察してから舌を挿入。

流石にちょっと恥ずかしくなったので、途中でやめさせたようです。

といっても行為はまだまだ続きます。

有嶋君の股関にゴムを装着してもらい、そのまま自らの秘部へとゆっくり挿入してもらいました。

慣れるまでキスをしながらゆっくりと腰を動かすことにした有嶋君。

ここまでの工程は全て理佐にサポートしてもらっています。

一度慣れてしまえば、若き思春期青年は性の虜。

2回も挿入したのにまだ固く、3回目は理佐が上で激しいピストン運動に移行!

初めてのエッチは大変充実した時間になりました。

恋する乙女は愛する男の為にどんどん綺麗に!

日曜日に約束したデートでは、髪をショートカットにしたイメチェン理佐が登場。

仲良く手を繋ぎ夜の街へと踏み出して行きました。

[多摩尾庵(たまび)]ギャルと陰キャの交際週間 相思相愛純愛の感想

如何でしたでしょうか?

ヒロインの理佐は見た目はギャルだけど、実際に接してみると凄く優しい女の子。

物静かな男の子をグイグイリードしている姿は頼りがいがありますね。

エッチのやり方まで、相手を心配しながらゆっくりとペースに合わせてくれます。

それも有嶋君の誠実さと献身的な努力の賜物でしょう。

女性の皆さんは部屋に気になる男性を呼んだら、何よりもまずエッチに誘ってほしいですか?

それとも時間を掛けてゆっくりと、関係を築いていきたいでしょうか?

恐らく後者だという方も少なくないと思います。

有嶋君は好きな女性への制欲を我慢して、相手の気持ちを最優先。

気持ちを切り替える落ち着いた姿は、逆にカッコ良く映りました。

二人には幸せになってもらいたいですね。

以上有嶋君と理佐の愛の物語でした。

]]>
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする