MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

偽装カレシに愛されてしまいました11話ネタバレ!めぐみの本音…

偽装カレシに愛されてしまいましたの11話ネタバレをまとめました。

【前回のあらすじ】

秋穂がモテている様子を見て、心がざわつくめぐみ。

その気持ちが嫉妬だと気付いてしまいます。

エリコには秋穂との関係を離そうと決めためぐみですが…?

偽装カレシに愛されてしまいました10話のネタバレはこちら

目次

偽装カレシに愛されてしまいました11話ネタバレ

めぐみから秋穂にカレシの振りをしてもらっていると聞いたエリコ。

あの秋穂くんが?そんな面白い事になってんなら早く教えてよ!とめぐみから見てもイキイキしています。

付き合っている事になっているから、誰かから何かを訊いても適当に流しておいてくれ、と頼むめぐみ。

エリコは了承し、実際どう思っているのか、本当にただのフリなのかと尋ねます。

そりゃあ…ありがたいと思ってるし、意外と気が合うし…と言うめぐみに、ほだされてる!というエリコ。

実はメチャクチャいい子で、優しいし笑うと可愛い、と言うめぐみ。

その言葉にエリコは笑うんだあの子…と普段の秋穂を思い浮かべ、めぐみも意外だよね…と返します。

本当にすごく助かったの、辛い時それに気づいてくれたし私の事尊重してくれて…と話すめぐみ。

でもだからと言ってさ、と煮え切らないめぐみの言葉にエリコは困った子供を見るように笑います。

店を出て、夜の街を歩きながら、で、どうしたいの?と聞くエリコにめぐみはどうって?と返します。

秋穂と本当に付き合ったりとかは無いのか、と言われ、向こうにも選ぶ権利が…と言うめぐみ。

しかしエリコはそういうのは置いておいて、めぐみはどうしたいのって話、と返します。

そう言われて自分が年上で、かなり近い同僚、その上拓也と別れたばかりでいきなりそんな風には、と話すめぐみ。

エリコはめぐみをじっと見て、好きになっちゃいけないと言い聞かせてるように見えると言います。

年上がどうとか、それ全部どうでもいいと思うけどね、私は、と話すエリコ。

そりゃ大人だから自制心が必要な時もあるけれど、好きになっちゃいけない何てことないと思う。

その言葉にめぐみは、ありがと…と素直に返します。

ていうか、拓也君は例の看護師の何を見てか弱いって思ってんの?というエリコにめぐみも判らんと返します。

そんな事を話しながら、駅でエリコと別れるめぐみ。

はどうしたいか、それは実際エリコの言う通りで、でも自分はもう良い歳だ、と考えます。

自分の気持ちに正直になるのが怖い、それが素直な思いでした。

スマホチェックするの忘れてた、と携帯を見ると、そこには拓也からの着信が3件はいっていました。

翌朝、エレベーターで胡桃と遭遇した秋穂。

胡桃はお疲れ様です、秋穂先生、と微笑み、秋穂も小さく頭を下げ、お疲れ様ですと返します。

あの子たちに秋穂先生の事を教えたのは私だろうに、何で偽名の事突っ込まないんだって思ってるんだろうなと考える胡桃。

実際秋穂は思い切り胡桃を警戒していました。

大方椎葉先生が付き合ってる事隠したいって言ったんでしょ、と思いながら胡桃は秋穂に声を掛けます。

遅くなりましたけどパーティー来てくださって有難うございました、どうですか?その後椎葉先生とは。

そう聞かれた秋穂は特に変わりなく、と返したのでした。

偽装カレシに愛されてしまいました11話感想

胡桃が出てくるとなんか怖いんですよね~(笑)

でも付き合ってると思ってはくれてるからそこは大丈夫なのかな…?

この二人の会話がどう進行するのか楽しみですね…!

偽装カレシに愛されてしまいました12話ネタバレはこちら

]]>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる