MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

明日、私は誰かのカノジョ126話ネタバレ最新話確定と感想!バシモトファンのこころと恋人の留奈の対比が鮮やかな126話

2021年11月12日(金)サイコミで更新される漫画「明日、私は誰かのカノジョ」126話のネタバレ最新確定情報を感想と共にお届します!

前回のあらすじ
  • バシモトのファンのこころは風俗のアカウントのフォロワー、つまり留奈の仕事アカウントに気付き、掲示板に晒します
  • 留奈はバシモトと付き合いだしてから仕事に身が入らず、予約が減っている状況に悩んでいます
  • 一方、バシモトはコラボ配信のためにメンバーのジュニの家を訪れていました
  • 仕事に前向きに取り組み、結果も出ているバシモトに「彼女できてもいいけどのめり込みすぎるな」とジュニが釘をさすのでした
目次

明日、私は誰かのカノジョ126話ネタバレ最新話あらすじを紹介!

漫画「明日、私は誰かのカノジョ」126話のネタバレ最新確定情報を入手しましたので、さっそくお届けします。

ASMR配信に笑う留奈

バシモトとジュニの”左右から同時耳舐めASMR配信”を留奈が聞いています。

ねぇどう?ここ気持ちい?

あっずるい俺も・・・どっちがいいの?

ねぇどっちが気持ちいいかちゃんと教えて?右か左か・・・

ちゅっちゅっと音が混じるASMR配信が笑いのツボに入ったようで、留奈はこらえきれず笑い出します。

なんなのこれ、意味わかんない!

コメント欄で、気持ちいいです、どっちも選べないです・・・とASMRを堪能するファンに「皆何言ってんの!」とツッコミを入れてしまうほど。

ASMR配信で赤面するこころ

一方、同じ配信を聞いているバシモトファンのこころは、え・・・えろすぎる・・・!と顔を赤らめています。

耳ほんとに舐められているみたい・・・!ASMR配信って初めて聞いたけどやばすぎる・・・!

思わず目を閉じて堪能しています。

バシモトの彼女である留奈はASMR配信で大笑いしていましたが、熱心なファンにとっては価値あるエンタメなのです。

配信が終わり、すごかった・・・と放心状態のこころ。

ですが、このあとのバシモト個人配信で初めてお茶爆を投げることを思い出します。

1万円のカードを手にお茶爆のやり方を急いで確認しました。

こころの人生初お茶爆

バシモトの配信がはじまりました。

胸を高鳴らせ、バイト代で人生初お茶爆投げます!とお茶爆50を投げました。

ぽぽろお茶爆50ありがとう、人生初お茶爆なの?初めてを俺にくれてありがと。

バシモトからの自分だけに向けられたメッセージを聞き、こころは声にならない叫びを上げます。

すぐさまツイッターで「推しにお茶爆したけど名前呼んでもらえた!!!!お茶爆投げたことない子は投げた方がいいよほんと・・・幸せすぎて死ねる!!!!」と興奮気味に呟きました。

その後も小刻みにお茶爆を投げ、そのたびにバシモトからメッセージをもらうことを繰り返します。

一度の配信でポイントを使い果たしましたが、名前を呼ばれて反応をもらうことの喜びを噛みしめるこころでした。

バシモトのポエム歌詞

配信を終えたバシモトに留奈が温かい飲み物を差し入れます。

ASMR配信に笑ってしまったことを伝え、あれは本気でやっているのかと尋ねます。

バシモトとしてはファンを喜ばせ、数字を上げるために当然本気で取り組んでいたこと。

馬鹿にしないでよと言い返すも、留奈にとっては知らない世界で面白かったのです。

ここでバシモトはパソコンの画面を留奈に見せ、感想を求めます。

ついに歌詞が完成したのです。

lunatic moonというダブルミーニングなタイトルの曲は、

”シーツに爪をたてて 今日も君は他の誰かに抱かれるの?”という歌いだしでした。

掲示板で見たものは・・・

配信後、うきうきでツイッターを巡回していたこころは何気なく掲示板を開きます。

画面には、お茶爆して浮かれてたキッズ1人だけ空気読めてなくてうざかった、という書き込みが。

そして、そのキッズがこころであることを特定されていたのです。

それを目にして、また私のこと書かれてる・・・!と青ざめるこころなのでした。

明日、私は誰かのカノジョ126話を無料で先読みする方法

明日、私は誰かのカノジョ126話ネタバレ最新話の感想

今回はただのファンと恋人の立場の違いがとてもわかりやすく、誰かを応援している人に現実を突きつけてくるようなお話でした。

ASMR配信ひとつでも、耳舐めなんて簡単にしてもらえる立場の留奈は面白がり、バシモトを神のように崇めているこころは赤面して楽しんでいました。

お茶爆で名前を呼ばれるたびにはしゃぐこころのシーンがあることにより、自分の名前を仮タイトルにした匂わせ曲を作ってもらうほど留奈がバシモトに近しい存在だということが顕著に表されていました。

明日、私は誰かのカノジョ126話ネタバレ最新話の感想まとめ

今回は、漫画「明日、私は誰かのカノジョ」126話のネタバレ最新話を感想と共に紹介しました。

人生初のお茶爆で自分宛のメッセージをもらい、大喜びするこころ。

何度も名前を呼ばれたいあまり、小刻みにお茶爆を投げてしまいます。

そのことを掲示板で悪口として他のファンに書かれてしまう事態に・・・。

一方、留奈は彼氏のバシモトに自分をイメージした歌詞を見せてもらうのでした。

以上、漫画「明日、私は誰かのカノジョ」126話のネタバレ最新話を感想と共にお届けしました!

]]>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる