MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

僕のヒーローアカデミア344話ネタバレ最新話確定!誰がかけても成り立たない最終プラン・・・!作戦開始!

2022年2月21日発売の週刊少年ジャンプ掲載「僕のヒーローアカデミア」344話についてネタバレをまとめました。

前回のあらすじ
  • AFOは、自分に少しでも害意を持っていたり嘘をついたりしている者を見抜く個性を持っていました。
  • AFOは、青山夫妻から青山の準備が整ったと報告を受けます。
  • 広い駐車場のようなところに青山から電話で呼び出される緑谷。
  • 青山は、緑谷にAFOは混乱した世界でただ一人の圧倒的な力を持つ個人・・・世界の裁定者(魔王)になろうとしていると話します。
  • そして、青山の背後から突然現れるAFO・・・青山は緑谷たちを裏切ったかに思えましたが、青山はAFOに向かって振り向きざまにビームを放ち攻撃します。
  • 少し動揺した様子のAFOでしたが、現状はAFOからすると、罠であろうと今目の前にOFAがあるのは事実で、他のヒーロたちも近くにいません・・・ヒーローたちにとって、この状況は既に手遅れだと判断します。
  • AFOは“転送”の力で一気に敵連合をものたちを呼び寄せます。
  • そして、ヒーロ側も”黒霧”のワープゲートで、各地に散開していたヒーロー達が一気に集結するのでした・・・!

前回の内容を忘れてしまったという方は、ぜひこちらの記事をお読みください。

他キャンペーン情報

目次

僕のヒーローアカデミア344話ネタバレ最新話確定!誰がかけても成り立たない最終プラン・・・!作戦開始!

最終プラン

ーー仮設要塞へ移る前・・・A組が捜索任務から帰還後にオールマイトと塚内、根津校長が寮を訪ねてきた時のこと・・・。

オールマイトが最終プランについて説明します。

AFOのことはよく知っていると話すオールマイトは、捜索でAFOが見つかる可能性は低いと言います。

爆豪がそんなこと言ってたけど、改めて言われると・・・と肩を落とす上鳴・・・。

峰田は、探すのは無駄だってことですか?と聞きます。

逆だと返す塚内。

相澤の作戦につなげるため、狡猾な臆病者であるAFOを引きずり出すために、臆病者の心を解きほぐす必要があると話すオールマイト。

つまりは、必死で探してるけど見つからない・・・というポーズをとって見せているということかと要約する爆豪。

塚内は、頷いて肯定します。

さらに、(AFOに奪われている「サーチ」はいきている前提で)AFOはヒーロー側の動きを逐一把握しているだろうから、緑谷の雄英帰還からの流れを「焦燥」と「疲弊」に見せて

こちらが悪手を取り続けていて、自分の方は思惑通りにことが進んでいるとAFOを気持ちよくさせておきたいと考えていると説明を続ける塚内。

そして、塚内はこれらの誘導で相澤が発案した「青山の誘導でAFOを任意の場所に誘き出す」という作戦の成功率を上げると言います。

嘘をつけば殺される

塚内の説明を聞いた緑谷たちは、青山が協力してくれることを知り喜びます。

しかし、八百万は心配そうに質問します。

青山の父親はAFOに嘘をつけば殺されると怯えて話していました。

嘘の判別方法がわからない限り青山たちへの危険がまだあるのではないか・・・と言う八百万。

心配する八百万に、その問題もクリアしたと返すオールマイト。

オールマイトは、青山夫妻に詳しく話を聞いた結果・・・音声で即時嘘を判定できるシステムがあるはずだと言うことが分かったと説明します。

そうすると、青山夫妻や青山が話す声になんの嘘もなければAFOは安心て現れる・・・だから、相澤のアイディア通り彼が活きる!と言ってその彼に部屋へ入ってくるように促すオールマイト。

心操登場

オールマイトに呼ばれて扉を開けて入ってきたのは心操でした。

心操を見て嬉しそうにするみんな。

作戦を聞いた時驚いたと蛙吹が話しかけます。

対抗戦の時は、命令で相手を喋らせる事はできなかったはずです。

4月になったらヒーロー科に編入して皆と競い合っていくと思って「個性伸ばし」の訓練を続けてたのに・・・進級留置なんて・・・と話す心操。

心操は、個性伸ばしの訓練で相手を操って喋らせることができるようになっていました。

しかも、心操が操って喋らせた場合・・・そこに心操の意志も操られている本人の意思も介入しません。

その分、発動条件厳しくなるのですが・・・心操の話を聞いたみんなはすげぇ、すげぇと騒ぎます。

編入は、A組に来いよと楽しそうに騒ぐみんな・・・みんなの勢いに心操は少しひいています・・・。

その場にいなければいい

みんなが騒ぐ中、冷静に問題を指摘する常闇。

常闇は、AFOを誘き出して一網打尽にするにも、その場所に大量のヒーローが待ち伏せていればバレてしまうのではないかと話します。

その問題に対し、その場にいなければいいと返すオールマイトーー。

物間

オールマイトたちからの要請で呼び出されている物間。

相澤とB組担任のブラドキングがいます。

最も肝心な役だ・・・いけるか?とブラドキングが物間に問いかけます。

そんな物間の目の前には、拘束されている黒霧がいます。

数日でこの人の個性をコピーして使いこなせるように・・・って冗談ですか・・・といつもの調子で言う物間。

そんな物間に相澤は・・・悪いなと返します。

自分の声は届かなかったし、目の前にいるのが・・・黒霧か白雲かもまだ分からないと話す相澤。

片目を失って個性の「末梢」もほぼ使い物にならない相澤は、次の戦いで俺には何もできないと言います。

・・・・・。

脇役なんていない

蛇腔では、イレイザーヘッドがいなかったら全滅していただろう・・・と聞いたと話す物間を、複雑な表情で見つめるブラドキング・・・。

物間は昔から・・・その個性じゃスーパーヒーロにはなれないとよく言われてきていました。

ずっと、脇役の個性だと言われていた物間・・・。

しかし、この最終プランは、心操に青山、物間そして、他のヒーローたちも誰一人としてかけても成立しません。

この戦いに脇役なんていなくて・・・みんなそれぞれが主役なのです。

戦闘開始!

見事に黒霧の個性をコピーして使いこなしてみせた物間。

青山たちが予定の場所にAFOを誘き出し・・・他の場所に散らばっていたヒーローたちを一斉にワープさせます。

現場の様子を司令室で監視していたオールマイトは、AFOが予定通りに大軍を率いてきたのを確認します。

地面に降り立った死柄木は地面を触って何かに気づきます。

すぐに荼毘に声をかける死柄木でしたが、荼毘はお構いなしに走り出します。

エンデヴァーの姿を見つけた荼毘は、エンデヴァーに嫌味を言いながら突っ込みます。

迎え撃つエンデヴァー・・・・BWOOM!!!

炎と炎がぶつかったかに見えましたが・・・氷の塊が出現します。

笑う荼毘の前にワープで現れた轟がいました。

他のA組のみんなも続々ワープしてきています。

轟の姿を見つけて喜ぶ荼毘・・・。

荼毘は、狂気的な笑いをうかべています。

トロイア

続々とやってくるヒーローたちを見て、ここで乱戦をするつもりなのか・・・と考えるAFO。

その瞬間・・・司令室で「システム”誘導牢(トロイア)”」を発動させるオールマイト。

ド、ド、ド・・・ドオォォン!!!

地面から次々に壁がはえてきてヴィラン連合一人一人をそれぞれ覆います。

一人一人牢の中に隔離されたような形になったヴィランたち。

こんな牢なんてあっという間に破られてしまうのは、ヒーロー側も承知のはずなのに・・・と疑問に思うAFO。

今度こそ!

司令室では、オールマイトと塚内がモニターを見ながら一緒に戦っています。

かつてAFOを仕留め損ねた二人は、今度こそ!このみんなで練り上げた作戦で倒すぞと気合を入れます。

AFOを慢心させるために・・・雄英から離れて、さらに仮設要塞から離れた・・・

そして、今・・・物間がワープゲートを出現させます。

それぞれの牢を、それぞれのワープゲートに押し込むみんな・・・!

そして、この時AFOは、自分達を分断させるための作戦だということに気づくのでした・・・!

僕のヒーローアカデミア最新話をお得に読む方法

僕のヒーローアカデミア344話ネタバレ最新話確定!誰がかけても成り立たない最終プラン・・・!作戦開始!の感想

ついに決戦が始まりました・・・!

心操も物間もみんなかっこいいですね!

心操とわちゃわちゃしだすA組のみんなで癒されました!(笑)

分断作戦がこのままうまくいってほしいです!!

次回もめちゃくちゃ楽しみです!!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

]]>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる