MENU
マンガを安心安全におトクに読める合法サイトを紹介します。

ウマ娘シンデレラグレイ63話ネタバレ最新話確定!タマモクロスの決意!

2021年12月2日発売の週刊ヤングジャンプ掲載「ウマ娘シンデレラグレイ」63話についてネタバレをまとめました。

前回のあらすじ
  • 「有馬記念」前のスクーリングで、中山レース場にやってきたオグリ
  • オグリは、北原に中山レース場を案内してもらいながら、自分に足りないものがあって・・・それが掴みそうで掴めないと言って悩みを吐露します
  • そんなオグリの前に、サプライズで登場するカサマツのみんな
  • そして、マーチたちと楽しそうに練習をして笑顔になるオグリ
  • 一方、その頃・・・ルドルフの元に神妙な面持ちの小宮山が、訪れていました

前回の内容を忘れてしまったという方は、ぜひこちらの記事をお読みください。

ほかキャンペーン情報

目次

ウマ娘シンデレラグレイ63話ネタバレ最新話確定!タマモクロスの決意!

ルドルフとタマモクロス

生徒会室にルドルフとタマモクロスがいます。

二人の他には誰もいません。

気持ちは変わらない・・・かと言うルドルフ。

タマモクロスは、もう決めたことやと答えます。

すまんなルドルフと申し訳なさそうに言うタマモクロスに、謝るようなことではないさと返すルドルフ。

ルドルフは、君が決めたことなら誰にも文句は言わせない、後のことは私に任せてくれと続けて言います。

・・・おおきにと言って部屋を出て行こうとしているタマモクロスに、ルドルフは悔いの無いレースをと声をかけます。 

タマモクロスは、いつもの自信に溢れた明るい顔で当然や!と言い部屋を出て行きました。

記者会見で集まるレース出場者

都内某ホテル。

レース出場者は、呼び込みがかかるまで、一旦こちらでお待ち下さいと言われ一つの部屋に案内されます。

部屋に入ってすぐ何かに気づいたオグリは、嬉しそうな顔になっています。

記者会見が、面倒臭いと盛大に愚痴っていたディクタは、部屋に用意されていたリンゴをひとかじりします。

そのリンゴが、予想以上においしかったのかうまっと言って、オグリにも進めます。

しかし、ディクタに声をかけられて振り向いたオグリは、すでにリスのように口いっぱいにリンゴを詰め込んで食べていました・・・。

そんなウマ娘たちの様子を、少し離れたところから見ているクリークのトレーナー奈瀬文乃。

そこに六平がやってきて声をかけます。

六平は、「魔術師」の娘と闘えるなんて光栄なこった、巷じゃ「王子様」なんて呼ばれてるそうじゃねぇかと言います。

奈瀬文乃は、・・・こちらのセリフですよと返します。

かつて、父と渡り合った唯一の存在・・・伝説のトレーナー・・・

「フェアリーゴッドファーザー」六平銀次郎!とキメ顔で言う奈瀬文乃。

六平は、食い気味でやめろ!と遮り、嫌いなんだよその呼び名と言っています。

奈瀬文乃は、不思議な様子でかっこいいと思いますが?と言っています・・・。

様子がおかしいタマモクロス

リンゴを食べているオグリに、ディクタが探し物は見つかったのか?と聞きます。

一瞬なんの話かわからなかったオグリですが、ディクタにお前間近で見ただろと言われてすぐに理解します。

オグリは、ジャパンカップでのタマモクロスたちの走りを思い出しながら・・・たぶん、まだ・・・と答えます。

しかし、何か吹っ切れたような顔で、だけど諦めるのはやめた!と言うオグリ。

そう言ったオグリを見て、へぇ・・・と何かを感じ取ったディクタ。

そこに、うぃーっす!お疲れちゃん!と元気にタマモクロスが登場します。

それから、クリークと話していたタマモクロスはクリークにリンゴを勧められます。

いや、ええわと断ったタマモクロスに、ディクタが美味しいからとさらに勧めます。

いや・・・せやからウチはええってと何だか歯切れ悪く断るタマモクロス。

その様子を見ていたベルノは、違和感を感じて小宮山にタマモクロスはリンゴが苦手なのか?と聞きます。

ちょっと困った様子で、いや・・・うーん・・・まぁねと答える小宮山。

ベルノが、不思議に思っていると・・・いきなりめちゃくちゃ大きいスーツの男が現れます。

リンゴ100gあたりタンパク質がどーたらこーたらと、ぶつぶつ言っている姿に完全に怯えているベルノ・・・。

すると、ディクタが何だよトレーナーと言います。

そして大男は、ディクタのトレーナーの「小内」と挨拶してくれました。

デケェだろ?2mあんだぜと言っているディクタ。

みんなが、話している中タマモクロスがオグリを呼び出します。

オグリを呼び出すタマモクロス

タマモクロスに呼び出され、二人で部屋をでたオグリ。

もうすぐ、呼ばれるのにどうしたんだ?と聞くオグリに、次は有馬記念やなと話し出すタマモクロス。

それから、タマモクロスはオグリの方を向いて・・・なぁオグリ知ってるか?と言います。

うちらが今度走る有馬記念ってなぁすっごいレースなんやで!と続けます。

タマモクロスが何の話をしたいのか飲み込めていない様子のオグリ。

黙ってタマモクロスの話を聞いています。

タマモクロスは、有馬記念で勝利したウマ娘は未来永劫語り継がれる!日本一のレースやと話し少し間をおいて、

・・・やからかは知らんけど、このレースを有終の美とするウマ娘も多いらしいと言います。

オグリは、何となくタマモクロスの話を察したのか、動揺し出します。

冷や汗をかき、小さくタマ・・・?とつぶやくオグリ。

そんなオグリをよそにタマモクロスは、話し続けます。

そして、・・・オグリキャップ、ウチはこの有馬記念をトゥインクル・シリーズでのラストランにすると宣言するのでした。

ウマ娘シンデレラグレイ最新話をお得に読む方法

ウマ娘シンデレラグレイ63話ネタバレ最新話確定!タマモクロスの決意!の感想

リンゴを口いっぱいに頬張っているオグリの姿が可愛かったです!

ディクタのトレーナーも初登場しましたね。

リンゴを断っていた、タマモクロスの様子が気になります。どこか、体が悪いのか?・・・心配です。

有馬記念どうなるのでしょうか・・・。次回が気になりますね!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

]]>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる