smart4meの使い方

smart4me(スマート フォーミー)とは?

iPhoneやAndroidなどスマートフォン向けサイトが
無料で、簡単に公開できる、世界初のWebサービス!

ブログ感覚で、ユーザー自身のスマホサイトを簡単に公開が可能。
ブログやFlickr、Facebookページなどのソーシャルメディアとも連携可能なので、
あなたの最新情報をすべて集約できるなど、使い方はあなたのアイディア次第!

smart4meの特長

ブログ感覚で、10分で公開

初心者でもパソコンがあれば、10分で即公開。
面倒なプログラム知識などは一切必要なく、直感操作で自分のスマホサイトが完成。

Step.1 ユーザー登録

会員登録画面

ユーザー登録を行います。
入力項目は少ないので、すぐに完了します。

→

Step.2 スマホサイト制作

CMS画面

あらかじめ用意されたテンプレートを選択し、情報を入力します。作った画面を見ながらの直感的な簡単操作です。

→

Step.3 公開

smart4meで制作したサイト

あとは、公開アドレスを決めて、公開ボタンを押すだけ!いつでも、スマホ画面を編集することが可能です。

スマホサイトが無料で作れる

10ページまでは全くの無料で即公開。スマホサイトが無料で作成・公開できるのは世界でもsmart4meだけ。
あなたの最新情報をすべて集約することもできるなど、使い方には無限に広がりがあります。

写真を使いながらオリジナルイメージに

写真を使いながら
オリジナルイメージに

ブログ感覚で情報を発信

ブログ感覚で
情報を発信

写真やアートなども表示

写真やアートなども表示

自分のブログも表示

自分のブログも表示

ソーシャルメディアと簡単連携 -ブログやFlickrも

ブログやFlickr、Facebookページ、その他のソーシャルメディア……多くのユーザーがツール毎にバラバラに更新していますが、
それをまとめて表示できるのがsmart4meです

ソーシャルメディアと簡単連携

自分が持っている各種ソーシャルメディアのアカウントでログインするだけ。
smart4meで作ったサイトが、あなたのオンラインの活動をすべて紹介してくれるハブになります。

多くのテーマから選べる -デザインテーマも充実

デザインされたデザインテーマを多数用意。お気に入りのデザインとスマホ独自の動きでクールなMyスマホサイトを簡単公開。

標準テーマ

Pink Panther

Modern Blue

Black Metal

Halloween

Fresh Orange

Marron Glace

Lemon Lime

Goldfinger

Goldfinger

Pink Panther

Pink Panther

Black Metal

Black Metal

Fresh Orange

Fresh Orange

Lemon Lime

Lemon Lime

Night of Wine

Night of Wine

Strawberry

Strawberry

Blue Note

Blue Note

Tahiti

Tahiti

ICE CREAM

ICE CREAM

Iowa

Iowa

smart4meの機能・使い方 スマートに使いこなそう。

サイトをすぐに作れる、選りすぐりの機能

初心者でも、面倒なプログラム知識がなくても、直感でサイトがすぐに作れるように。選りすぐりの機能だけを実装。

CMS画面

「編集モード」ボタン
立ち上げたときはこの「編集モード」になっています。サイトを編集するためのモードです。
「プレビューモード」ボタン
作ったサイトがスマートフォンでどのように見えるか、擬似的に確認するためのモードです。
「エクスポート/保存」ボタン
作ったサイトのデータをエクスポート、あるいはデータを保存するときに使います。
「ページ編集」エリア
現在編集しているページが表示されます。
この中に、選択したパターンが表示されたり、
そのパターンの文字やテキストを編集したりします。
「新規ページ」ボタン
ページを追加するときに使います。
「ページを削除」ボタン
ページマネージャで選択したページを削除するときに使います。
「ページを複製」ボタン
ページマネージャで選択したページを複製するときに使います。
「ページマネージャ」エリア
立ち上げたときはこの「編集モード」になっています。サイトを編集するためのモードです。
「パターン切り替え」ボタン
選択できるパターンをカテゴリごとに切り替えできます。
・Test&image(テキストと画像)
・Headers(ヘッダー)
・Community(外部サービスとの連携)
・Affiliate(アフィリエイト広告)
※General Settingsで「アフィリエイト設定」にチェックすると表示されます。
・General Settings(基本設定・アドバンス設定)
「パターンの選択」エリア
該当カテゴリの中で選択できるパターン一覧が表示されます。
「テーマの選択」エリア
選択できるサイトデザイン(テーマ)を選択することができます。

簡単4ステップで作れるスマホサイト

初心者でも、面倒なプログラム知識がなくても、直感でサイトがすぐに作れるように。選りすぐりの機能だけを実装。

ページを編集する  [ページを増やしたり、減らしたり]

ページを増やす

ページを増やす

「新規ページ」ボタン
ページを追加するときに使います。
「ページマネージャ」エリア
サイトの中で存在しているページが表示されます。

→

Step.1

step1

「新規ページ」ボタンをクリックします。

→

Step.2

step2

このボタンを押すと、ページのファイル名称を記入するウィンドウが表示されますので、名前を記入します。
(ちなみに、このファイル名称はサイト上には表示されません。)

→

Step.3

step3

新しく作ったページが「ページマネージャ」エリアに表示されます。

ページを減らす

ページを減らす

「ページを削除」ボタン
ページマネージャで選択したページを削除するときに使います。
「ページマネージャ」エリア
サイトの中で存在しているページが表示されます。

→

Step.1

Step1

ページマネージャーから削除したいページを選択します。

→

Step.2

Step2

「ページを削除」ボタンをクリックします。

→

Step.3

Step3

削除の確認ウィンドウが表示されますので、削除する場合は「OK」ボタンを押してください。 「Cancelボタンを押すと削除処理がキャンセルされ、ページ一覧表示に戻ります。

なお、削除したページは「ページマネージャ」エリアからも消えます。

コンテンツ要素を編集する   [テキストや画像、ナビゲーション、ソーシャルメディアへのリンクを編集]

コンテンツ要素を増やす

コンテンツ要素を増やす

「パターン切り替え」ボタン
選択できるパターンをカテゴリごとに切り替えできます。
「パターンの選択」エリア
該当カテゴリの中で選択できるパターン一覧が表示されます。

→

Step.1

Step1

「パターン切り替え」ボタンで挿入したい要素のカテゴリに切り替えます。

→

Step.2

Step2

追加したい要素が「パターンの選択」エリアに表示されたら、追加したい要素を選択してクリックします。

→

Step.3

Step3

クリックした要素が上から「ページ編集」エリアに表示されているページに追加されます。 要素を追加するページを切り替える場合は、「ページマネージャ」エリアで切り替えてください。

コンテンツ要素を編集

コンテンツを編集

「ページ編集」エリア
現在編集しているページが表示されます。この中に、選択したパターンが表示されたり、そのパターンの文字やテキストを編集したりします。

→

Step.1

Step1

「ページ編集」エリア内に表示されている各要素をクリックすると、それぞれの要素に対して編集できる内容のメニューが表示されます。

→

Step.2

Step2

メニューの中で以下編集したい内容を選択して、編集を行ってください。
上記は「テキストを編集」を選択した後の画面イメージです(テキストのデザインを操作できます)。
右記は「リンクを追加」を選択した後の画面イメージです(リンクできるページ一覧が表示されます)。

→

Step.3

Step3

【メニュー解説】
テキストを編集
 (テキスト編集・テキストのデザインを編集)
画像を読み込む
 (画像を選択)
移動
 (要素を上下に移動)
リンクを追加 (リンク先のページを選択)
アイコンを追加 (フッターメニューにアイコンを追加)
削除 (要素を削除)

デザインテーマを選択する  [ヘッダーや背景色を選択する]

デザインテーマを選択

デザインテーマを選択

「テーマの選択」エリア
選択できるサイトデザイン(テーマ)を選択することができます。

→

Step.1

Step1

「テーマの選択」エリアでサイトのデザインに反映したいテーマを選択してください。
上下のテーマを閲覧する場合は、テーマが表示されているエリアをドラッグしてください。

→

Step.2

Step2

現在選択しているテーマは囲み線が加わります。

→

Step.3

Step3

それぞれのテーマでは、以下の部分の色がデザインされております。
・ヘッダーの背景色・文字色
・テキストエリアの背景色

プレビュー・保存する  [サイトをプレビューし、データを保存・公開する]

プレビュー・保存する

プレビュー保存する

「プレビューモード」ボタン
作ったサイトがスマートフォンでどのように見えるか、擬似的に確認するためのモードです。
「エクスポート/保存」ボタン
作ったサイトのデータをエクスポート、あるいはデータを保存するときに使います。

→

Step.1

Step1

「プレビューモード」ボタンでサイトをプレビューできる画面に切り替えます。

→

Step.2

Step2

「プレビューモード」画面で、作成したサイトをプレビューください。 実際のスマートフォンで閲覧する状態と同じ内容がプレビューできます。

→

Step.3

Step3

「エキスポート/保存」ボタンで作成したサイトのデータをエクスポート、 もしくは保存することができます。
再度編集する場合は、「編集モード」ボタンを押して切り替えてください。

いろいろなパターンの使い方

リンクを追加

リンクを追加

リンクを追加できるパターンは以下のとおりです。
・テキストパターン
・テキストイメージパターン
・パネルパターン
・バックヘッダーパターン
・フッターメニューパターンのアイコン

→

Step.1

Step1

リンクを追加できるパターン上でクリックし、「オプションメニュー」の「リンクを追加」をクリックします。

→

Step.2

Step2

作成したページの一覧が表示されますので、リンクしたいページのアイコンをクリックします。

→

Step.3

Step3

外部のWebサイトにリンクする場合には、「http://」のあとにURLを入力します。
※メーラーや電話を起動させたい場合は、「メールを送る」、「電話をかける」へメールアドレス、電話番号を入力してください。

画像を読み込む

リンクを追加

「パターン切り替えボタン」
で「Textes & Images」パターンメニューを開きます。

→

Step.1

Step1

「パターン選択エリア」の「イメージパターン」をクリックします。

→

Step.2

Step2

「ページ編集エリア」に追加された「イメージパターン」をクリックし、「オプションメニュー」の「画像を読み込む」をクリックします。

→

Step.3

Step3

アップロードするファイルを選択すると、画像が読み込まれ、「ページ編集エリア」に表示されます。

フッターメニューを追加

リンクを追加

「パターン切り替えボタン」
で「Headers」パターンメニューを開きます。

→

Step.1

Step1

「パターン選択エリア」の「フッターメニューパターン」をクリックします。

→

Step.2

Step2

「ページ編集エリア」に追加された「フッターメニューパターン」をクリックし、「オプションメニュー」の「アイコンを追加」をクリックします。

→

Step.3

Step3

アイコン一覧が表示されますので、追加したいアイコンをクリックします。アイコンは5個まで追加できます。
※フッターメニューは、1つのページに表示させると、自動的にすべてのページに表示されます。

アフィリエイトを追加

リンクを追加

「パターン切り替えボタン」
で「General Setting」パターンメニューを開きます。

→

Step.1

Step1

「アフィリエイト設定」のチェックボックスにチェックをします。確認メッセージが表示されますので、「OK」を押します。

→

Step.2

Step2

「パターン切り替えボタン」で「Affiliate」パターンメニューを開き、「パターン選択エリア」の利用したいアフィリエイト・サービスの「アフィリエイト・パターン」をクリックします。

→

Step.3

Step3

各ASPのサイトの管理画面でコピーしたアフィリエイト広告ソースを貼り付けて「OK」を押します。

※アフィリエイト広告ソースの取得方法については、各アフィリエイト・サービスのサイトをご確認ください。

※「アフィリエイト・パターン」に貼り付けるアフィリエイト広告ソースは、誤りのないようにご注意ください。ソースに誤りがある場合、smart4meで作成したサイトに広告が表示されなかったり、サイトの表示が崩れることがあります。 また、貼り付けられるソースは、選択したアフィリエイト・サービスのアフィリエイト広告ソースのみです。他のアフィリエイト・サービスのソースや、アフィリエイト広告ソースとは関係のないHTMLタグやスクリプトを貼り付けることはできません。

※<script>タグが含まれるアフィリエイト広告ソースは貼り付けることができませんのでご注意ください。

Googleマップを追加

リンクを追加

「パターン切り替えボタン」
で「Community」パターンメニューを開きます。

→

Step.1

Step1

「パターン選択エリア」の「Google Mapパターン」をクリックします。

→

Step.2

Step2

表示させたい住所を入力して「検索」を押します。

→

Step.3

Step3

地図の検索結果が表示されますので、正しい場所が表示されていれば「OK」を押します。
地図は、拡大/縮小させたり、ドラッグで移動ができます。

サイト名/説明を追加

リンクを追加

「パターン切り替えボタン」
で「General Setting」パターンメニューを開きます。

→

Step.1

Step1

「パターン選択エリア」の「サイト名」にサイトの名称を入力します。(HTMLにおけるtitleタグに相当します)

→

Step.2

Step2

「パターン選択エリア」の「サイトの説明」にサイトの内容を説明する文言を入力します。(HTMLにおけるmetaタグのdescriptionに相当します)

→

Step.3

Step3

エクスポートすると、スマートフォンブラウザに入力したサイト名が表示されます。また、サイト名はお気に入りに追加する際の名称ともなります。

Google Analyticsの設定

リンクを追加

事前にGoogle Analyticsに登録し、アカウント番号を取得してください。

→

Step.1

Step1

「パターン切り替えボタン」
で「General Setting」パターンメニューを開きます。

→

Step.2

Step2

「パターン選択エリア」の「GoogleアナリティクスUA設定」にアカウント番号を入力します。

→

Step.3

Step3

エクスポートすると、作成したサイトにGogle Analyticsが埋め込まれ、アクセス解析が可能になります。

Flickrを追加する

リンクを追加

「パターン切り替えボタン」
で「Community」パターンメニューを開きます。

→

Step.1

Step1

「パターン選択エリア」の「Flickrパターン」をクリックします。

→

Step.2

Step2

連携させたいFlickrアカウントを入力します。
(あらかじめFlickrの写真をsetにまとめ、準備しておきましょう。詳しくはこちら

→

Step.3

Step3

「ページ編集エリア」にユーザー名の入ったモジュールが表示されたら連携完了です。
(注意: smart4me設定画面では連携中のプレビューはされません。エクスポート後にスマートフォンでご確認ください。

SNSモジュールを追加

リンクを追加

「Community」で「SNSモジュール」を選びます。

→

Step.1

Step1

画面に追加された「SNSモジュール」をクリックします。

→

Step.2

Step2

「オプションメニュー」の「SNS情報を編集」をクリックしてください。

→

Step.3

Step3

サイトのタイトルを入力してください。

ページトップ